エチ研TOP
Home > 体験談 > 高校時代に無理やり入れられた委員会…
投稿:2015-04-06(月)04:00

高校時代に無理やり入れられた委員会広報部の顧問女教師との思い出

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:17,877回)
rootさんからの投稿

今から20年近く前の高校時代の思い出話です。

うちは男子校でした。

僕は当時帰宅部だったので、三年になってすぐに担任から

「ヒマだったら委員会直属のの広報部に入れ」

と言われ、半ば強制的に委員会広報部に入れられてしまいました。

しかし、その広報部の顧問教師はバツイチの40代半ばの熟女教師で、性格もキツくケバい顔立ちの、そんなに美人でもない先生だったので、とても嫌でした。

更に、顧問教師は生活指導も兼任していたので更に怖いイメージでした。

広報部と言っても部員は僕一人だけで、結局やる事と言えば顧問熟女教師の手伝いとかで、印刷屋に現行を持って行ったり等、ほとんどが熟女教師の使い走りか、特に何もすることなく部室での時間を過ごすのがほとんどでした。

だいたい週一くらいのペースで顧問熟女教師に呼び出されては放課後に別棟にある部室に手伝いに行ってました。

でも、放課後の部室で口数の少ない顧問熟女教師と二人っきりでの作業は凄く緊張する辛い時間でした。

ところが!

顧問熟女教師の手伝いも三度目くらいで、慣れてきた為なのか、気持ち的に余裕が出来てきました。

そんなとき、部室での作業中に椅子に座っている顧問熟女教師のスカートから覗くパンストに包まれた太股やタイトスカートのヒップについつい目がいってしまうようになりました。

結構出ているところは出ていてエロい体つきの熟女教師でした。

思春期の男子生徒にとって、たとえ40代半ばの熟女教師と言えど、目の前でエロい太股やヒップを目の当たりにしてはどうしてもムラムラしてしまうもの!

また、顧問熟女教師の決して美人ではないけど、ちょっとキツそうなケバい顔立ちも、なんかエロく思えてきて、毎回の放課後の委員会作業も少し楽しくなりました。

それに、部室に顧問熟女教師と二人きりという状況もなんかドキドキする要因でした。

それからというもの、委員会の時間は顧問熟女教師の太股やヒップをしっかりと目に焼き付けて、夜オナニーのオカズにする様になりました。

ある日も、顧問熟女教師から手伝いで放課後に部室に来るように言われ、いつもの様に作業しながら顧問熟女教師の太股をチラチラと見ていました。

すると突然、顧問熟女教師が凄い剣幕で

「ちょっとアナタ!!いつも私のスカートの中見ようとしてない!?何考えてるのよ!」

と怒鳴りました。

僕は、かなりヤバい状況になってしまったと思い、焦りました。

心の中でどう弁解したらよいのかと思いを巡らせました。

顧問熟女教師は僕を睨みつけながら、しばらくの間沈黙の時間が・・・すると、顧問熟女教師はいつもと違う感じで凄くソワソワしながら、突然

「あなた!そんなに先生のスカートの中が見たいの?!・・・だったら見せてあげるわよ!」

と言いました。

僕は何がどうなっているのか解らず、呆気に取られました。

すると顧問熟女教師は部室のドアに鍵を掛けると、そのままドアの前に立ちスカートをめくり上げ始めました。

顧問熟女教師は

「ほら!先生のパンティー見たかったんでしょ?見ていいのよ」

と言ってスカートを全部めくり上げパンティーを見せました。

ベージュのパンストの下には白いパンティーを穿いていました。

更に顧問熟女教師は僕に

「そこの椅子持って来て、座って先生のパンティー見なさい」

と言うので、僕はその通りにしました。

そして顧問熟女教師は、ちょっと動揺した口調で

「パンティー見せてあげるかわりに・・・あなたのオチンチン先生に見せなさい!」

と言いました。

僕がその言動に動揺していると、顧問熟女教師は強い口調で

「早くしなさい!」

と言いました。

僕は言う通りにファスナーを下げ、チンポを出すと顧問熟女教師は

「ちゃんとズボンとトランクスも脱ぎなさい!」

と、これまた強い口調で言いました。

言う通りにズボンとトランクスを下げると、顧問熟女教師は僕のチンポをじっーと見つめていました。

その時、僕のチンポは半分勃起した状態でした。

次に顧問熟女教師は

「じゃあ・・・先生のパンティー見ながらここでオナニーして見せなさい!」

と言いました。

僕は言う通り顧問熟女教師のパンティーを見ながらチンポをシゴきました。

その時でも、緊張の為か僕のチンポはまだ半勃起状態!

顧問熟女教師は

「ちゃんと出るまでやるのよ!」

と言いました。

しかし、僕は中々射精しそうにありませんでした。

すると顧問熟女教師は

「まだ出ないの?!・・じゃあ、しょうがないわね」

と言って、椅子に座っている僕に壁に背を向けて立つ様に言いました。

そして顧問熟女教師は、スカートとパンストを脱ぐと、パンティーだけのヒップを僕のチンポに押し付けてきました。

更に腰を前後左右に巧みに振ってきました。

いわゆる尻コキです。

顧問熟女教師のその行為が半端なくエロい感じがして、僕のチンポは大勃起してしまいました。

しかも顧問熟女教師のパンティーに包まれたヒップは柔らかく気持ちいい感触!

僕はその行為をされながら、左手で顧問熟女教師のオッパイを触り、右手はパンティーの上からアソコに!

でもその時は、顧問熟女教師に

「こらっ!そこはまだ早い!」

と言われ、右手はアソコから太股に移動させられました。

顧問熟女教師は

「アナタ!いつも先生のお尻見てたでしょ?!分かってるのよ!だから・・・先生のお尻で出してあげますからね!」

と言いました。数分後、顧問熟女教師が

「これ気持ちいいでしょう?・・そろそろ出るんじゃない?・・出そうになったら先生に言いなさい」

と言いました。その後、顧問熟女教師に

「出そうです!」

と言うと、顧問熟女教師は腰を振るのを止め、半歩前に出るとパンティーを下げヒップを突き出し

「先生のお尻に精液出しなさい!」

との指示!僕はチンポをシゴきながら顧問熟女教師の生のヒップに射精しました。

顧問熟女教師はバッグからポケットティッシュを取り出し、ヒップについた精液を拭きパンティーとパンストを穿くと

「どう?先生のお尻気持ちよかったでしょ?・・またしてあげるから、この事は絶対に内緒よ!」

と言って僕の頬や口に何度もキスしました。

その日以降の委員会では、放課後の二人きりの部室で、顧問熟女教師に何度か同じ事をしてもらってました。

委員会のある日は昼休み等に一旦、顧問熟女教師から職員室に呼び出されるのですが、コッソリ耳元で

「またお尻で出してあげるわね」

なんて言われてました。また耳元で

「今日は先生バナナ食べたいわ」

と耳打ちされた日は、部室でフェラされました。

当然人生初のフェラでした。

その時こんなに気持ちいいエッチな行為はないと思いました。

でも毎回委員会でそんなエッチな行為ばかりしている訳にもいかず、広報をまとめる仕事もしなければなりませんでした。

と言ってもほとんどが顧問熟女教師の仕事。

そんな時、手の開く僕の仕事は、顧問熟女教師が机で作業中、机の下に入ってアソコを舐めてあげるのが仕事でした。

机の下に潜るとまずはパンティーの上からアソコにキスしたりちょっと口で刺激したり、終盤になると顧問熟女教師が椅子から腰を浮かせるのを合図にパンティーを脱がせ直接アソコを舐めました。

机の下で顧問熟女教師のアソコをパンティー上から口で刺激してる最中は、上からワープロを打つ音と共に顧問熟女教師の荒い息遣いが聞こえてくるのが、エロくて堪りませんでした。

そんな状況下でも顧問熟女教師はちゃんと文書を考えて打っていたので、そこは凄いと思いました。

よく顧問熟女教師は

「委員会だけでなく普段から職員室の私の机の下にアナタを常駐させたいわ。私、アソコが気持ちいいと仕事が捗るみたいね」

と言ってました。

また、夏休み中は、何度か委員会広報部の用事という事で登校したのですが、実際は顧問熟女教師と部室でエッチな行為をする為の登校でした。

でも、顧問熟女教師との秘密の関係も4ヶ月過ぎた頃でも、まだ挿入は経験していませんでした。

ちなみに挿入以外のエッチな行為は全て顧問熟女教師に体験させてもらってました。

キス、手コキ、尻コキ、フェラ、パイズリ、素股、そして夏休みの登校時は二人ともほぼ全裸になってのシックスナインまで経験済み。

初挿入は九月の末日の土曜日の放課後というのを鮮明に覚えています。

それは、いつもの様に委員会という名目で別棟の部室に行き、そこで顧問熟女教師にフェラのあと尻コキしてもらっている最中

「どう?気持ちいい?でも、もっと気持ちよく出来るわよ」

と顧問熟女教師が言いました。

そして顧問熟女教師はパンティーを下ろすと、

「先生のアソコに入れて見ない」

と言いながら、上手く僕のチンポを自分のアソコに誘導し、入れてしまいました。

顧問熟女教師のアソコに入った瞬間、フェラより気持ちいい!という感想と、これは絶対病み付きになると思うくらいの気持ち良さでした。

僕は無我夢中で腰を振って中に出してしまいました。

その日が僕にとっての童貞喪失になりました。

それ以来、委員会では顧問熟女教師とは挿入するまでになりました。

例えば、上の方に書いた通り、広報の期限が近くて忙しい時も、顧問熟女教師がワープロ打ちの仕事のとき、僕が机の下に潜り顧問熟女教師のアソコを舐めながら顧問熟女教師が仕事するのですが、顧問熟女教師が文書作成完了時はパンティーを脱いだ状況のついでに、最後には挿入するようになりました。

顧問熟女教師との関係は卒業まで続き、最後は春休み中に部室で一日いっぱい性行為を楽しんだのを覚えています。

- 終わり -

メント

1:驚いた!さん #ERVEcDU :2017-09-24 07:27:37

もしかして!!オレは君と兄弟かも! 男子校だよね?
委員会広報部の顧問女教師でバツイチで、20年位い前 当時40~50歳位いで、怖い顔つきの女の先生 いつもピッチピチのタイトスカートはいてオッパイもはち切れそうな程の巨乳!でもブスなおばさん先生  H A子先生だね、きっと
オレも3年生のときお世話になりました。
当時毎年広報部から1人の男子生徒が犠牲(?)になってたみたいだよ
(先生本人から聞いたような)
まあオレも君もその一人って訳か!
本文読んでて受けたのは、最初の手口が全く同じってこと
オレも先生にパンティー見せられてオナニーさせられ、その後尻コキでイカされて・・・
オレのときは学校内でもかなりきわどい行為してたけど、先生の車の中でもやってた
卒業後、大学時代も先生の自宅で計50回はエッチしてた
まあ詳しい内容はそのうち投稿します。






2:名無しさん #FYWXWBg :2017-09-25 09:01:58

楽しみにまってます

3:驚いた!さん #ERVEcDU :2017-10-01 06:40:28

1:ですが、あらためて投稿しようと思いつつ、少しここで書きますね
オレのときは委員会で振り分けられて入ってみたら部員は1オレ人だけという!
別棟にある部屋は、準備室と書かれていた部屋ですよね!
自分のときはHA子先生・・・と言うか、当時はみんなHA子ババアと呼んでいましたよね。
HA子先生アとわりと打ち解け初めてから、そこで作業というか、雑談しているときHA子先生に、彼女はいるのか?年上の女はどうか?等々エッチな話しも交えて喋っているときに、HA子ババアが「最近食べすぎてちょっと太ってパンティーがキツくなってきたのよ。見てみる?」と言いスカートをたくし上げパンティーを見せられたのが始まりでした。
悲しいかな、45過ぎのおばさん先生でもパンティーを目の前で、しかも二人きりの個室で見せられては.・・・やはり変な気持になってしまいますよね。
当然自分もHA子先生に言われるままパンティー見ながらオナニーしました。
オナニーでは射精出来ませんでしたけどね!するとHA子先生、スカートを上いっぱいまでたくし上げパンストを膝まで下ろして、ヒップをオレのペニスに押しつけて腰を振ってきました。「お尻振るの縦と横どっちか気持ちいい」なんて言いながら
HA子ババアのあの尻コキって異常に気持ちよくて、オレもすぐイッちゃいましたよ。
オレのときはその日のうち、椅子に座らされフェラされ、そのまま上に跨られて挿入までしちゃいました。



それ以降準備室で、の口や頬に

4:驚いた!さん #ERVEcDU :2017-10-01 06:53:07

スマン!ちょっと投稿失敗!最後途切れた

それ以降準備室で、HA子ババアとやりまくってたんだけど、やる前にHA子ババアはオレの口や頬にやたらとキスしてくるようになった。100回以上は軽くね
机の下に入ってのおまんこ舐めはオレも随分やらされた。
ご褒美に凄く気持ちいいフェラしてくれたね!
夏場は準備室にエアコン無かったので、HA子ババアの車でしてた。市営球場上の草だらけの空き地で待ってるとHA子ババアが自慢の愛車のマーク○でやって来て、後部座席でやりまくってた。
大学のときは休みで帰る度に、HA子ババアの自宅でやりまくりでした。

5:驚いた!さん #ERVEcDU :2017-10-01 07:04:24

それで大学のときHA子ババアの自宅で聞いたんだけど、HA子ババアは広報部員で好みの子で、エッチな誘いに乗りそうな子は喰ってきたそうです。
誘って大丈夫かは、年層の女の感で分かると言ってました。
色々話を聞いてる時なぜかジェラシーを感じてしまったとババアに言うと、
「みんなパンティー脱ぐ前にドピュッと出ちゃうひよっこばかりよ。本命は君よ」と言って
タップリサービスしてくれてました。

6:名無しさん #mUcAEyA :2017-10-01 12:24:19

ちゃんと読みたいので体験談投稿おなしゃす(・∀・)

7:驚いた!さん #ERVEcDU :2017-10-01 17:20:07

6様
あまり文章上手くないかもですが、後程投稿いたします。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告