エチ研TOP
Home > 体験談 > 高級デリヘルでAV女優を予約、ボイ…
投稿:2016-11-25(金)11:53

高級デリヘルでAV女優を予約、ボイスレコーダーでプレイを録音

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:25,900回)
東京都/名無しさん(30代)からの投稿

携帯のアプリにボイスレコーダーがあります。

それを使って会議とかに利用していましたが、ある時に会議の後に、競馬当てた資金で予約していた高級デリヘルに現役AV女優の江梨子(仮名)を予約しました。

180分15万。

でもガングロの江梨子は、女子高生やらギャル役でお世話になってたし、中出しも多数

そんな江梨子をホテルで待つとチャイムがなり「こんにちわぁ!」と明るく現れた

ミニスカで思ったより小柄で「よろしくね?」とギャルそのものでした。

ファンだったのでその話や作品の話をしたら「マジ嬉しい!」と抱きついてくれて、現役のAV女優とのプレイは最高でした。

あっという間に時間が過ぎて江梨子が帰り、時間を見ようと携帯を見たら…

なんと会議から録音を止めていなかった。

気づいて止めて慌てて戻してみたら

「アンッ!アンッ!めっちゃ硬い!」と彼女の喘ぎがそして俺が「いくよ!」と話すと「いいよ」と囁く彼女の声も。

妙な興奮をしながら、遡ると彼女が挨拶したあたりから再生して聞いた

「俺ファンだったので」

「マジで?どんなの好き?」

「ナースの服で跨がって」

「あー、覚えてる」と会話がクリアに入っていた。

その後も会話があり

シャーっとシャワーを浴びにいった音が暫く聞こえた。

そしてヌリュッヌリュッと音がした後に「ンッ!ンッ!ンッ!」と彼女の素股の音が

「気持ちいい?」と聞かれて頷く声

そして彼女が早く動きヌリュッヌリュッヌリュッヌリュッと激しく動き「アッ!」と俺が果てる音

「ウフッ…」と彼女の笑いが入り

「めっちゃ出でるアハッ」と彼女が精子をさわる音が。

そしてベットに寝ながらキスをしたチュッチュッと音が入り会話が

「嬉しいよ…ファンの人が嬉しそうにして」

「だって何本も見たしエロいから江梨子ちゃん」

「フフッ…」

会話をしながらおっぱいを誉めていた

「おっぱい好きなんだ?」

「江梨子ちゃんおっきいし形が綺麗だから」と触ると「ありがと」

撫で回して乳首を摘まんだりしたら「ンッ!ンッ!」と江梨子ちゃんの吐息もバッチリ

「うわっ」と俺が復活したモノを江梨子に握られて「でっかいね?」

「普通だよ」と話すと

「長いし太さが半端ない」と江梨子ちゃん

「する?」と聞かれて頷くと江梨子ちゃんは

「いいよ」

実際は足を開いて

「いいの?」

「うん…今日めちゃくちゃ嬉しいから」

「じゃあ」

ビニールを破る音はゴムを袋から出してて

「えっ?ナマダメな人?」と江梨子ちゃんに言われて

「えっ?いいの?」と俺が驚く声

「いいよ…あたしナマが好きだもん」

「アッ!アンッ!」と江梨子に入れると声が

「二回目なのに硬いし?フフッ…男優になる?」

「無理無理」

「アンッ!アンッ!ンッ!」ギシギシ

「ンッ!ンッ!ンッ!」

中は狭くて締まりがいいし、生の喘ぎ声がヤバイ

「気持ちいい!アッ!いい!」と江梨子ちゃんの素の顔に大興奮し鼻息まで録音されていた。

「上になる」

体制を変えて「アンッ!アンッ!気持ちいいとこ当たる!アアッ!アアッ!イクゥ!イクゥ!」と江梨子ちゃんのイキ声が

そしてベットで再び正常位になりチュッチュッチュルッとキスを繰り返した

「アアッ!凄い!アアッ!めっちゃ硬い!」

ギシギシと激しく音が

イキそうだったんで…

「アアッ!イキそう?」

「ヤバイかも」

「アッ!アンッ!出していいよ?」

「えっ?」

「中でいいから!」

「出すよ!」

「アッ!アンッ!気持ちいい!アンッ!アンッ!アンッ!」と江梨子の喘ぎが響き

「アアッ!」

「ヒャッ!めっちゃ出でる!あっつい」

俺は江梨子に足で腰を挟まれ出していた。

「ウフフっ…二発目なのに凄い」

「そんな出てたかな?」

はぁ…はぁ…はぁ…はぁ…

荒い息が入りながら

「めっちゃ出たよ?ほら?」

足を開いて掻き出す江梨子

「ほんとだ…でも大丈夫なの?」

「うん…アフターもってるから」

「アフター?」

「ピル…今日中に飲むから大丈夫」

「ねぇ…撮影の時って生中は偽物なんでしょ?」

「うーん、人によるけどあたしはガチだよ」

「えーっ?」

「女優になったばっかの時は偽物だったけど」

「じゃあ最近のはみんな?」

「うん、そうだよ」

平然と話すしびっくり

「あたしさ…男の人がイク瞬間が好きなの…あたしに押し付けながらウッ!って力強く送り込んできて…オスッていうか男っていうか、本能かな?流し込んであたしを孕ませようとする瞬間が好き」と。

「凄いね」

「キャハッ!そんな事いいながら今あたしに押し付けて出したじゃん!体まで抱きついて(笑)」

「だって」

「怒ってないよ、あたしも気持ち良かったから」チュッ

そしてシャワーを浴びて帰るまでがバッチリ録音されていた。

映像も良いんですが、音はまた記憶をよみがえらせて興奮しました。

そしてまた癖になってしまい

- 終わり -

前後の話

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告