エチ研TOP
Home > 体験談 > 書店で店番中、レジで露出好きなお客…
投稿:2015-07-28(火)08:00

書店で店番中、レジで露出好きなお客さんにフェラされた

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:4,242回)
康生さんからの投稿

前回の話:書店で店番してたら露出好きのトモヨと知り合いになった

前は店内で裸見せたりおっぱい揉ませてもらうぐらいだったけど、セックスしてから大胆になった。

いつも通り夜ともよが来た。

バッグからコンドームを取り出す。

ともよ「自分でつけれるように練習しなさい」

今、ここで?

ともよ「ほら、早く」

急に言われても、ちんぽしぼんでるしスカート捲る、ノーパンだ。

ブラウスのボタン外した。ノーブラでおっぱい出た。

俺の手を取りおっぱい揉ます。

ともよ「おっきくなった?」

うん。

ズボンとパンツを脱がした。

ともよ「はい、つけて」

コンドームを手に取る。

ともよ「こうやって、こうしてつけるの」

言われた通りした。

ともよ「自分でつけれるようになれば、他の女の子とするとき恥かかないでしょ」

なんだか意味ありげな言い方。

ともよ「ほな、バイバイまたね」

帰った。

これだけしにきたんか?

数日後、また来た。

ともよ「ゴムつけれるようになった?」

うん。

ともよ「じゃ、つけて」

ともよが裸になる。

ささっとつけた。テーブルに手つけてお尻つきだす。

ともよ「バックで入れて」

「ここで?できる訳ないやろ」

ともよ「早く」

お尻を掴んだとき客が来た。慌ててともよをカウンターの下に隠した。

俺もカウンターに入った。

客がうろうろして本を見てる。カウンターの下にともよ。

俺はちんぽ出したまま。

コンドームを外してちんぽ咥えてきた。

何してるんだよ。

客が、本持ってきた。

「い、いらっしゃいませ」

下でフェラしてるし。

会計済ませ出ていった。

「なんてことするんだ」

ともよ「ゴム外しちゃったからえっちできないね」

そう言ってフェラ続けた。

うっと言って出した。

ともよは飲んだ。

ともよ「店閉めたら出てこれる?」

「うん」

ともよ「なら公園で待ってるから来てね」

服着て出ていった。

店閉めて公園に行った。

「お姉ちゃん、どこ?」

ともよ「ここだよ」

木の蔭から出てきた。

素っ裸。

「ずっと裸だったの?」

ともよ「うん、ここに来てから脱いだ」

こいつバカか。

ともよ「さっきの続きしよ」

コンドームを渡してくれた。

ぱぱっと装着。

ともよ「うまくなったね」

木に手ついてお尻つきだした。

ともよ「自分で入れてみ」

手探りで穴を探す。ここかな、グイと指入れた。

濡れてないしきついような・・・。

ともよ「そこはお尻の穴、もうちょい前のほう」

すうっと前に指持っていった。ヌルって感触。

ともよ「あん、そこ」

ちんぽを当てて入れた。

ともよ「あっあっいい」

腰掴んでパンパンついた。

ともよ「うまいよ、気持ちいい」

少しやってるとともよが抜いた。

俺のほうに向いて抱きついてきた。

ともよ「片足持って」

右手で持ち上げた。

ともよがちんぽ握りながらあそこに入れてきた。両手を俺の首にかけた。

ともよ「突いて」

不器用に腰カクカクと動かした。

ともよ「んんん、いい」

出そう。ガクガクと突いていった。

ともよ「もう出しちゃったの?」

「うん」

ともよ「まあ、だいぶ上手になったね。これで大丈夫だね」

何が大丈夫?

ともよが服着て話し始めた。

親の仕事の都合で来週引っ越しするらしい。

ここにくるのも今日が最後だと。

だから俺ともう一回えっちしたかったと言った。

今日でお別れか。

「お姉ちゃん、色々ありがとう」

ともよ「こうちゃん、元気でね」

少し泣いてるようだ。

「お姉ちゃんの写真撮っていい?」

ともよ「いいよ」

服着てるのを数枚、裸のやつも数枚撮った。

ともよ「じゃ、バイバイ」

チュッてキスしてくれた。

お姉ちゃんありがとう。

- 終わり -

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチな広告