エチ研TOP
Home > 体験談 > 私の職場は、職業柄9割女性で男性は…
投稿:2015-10-02(金)03:07

私の職場は、職業柄9割女性で男性は貴重な存在

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:8,012回)
名無しさんからの投稿

就職した年の話。

私の職場は職業柄女性が9割を占めていて、男性は貴重な存在。

でも全員既婚者なため、職場恋愛はあり得ない。(はずw)

そんな環境に20歳で就職した私。

初めは仕事を覚えることで精一杯で、他のことにはほとんど頭が回らなかったけれど、半年が過ぎて仕事にも慣れてきた頃に事件は起きたw

就職してすぐ、上司で18歳上の人がたまたま私の好みのタイプでなんとなく気になっていた。

彼は既婚者。

家に帰れば妻も子もいる。

でも見た目は歳よりも若くて、ノリも軽いので気軽に話しかけたりできる存在だった。

私自身当時の彼氏と上手くいっておらず、相談したりもしていた。

そのうちになんとなくカッコイイなーと思うようになり、気づけば憧れの存在になっていた。

そのうち私の同期の子(マキ)と私とその上司で飲みに行くことになり、それからちょこちょこそのメンバーで飲むようになった。

酔っ払うと大胆になる私は、酔いに任せて寄りかかってみたり甘えてみたりすることがあったが、嫌がられたりすることはなく

「またか〜」

的な感じで受け止めてくれた。

ある日、またいつものように飲みに行った帰りに私の同期の子の家に泊まろうということになり、上司も

「タクシーで送るから」

とついてきてくれたので、お酒に酔った私は

「このまま帰さないからね〜」

と同期の家まで引き連れて行った。

なんだかんだ言いつつ家まで上がり、マキが布団を敷くと

「酔っ払ったー」

とみんなでゴロ寝をする。

どさくさに紛れて上司の横に寝ると私のテンションはMAXにw

寝っころがる上司の腕を抱えてくっついたり、顔をいじってしばらく遊んでいると(あんまり記憶なし)、不意に上司が私をぎゅっと抱きしめてくる。

布団を被っていたので絶妙にマキからは見えない位置にいたが、突然のことにビックリしてパニックの私w

離れようとすると更にぎゅーっとされて布団の中で目が合う。

すると上司がキスをしてきて私は完全に降参w

「2人には内緒だよ」

と小声で言われ、スウェットの中に手が入ってくる。

そこまでだったものの、ビックリと嬉しいのとで幸せでした☆

続きが見たい人がいたら続き書きます。

- 終わり -

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告