エチ研TOP
エチ研 > エッチな体験談・エロい話 > 引っ込み思案で唯一普通に話せる男の…
投稿:2016-06-07(火)12:51

引っ込み思案で唯一普通に話せる男の子と見せ合いっこした話

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:15,285回)
東京都/初美さん(20代)からの投稿

私は子供の頃から引っ込み思案で、男の子と話すのが特に苦手でした。

でも、親同士の仲がいい同級生の男の子がいて、その子とは普通に話すことができました。

小2ぐらいのとき、仲の良かった男の子とアソコを見せ合ったことがあります。

たまに一緒にお風呂に入ることもある間柄でしたが、まじまじと見たことはそのときが初めてでした。

このときは、当然エロい気持ちなんてまったくありませんでした。

月日は流れ、小6のとき・・・。

その男の子とまた見せ合いっこをしました。

この頃にはもう一緒にお風呂に入ることなんてなく、お互いの体も成長して大人になりかけていた時期・・・。

当時高◯生だった兄が隠し持っていたエロ漫画を二人で見ながら、私の部屋でお互い裸になって、体を隅々まで観察し合いました。

小◯生でエッチなことはまだ早い、こんなことはダメ、という意識はあったのですが、そんな、いけないことをしているという背徳感に興奮していました。

彼もかなり興奮していたようで、包茎のアレが勃起していました。

漫画で見たほどではないけど、以前見たものとは比べ物にならない大きさに、こんなに大きくなるものなの?こんなものが自分のアソコの中に入るの?と、感動したような怖くなったような、複雑な気持ちでした。

私の背こそ低かったけど、胸はかなり大きくなっていて、Cカップのジ◯ニアブラがキツいくらいでしたから、彼は私のおっぱいに興味津々な感じでした。

上から、下から、横から、彼は目を丸くして見ていました。

見られるだけでなく、触られもしました。

おっぱいを指で突いてみたり、下から持ち上げてぽよぽよさせたり、手のひらで撫でてみたりと、初めて触るおもちゃを慎重にいじっているような感じでした。

この頃には、私はもう一人でいじることも憶えていましたが、まだ胸が感じるほどではありませんでした。

乳首なんかはちょっと力を入れられると痛くて、彼がそこに触れるたびに痛みが走りました。

乳首を摘まれて、ずきっと痛かったから、

「そこはあんまり触らないで」

と言ったら、がっかりした顔になったのがおかしかったです。

あまりにしょげた顔をするものだから、エロ漫画の真似をして、

「次はこっちね?」

と言って、M字になってアソコを見せて、指で広げました。

そこはとっくに濡れていて、その子は、

「ほんとに濡れるんだね」

と言って、

「こっちなら触ってもいい?」

と言いながら、私の返事も待たずに触ってきました。

ぎこちない動きで、一人でするときのような快感はありませんでしたが、痛みはなく、くすぐったいようなもどかしいような、むずむずした感じだったのを憶えています。

それでも、クリに触れられると、体がびくんっとして、んっと、小さな声が出たりしました。

彼はそれが気に入ったのか、皮に包まれたままのクリをずっと刺激し続けました。

それでもやっぱり慣れない手つきなので、私がイクまでにはなりません。

もどかしい弱い快感が続きました。

彼はやがて、私が広げた割れ目を指でなぞって、アソコの入り口を探り始めました。

ここに入れるんだよなぁ、なんて言った彼の顔が可愛くて、私は、入れてみたい?って聞いてみました。

彼は首をブンブン左右に振って、そういうのはまだダメだよ!って力一杯否定しました。

それもまたおかしくて、可愛かったです。

あとで知ったことだけど、実はめちゃくちゃ入れたかったらしいですw

それから、私も彼のを触りました。

先っぽからぬるぬるしたのがあふれてて、自分と同じなんだーと思いながら、指でつんつんして、ぎゅって握りました。

と思ったら、彼は、あ、ちょ、わ、わぁー!みたいな変な声をあげて、腰を引きながら射精しちゃいましたw

身を乗り出してた私の手と、顔と、胸とお腹と、床に大量の精液が飛び散りました。

どろどろでねばねばで、つんとした匂いが鼻を突いて、しばらくその匂いが頭から離れませんでした。

彼は慌ててティッシュで拭き取り、私も自分にかかったそれをぬぐいました。

そうしているうちに、急に恥ずかしさと、いけないことをしてしまったという罪悪感が膨らんできて、それは彼も同じだったようで、彼は急いで服を着ると、逃げるように家を出て行ってしまいました。

それからしばらく、彼と顔を合わせるのが恥ずかしくて、学校でもあまり喋らなくなりました。

友達からは喧嘩したの?とか言われたけど、当然、事実を告げることはできませんでした。

中学も別のところに入ったので、彼と会うこともなくなり、たまに外ですれ違ったりする程度でした。

そして中3のとき、私たちはまたエッチなことをしてしまうのでした。

- 終わり -

前後の話
次の話(2016-06-08 00:50:17)ママさんバレーの合宿で

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
下記は投稿を禁止します

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告