エチ研TOP
Home > 体験談 > 出会い系で知り合った大人しい短大生…
投稿:2015-07-11(土)08:00

出会い系で知り合った大人しい短大生の子を3年間セフレにした

この体験談のシリーズ一覧
1:出会い系で知り合った大人しい短大生の子を3年間セフレにした
2:先生やクラスメートのいる隣の部屋で彼女とエッチ

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:9,349回)
大阪府/ひろあきさん(30代)からの投稿

私は今31歳ですが、かれこれ10年ほど前の出来事です。

学生時代の私はバイトに明け暮れており、サークル等での出会いもないため出会い系でもやってみるかということで、パソコンから出会い系のサイトに投稿しまくりました。

今でもそうでしょうがほとんどがサクラで、ようやく1週間ほど過ぎた頃に同世代の女性を名乗るメールが来ました。

すぐに返信し、まずは合コンで会おうということになりました。

その女性を仮に奈央とします。

合コンでは男3人と女3人で会いました。

私とやりとりしていた奈央は3人の中でもどちらかというと地味で、おとなしい印象でした。

合コンの席では特に意気投合とか付き合いたいとか全くなかったので、このままフェードアウトかなと思い1週間ほど経ちました。

そんな中、奈央からメールがやってきて、いきなり

『部屋に行ってもいいですか?』

という内容でした。

部屋にきてもおとなしい印象通り、会話が進展することもなく、その日はそのまま帰宅。

別の女の子と遊びたいと思った矢先、またメール。

『好きです、付き合ってください』

というものでした。

後日、またまた奈央は家にきました。

赤のミニスカートに白のブラウスで少し清楚な感じであったが、やはり会話は続かない。

私の悪い虫で、これはセフレにできるかもということで、キスをしてみました。

するとその中で、

「付き合ってくれる?」

と質問されるも、ひたすらにキスをして答えない。

そんな中、

「今まで付き合ったことはあるの?」

って聞くと、奈央は

「付き合ったこともキスもない」

とのこと。

これはヤレると思って、またまた悪い虫が騒ぎだしてきた。

キスをしながら、おっぱいを触ってみるが、Bカップくらいで触り心地はそんなによくはない。

おっぱいをもみもみしながら私の下半身も大きくなってきたので、ベッドへ。

ベッドで下を触ろうとすると恥ずかしがって、触らしてもくれなくなった。

すると、布団を顔にかけて外そうとしないため、赤のミニスカートとショーツを一気に脱がし、顔が布団に隠れ上半身は服を着た状態なのに、下半身だけなぜか真っ裸(笑)

おかまいなしに、マンコに指をつっこみ、ワサワサするもほとんど濡れてこない。

おとなしく声も全く出さないため、感じてるのかも分からない。

そこで、無理やりにやってしまおうと考え、とりあえず私も下半身を露出して自分で大きくして奈央のマンコに突っ込む。

奈央も

「痛い痛い!やめて!」

と叫ぶがお構いなし。

当然処女なので、何かに当たる感覚があったがそのまま挿入。

ズルリと入った瞬間に、おとなしかった奈央の今までで一番大きな声、いや絶叫。

「むり!!イタイ!!!」

その声にむしろ興奮する私。

まさか今日エッチできるなんて思ってなかったので、ゴムもなく生挿入。

処女のマンコは血がついて臭かったが、キツキツ。

動くたびに愛液が出てくることがわかったが、正常位から騎乗位とチンポを抜かずに奈央を私の上にする。

奈央に

「上下に動いてみて?」

と言っても、恥ずかしがって未だに布団を頭にかぶせている状態。

ガンガン下から突いてやるも、さすがにキツキツのマンコのため、やばくなってくる。

奈央に

「いくよ、いくよ、やばい!」

って伝えるも、返事もリアクションもないため、何の了解もなしに中出し。

奈央は上になっているから、放出された精液が重力に従ってボタボタと流れ落ちてくる。

ちなみに奈央は、精液も知らなかったから何が何のことかわかってなかった。

年齢をお伝えしてなかったが、女子短大生の19歳。

子供じゃないが、性の知識が皆無だった。

白いけど何これ?って感じで逆に興奮した。

布団が精液だらけになってしまったので、タオルを敷いて拭き取っていたが、未だに奈央は布団を頭にかぶったままで服を着て、下半身は精液がボタボタと垂れた状態。

その風景に私がまた興奮してしまい、またまた生挿入。

今度も奈央の了解は一切ない。

ズボっと正常位で挿入し、血まみれのマンコにピストンを繰り返す。

徐々に奈央の愛液が減ってきたため、クリを刺激すると、

「あーっ、変な感じ!やばい!何これ?」

って状態でしばらく経過するも、

「あぁぁぁぁぁぁ!!」

って叫んだ途端に無言で倒れこむ。

挿入した状態でクリを触ってたら逝ったみたい。

そして今度はバックをお願いするも、後ろ向きが恥ずかしいとのことで、

「ダメ、ダメ」

の一点張りだった。残念。

結局正常位のまんま何も言わずに中出し。

そのまま2時間くらい気づいたら寝てたけど、原付で帰っていった。

「また来るね、返事ちょうだいね」

って奈央に言われたけど、返事なし。

その後3年間は「遊ぶ」ってことで、ひたすら私のマンションでエッチ三昧。

最後までフェラなし、バックなしだったけどめちゃ都合のいい女だったな。

さすがに生エッチはやばいと思ったので、その後はゴムしてしましたが、ゴム中出しでした。

コミュニケーションに問題がある女性だけど、今頃何してんだろう?

続き:先生やクラスメートのいる隣の部屋で彼女とエッチ

- 終わり -

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチな広告