エチ研TOP
Home > 体験談 > ガラス棒を突っ込んで採便
投稿:2012-10-22(月)04:00

ガラス棒を突っ込んで採便

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:3,104回)
名無しさんからの投稿

15年程前の採便のお話です。

私は、中高大と鹿児島にいました。

そこで大学の寮に入る事になり保健所で健康診断を受けました。

最後に受け付けで

「採便をして下さい」

と言われまして、地下室に向かいました。

そこで、メガネをかけた、ぽっちゃり型の女の子とすれ違いましたが、その時とても恥ずかしそうな照れ笑いを浮かべたのです。

オレの事好みだったのかなと勝手に解釈して言われた通り措置室に。

すると

「履いている物を膝まで下ろし、前の台に手をついて」

「口を大きく開けて」

と言われ、その通りにした次の瞬間

「おおー!」

って声を上げてしまいました。

棒を突っ込まれたのは、分かりましたが、さらにもう一発……すでに立ってるのもやっと。

先ほどの女の子もコイツから肛門に棒を突っ込まれたんだ、その時理解しました。

それを保育園の保母をしている彼女に話しましたら、

「私は便を持参したから避ける事ができたけど、親友のせんちゃんは5分ほど逃げ回ったらしいよ。最後は突っ込まれたけど」

「皆はガラス棒を突っ込むなんて知らなかったよ。って、すんごく話が盛り上がってたよ」

と言ってました。

その後2〜3回保健所に行く事がありましたが、

「採便ってどこなの?」

と言っていた女の子達に、検査技師が

「こちらです」

と笑顔で言い寄っていき、その後措置室から出てくる女の子が俯いたままとか、恥ずかしそうな、なんとも言えない照れ笑いを浮かべながら出てくるのを、ムカツキながら見てました。

- 終わり -

前後の話
前の話(2012-10-21 23:00:00)従姉が恋焦がれた先輩

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告