エチ研TOP
Home > 体験談 > 体育祭の時に、色んな女子の汗がつい…
投稿:2015-10-25(日)03:26

体育祭の時に、色んな女子の汗がついたタオルの匂いを嗅ぎながらオナニーした

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:4,184回)
Kさん(10代)からの投稿

僕は昔から変態だった。

そんな僕は、中3の時にどうしても女の子の匂いを嗅ぎたかった。

そこでまず、中◯校最後の体育祭に行動を実行することにした。

僕の中◯校では、体育祭の最中は教室に誰もいない。

自分の出る競技だけ参加した後は、みんなテントで応援したり雑談したりする。(どこの中◯校もそうだと思うが)

僕の考えた作戦は、単純に体育祭の最中にテントを抜け出して教室に入り、女子の荷物の匂いを嗅ぐというもの。

午前の部が終われば、午後の部は俺の出る競技がほとんどない。

その時に教室で実行しようと思った。

午前の部が終わった。

昼は教室で食べる人が多い。

俺も教室で飯を食べて、午後の部が始まるのを待った。

昼休みが終わりに近づいた頃、皆ぞろぞろと教室を出て行った。

僕はそのまま教室に残り、しばらく机に座った。

そしたらグラウンドからアナウンスが聞こえてきた。

どうやらもう競技が始まったようだ。

「よし」

そう言って僕は早速行動に出た。

1人だけの教室で、おもむろに女子の荷物を漁る。

机の上にタオルを置いている女子が多かった。

(午後の部は3年生の出場する競技が少ないから、みんな持っていかなかったのかも。ちなみに水筒を置いてる女子もいた)

僕は午前の部で使われていたであろう女子の汗がついたタオルの匂いを嗅いだ。

「これがあの子の匂いか。意外に臭いんだな」

とか思っていた。

色々な女子のタオルの匂いを嗅いで、我慢できなくなった僕はタオルを鼻に押しつけて匂いを嗅ぎながら教室でオナニーをした。

イきそうになった時、女子の水筒が目に入った。

よし、ここに出してやろう。

僕は水筒を手に取り、フタを開けて中に精子を出した。

水筒の中身はポカリだったから、上手く同化させた。

そして何事もなかったようにグラウンドのテントに行って体育祭を楽しんだ。

体育祭も終わりグラウンドの後片付けをした後、皆教室に帰った。

早速僕は精子を入れた水筒の女子を見る。

彼女は水筒を普通に飲んでいた。

が、突然少し水筒をのぞき込んで不思議そうな顔しながらまた飲んでいた。

それを見て少し焦ったけど勃起した。

文化祭でも変態行動したけど、それはまたの機会に。

- 終わり -

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告