エチ研TOP
Home > 体験談 > 幼い頃、叔母のおっぱいが大好きだっ…
投稿:2015-11-15(日)07:53

幼い頃、叔母のおっぱいが大好きだった

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:3,668回)
北海道/てっちゃんさん(30代)からの投稿

僕が子供の頃(5〜9歳ぐらいの時)、よく近所に住む従兄弟の家に遊びに行っていました。

目的はもちろん従兄弟と遊ぶことですが、実はもう一つ目的がありました。

それは従兄弟の母、つまり僕にとって叔母さんのオッパイを見るためでした。

叔母さんはオッパイが大きく、しかも美乳だったのです。

普段は見れませんが、夏場は時々見れました。

というのも、夏場の叔母さんはタンクトップにノーブラという服装だったからです。

ちょっと屈むと、きれいなオッパイが見えてしまうのです。

いつもそれを見ながら、

「おおー」

と心の中で歓声をあげていました。

叔母さんは僕がオッパイ好きであることを知っていました。

なので、本当に極稀にでしたが、一緒にお風呂に入ってくれたことが数回あります。

オッパイだけでなく、叔母さんの身体全体を見れて、本当に至福のひと時でした。

また、一度だけですが、オッパイを吸わせてくれたこともありました。

従兄弟が吸ってるのを見て、

「てっちゃんも吸いたい?」

と聞いてきたので、思わず

「うん」

と答えました。

すると、叔母さんは

「ちょっとだけよ」

と言って吸わせてくれたのです。

あの時吸った叔母さんのオッパイは本当に美味しかったなぁ。

その後、叔母さんは愛人を作って引っ越してしまいました。

今となっては、その愛人が羨ましいです。

あの美乳と独り占めできたんだから・・・。

- 終わり -

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチな広告