エチケンTOP
エチケン > エッチな体験談・エロい話 > 怪盗ル・パンティ 備忘録2
投稿:2019-02-01(金)05:20

怪盗ル・パンティ 備忘録2

この体験談のシリーズ一覧
1:怪盗ル・パンティ 備忘録
2:怪盗ル・パンティ 備忘録2
3:怪盗ル・パンティ 備忘録3

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文
東京都/怪盗ル・パンティさんからの投稿

前回の話:怪盗ル・パンティ 備忘録

怪盗ル・パンティの備忘録

数ヶ月に1度、先に書いたような倉庫整理時に家主不在になる事があります。

そーなったらもぅこちらの勝ち確になります。

チャンスは数ヶ月に1度やってきます!

長期出張工事もおわり工具や資材の片付けをするためにまた自宅兼事務所に詰めているときでした。

出社すると社長は先方との打ち合わせやら現場見積りで朝から不在。

1日がかりで今日は顔をあわせないとのこと。

片付けには行くと連絡してあったので出社すると夫人咲也子さんが出迎えてくれました。

挨拶を済ませ片付けスタート。

三人娘はもちろん各々学校に行っているので夫人と怪盗の二人きり!

片付けしつつ1階テラスにあるリビング横の洗濯物干場を隙あらばチェック。

咲也子さんは結構ずぼらで平気で1階にパンティを干します!

なので合間合間にチラチラ昨日は咲也子さんや愛美、亜希、麻衣はどんなパンティ履いてたのかな~?とチェックです。

角ハンガーにパンティやブラや麻衣の重ねばき用の薄いブルマが干してあり大興奮。

ブルマは絶滅したと思ってたけどあの手の薄手のブルマは生き残ってたんですね。

チラ見しつつ片付けしているとお昼ご飯に呼ばれ夫人の手作りランチを頂きました。

夫人のアワビも美味しくいただきたいがそうはいかないので残り時間はテレビ観つつ談笑。

胸元やヒップラインはいつも目の保養です。

テレビを見ていると咲也子さんが午後からまた晩ごはんの買い出しに行きたいと言うので断る理由も無いしむしろラッキーなので快諾!

そうやってきましたチャンスタイム!

近場のスーパーマーケットで買い物というのも考慮しても数十分は帰って来ない…

しかも学校から娘達もまだ帰って来ないと言う夫人からのお墨付き!

「ゴッド オブ パンティ」

パンティの神が降臨しました。

こうなったら午後は詮索タイムもあるのでヤル気出して咲也子さんが出掛けるまで全力で片付けやりました。

すると玄関が開いて、咲也子さんが出掛けると!と声をかけてきました。

来ましたチャンスタイム。

お見送りしたあと忘れ物などでよくとんぼ返りする咲也子さんを見越して数分は真面目に片付け続行。

咲也子さんが戻る気配がないので前回同様おトイレ借りるていで玄関から潜入!

前回パンティのある衣装ケースはおさえてあるのであとはひたすらパンティを楽しむだけ!!

パンティ最高!

まずは夫人 咲也子さんの引き出し!

相変わらずレースを使ったエロいパンティが多い。

新品は無くなると気付かれるリスクが大きいので現状使用頻度が低そうでかつ使いこまれたパンティを厳選。

ケースのすみに履きこまれたブラウンに白チェックのパンティ発見!

いつものセクシーパンティとは印象が違う

広げると驚くほどブラウン生地のクロッチに染みこんで洗っても取れない白っぽい縦じみ。

夫人の分泌液が繊維の色をも変えたのか?!

「咲也子の縦染み!」スハー!

すごい染みで怪盗も1枚目のパンティから大興奮。

すぐに鼻にあてがって深呼吸した。

いい匂い!フル勃起したものです。

タグをみたけど履きこみすぎてタグがくたくた。

メーカーすら読めないほど洗濯したみたい。

ゆえにかなり長く咲也子さんの秘部に擦れてるいたことでしょう。

いやらしい染みの位置で咲也子さんの秘部がどの辺にあるのかもわかって大興奮。

前回ゲットのパンティにはこんな縦染みなかったからテンションあがりまくり。

パンティ片手にガッツポーズ!

次は三女 麻衣のケース!

パンティも好きだけど無類のブルマ好きでもあるので興奮しつつ詮索開始!

「小◯生6年のブルマ!ブルマ!」

期待とは裏腹に重ねばきブルマが無い…

あるのはオシッコ染みたっぷりの子どもおパンツだけ…

なんでだ…なぜブルマが無い…涙目。

麻衣のパンティとブルマは諦めて今回も収穫無し。

次は二女 亜希のケース!

中◯生後半にもなるとそりゃ育ってきますわねー!

前回と比べパンティがシンプルなやつから

エロいのにレベルアップしてる!

驚きつつも咲也子さん同様 新品はマズイと思い

すみっこの少しお疲れパンティをチェック。

ピンクに黒の差し色に黒リボンとサイドレースのパンティ。

テカテカのピンク!

メーカーは美匠。

おとなしめで真面目な二女にしてはこのパンティはどういうことか?とも思ったけど

まぁエロいからオッケー!

すかさず亜希のパンティを広げると

真面目な性格を反映しクロッチのヨゴレは控えめ。

亜希はパンティライナーなどシートは使ってないようでほんのり縦染み発見!

歓喜して勃起、クロッチを鼻にあてがって深呼吸!スハー!

いい匂い!

「中3のパンティ」 響きだけでご飯3杯いけるね。

最高だこのパンティ。

最後は長女 愛美のケース!

漁っているとなにやら違和感

愛美の方向性が変わったのかパンティというよりはボーイズレングスのパンティと

ボクサーパンツみたいなパンツばかりで

がっかりでした。

男の子みたいな感じ。

このボーイズレングス事件をきっかけに長女 愛美の引き出しは就職で愛美が引っ越す直線までは開けなくなりました。

という事で備忘録2では

夫人 咲也子さんのメーカー不明のブラウンチェックのえげつない縦染みパンティ

二女 亜希のメーカー美匠のピンクに黒リボン黒レースのほんのり縦スジパンティ

の2枚補完完了です。

今回も部品小分け用のジップロックに詰めてバックパックで持ち帰りです。

帰宅後 風呂入ってから恒例のパンティチェック!

タグも透かしたりしたけど咲也子さんのは文字も消えるほど履きこまれた逸品!

亜希のはかろうじてメーカーが読めるくらいかすれていた。

特に気になったのは母娘の秘部の位置ですね。

クロッチの染みの位置でここに咲也子さんや亜希のマ◯コがあるんだ~。

と感心しつつ前回のパンティも並べて

クロッチのにおい嗅いだり 広げてヨゴレ見つつ1枚は被ったり。

再度においを堪能してまた被ってシコッて「咲也子さ~ん!」「亜希ぃ~」と名前呼びながらティッシュにぶっかけました。

いただいたお宝にはぶっかけないのが流儀なので見る 観る におう 被るがマストです。

お宝はジップロックで保管する。

またフレッシュににおい保てる!

パンティオナニー最高です。

三女 麻衣のブルマがなかったり、長女 愛美のボクサーパンツに打ちのめされましたが備忘録2は2枚補完にて完了です。

通例なのか三女が小◯生を卒業して中◯生になると「初めてのブラ」から始まり。

白ではなく色のついたパンティを履くようになりました。

三女の伸びしろに期待大ですね。うん。

後半戦は三女 麻衣が汚し癖を残しつつ最高のパンティを見せつけてくれます。

モデル業、広告モデルなどやって相当可愛いのにパンティのヨゴレはダントツです。

乞うご期待です!

それでは今回はこのへんで備忘録2を終わらせたいと思います。

引き続き備忘録を書きたいと思いますので備忘録3をよろしくお願いいたします。

怪盗ル・パンティ

続き:怪盗ル・パンティ 備忘録3

- 終わり -

ユーザー投票率:0.29%
アクセス数・ランキング
データ取得日:2019-02-14
集計範囲 アクセス数 ランキング
2019-02-14 8回 4,018位
2019-02-13 14回 -
2019-02-12 9回 -
週間 214回 979位
月間 1,808回 551位
年間 1,808回 9,576位
累計 1,808回 10,632位
全話:10,712件
この体験談のシリーズ一覧
1:怪盗ル・パンティ 備忘録
2:怪盗ル・パンティ 備忘録2
3:怪盗ル・パンティ 備忘録3

ッチな広告

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
下記は投稿を禁止します

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチなPR