エチケンTOP
エチケン > エッチな体験談・エロい話 > 宴会での余興でおまんこ大開脚晒して…
投稿:2019-01-12(土)18:51

宴会での余興でおまんこ大開脚晒してしまった憧れの主任舞さん

この体験談のシリーズ一覧
1:宴会での余興でおまんこ大開脚晒してしまった憧れの主任舞さん
2:まんこ写メを撮った主任舞さんと3Pをすることに

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文
将騎さん(40代)からの投稿

登場人物

松本部長

主任 相原 舞 (28歳)独身 

係長 高橋

平  松永  

平  俺

うちの会社は中企業の〇〇商社

営業部は10人、うち女性2名、男性8名

主任の相原 舞さんは、かなりロ◯系の顔をして社内外でも評判の美人だった。

したったらずなしゃべり口調なんだけど、仕事はできる。

誰にでも優しくて、笑顔が天使のようだった。

髪はショートヘアでちょうど、工藤 遥のような感じだ。

俺は、2年前この会社に入り、舞主任の下ですごしてきた。

ちなみにもう一人の女性社員は40オーバーのお局様。

正直、俺は舞さんの大ファンだった。

しょっちゅう、盗み撮りした写メで抜いてた。

おっぱいも理想の控えめな感じ(想像)で、何せかわいいオーラがとにかくそそる。

部署内のアイドル的存在だった。

そんなある日俺は、いつものように取引先への挨拶回りを済ませて会社に戻った。

舞さんが珍しく松永部長に怒鳴られてる。

どうやら、取引先の商品に発注ミスがあったようだ。

伝票の数字記入間違いだと。

たまにあることだが、今回は単価がでかかった。

数日間、会社内が蜂の巣をつついたような騒ぎだった。

舞さんは顔面蒼白。

でも、とにかく今やれることをやるしかない。

俺も舞さんが心配で何度も声をかけた。

「俺君ありと。でも大丈夫だから、今やれること一生懸命がんばろうね」

カラ元気を振り絞ってる様子がとても見ていてつらかった。

部長と舞さんは何度も取引先に謝罪に行った。

それからなんやかんやと、数カ月がたちようやく落ち着いてきた。

取引先の信用も何とか回復できたようで、年の暮れには通常業務に戻ることができた。

ようやく師走に入り、忘年会の時期となった。

今回、舞さんが責任を感じたのか幹事を引き受けてくれ、そこそこ広い会場で行われることとなった。

参加者は男性7名、女性1名(舞さんのみ)

宴は始まった。

松本部長のあいさつ

松本部長「いや~みなさんお疲れ!!今年はいろいろあったねー!がははは!!かんぱ~い!!」

松本部長「相原君飲んどるか?」

と、ビールをグイっと注ぐ。

舞さんは下戸なはずだが、さすがに今回の事で責任を感じてるから断れない様子。

無理して飲んでるようだ。

高橋係長もすかさず舞さんにビールを注ぐ、注ぐ。

それを見た他の社員も列をなして舞さんに注いでいた。

舞さん「もー勘弁してくださいぃ」

舌っ足らずな口調で可愛く逃げようとするが、今日は容赦なく注がれ続けていた。

舞さんは顔も耳も真っ赤になり、視点も定まらなくなってきていたようだ。

1時間もすぎたらグロッキーして隅の方で横たわっていた。

あんなに飲んだのは初めてだろう、泥酔している。

ちらちら俺は舞さんをきにしていたその時、松本部長と高橋係長が舞さんに近寄って行った。

意識があるのか反応を確認しているようだ。

嫌な予感がする・・。

高橋係長が、同期の沢田に手招きをして呼びつけた。

舞さんを3人かかりで取り囲み、なにかごそごそとしている。

しばらくすると、他の社員たちも何事かと近づいて行った。

俺も気になりすぎてその場に近づいた。

衝撃の光景だった・・。

スカートがまくり上げられ、下着もつけてない舞さんが大開脚をしていたのだ。

舞さんはぐっすり寝込んで意識がない様子。

すかさずみんなスマホを取り出し写しまくっている。

高橋係長「相原君ってマン毛濃いんだねぇ、顔に似合わず」

にやにや覗き込む。

松本部長「小陰唇のビラビラが結構黒ずんでるし、ぴら~としてるよな!おう、ケツの穴ももっと見せてくれ」

俺は、悔しさと興奮と、怒りと、何かわからない感情がこみ上げたが、どうする事もできなかった。

高橋係長と、沢田が両サイドから舞さんのお尻をがっつり開いて見せた。

全てがあらわになってしまった・・・。

他の社員も口々に勝手な事をつぶやいた。

その場にいた男性社員全員で相原さんの下半身を覗き込んだ。

「すげぇや!相原さんのまんこ、もろみえじゃん!」

「マン毛がケツの穴まで生えてんじゃん!かわいい顔してグロいね」

「ほうほう、この顔にしてこのおまんこかぁ」

「肛門までめっちゃ見えてんじゃん!」

「でも中はピンクだよなー何人とハメたんかな!」

「びらびらが超エロいじゃん相原女史!」

「俺、相原さんでなんどか抜いた事あるけど、想像してたまんこより100倍エロいぜ!もっとロ◯マンかと思ってたからさぁ」

「ケツ毛まで晒して、かわいそうになぁ、でも見ちゃうよね」

「舞ちゃん!一生もののおかずありがとうねぇ」

部長が言う「全員のスマホに相原君のまんこが保存されてるってばれないようにしような!」

      「触るなよ!ばれたらアウトだからな!写真だけだぞ」

社員たち「はーい」

幼稚園児のように素直な返事をした。

そのうちはいつくばって撮りだす者もいた。

「顔とまんこ、肛門がしっかり写るアングルは絶景だぜ!」

俺も、おかしくなってきた・・。

舞さん・・ごめんと想いながら、舞さんの恥ずかしいすべてをガン見した。

マン毛、膣、びらびら、肛門、おしっこの穴、すべてを見た。

交代で下着のにおいも嗅がせてもらった。

ピンク色のひらひらのついたパンティだ。

小便臭が少しと、ふわっとチーズのような匂いがした。

舞さんのおまんこの匂いだとおもうと、脳天がさく裂しそうで過呼吸になるかと思った。

思いっきり匂いを吸い込んだ。

さすがにみんなの手前舐める事まではできなかった。

まだ、撮影タイムは続いていた。

たぶん全員で1000枚くらい写真撮られたと思う・・。

ごめん、舞さん、俺もめちゃめちゃ撮った・・。

本当にごめん、毎日見てます・・。

毎日、スマホで舞さんのおまんこと肛門画像を見てます。

指で極限までアップして見てしごいてます・・。

部長たちはそっと下着を元に戻し、舞先輩に毛布をかけた。

週が明け、舞さんは普通に出社してきた。

気づかれてないようだ。

みんな大人なのでいつもと同じ対応をしている。

でも心の中では・・・。

1年後、そんな舞さんが開発部のやつと結婚する事になった。

続きに需要ありそうなら書きます。

続き:まんこ写メを撮った主任舞さんと3Pをすることに

- 終わり -

ユーザー投票率:0.21%
アクセス数・ランキング
データ取得日:2019-03-22
集計範囲 アクセス数 ランキング
2019-03-22 33回 704位
2019-03-21 31回 -
2019-03-20 31回 -
週間 189回 1,066位
月間 906回 1,068位
年間 13,161回 1,210位
累計 13,161回 4,986位
全話:11,032件
この体験談のシリーズ一覧
1:宴会での余興でおまんこ大開脚晒してしまった憧れの主任舞さん
2:まんこ写メを撮った主任舞さんと3Pをすることに
前後の話
前の話(2019-01-12 18:27:24)18歳のロ◯っぽい新入社員と

ッチな広告

メント

1:名無しさん #FhZlCRY :2019-01-14 08:11:21

どっかの体験談と少しかぶってる
もっとオリジナリティー出せよ

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
下記は投稿を禁止します

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

TOPの新着コメント欄への表示
表示する 表示しない

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチなPR