エチケンTOP
エチケン > エッチな体験談・エロい話 > 自社ビル兼自宅を完全に覗き部屋化し…
投稿:2019-01-09(水)20:50

自社ビル兼自宅を完全に覗き部屋化した女子社員の覗きが日課の青年実業家の話その2

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文
のぞき社長さん(30代)からの投稿

前回の話:自社ビル兼自宅を完全に覗き部屋化した女子社員の覗きが日課の青年実業家の話

私は現在36歳男性

生粋の覗きフェチである。

2回目の投稿であり、1作目の続きの内容となるので、読まれていない方は必ず1作目から読んで頂きたい。

私は計画を練り上げ事務所兼自宅の自社ビルを完璧な覗き部屋にしたのだが、その構造や仕組みの詳細を1作目にまとめているからだ。

1作目を読み上げていただけた方へ、例の覗き部屋にある覗きスポットの中で、今回は一番活躍しているトイレに照準をあてて、私の覗きのターゲットを披露したいと思っている。

まず私がここで覗くターゲットの層は大きく分けて三種類ある。

①自社の女性社員

これがいわばメインターゲットである。

我が社の女性社員は自社ビル完成当時は3名であった。

・リエコさん

私よりも6つ年上で当時35歳。

元々、前職での先輩で独立する際に声をかけたら、付いて来てくれた。

見た目は気さくな奥菜恵といった感じだろうか、目鼻立ちはしっかりしていて、とにかく明るく職場の雰囲気を良くしてくれるムードメイカーである。

トイレは比較的早い。サッと出してサッとトイレを去る。よって放尿の勢いも一番良く。鏡越しであっても、シャーっという音がよく耳に届く。尿意を一定まで我慢してからトイレに行っているのだろう。さらにかなり剛毛で便器内のカメラで確認すると、アナルまでビッシリと毛に覆われているが、ビキニラインはきっちり剃り整えられている。これらのことから仕事に対しての生真面目さがみて取れる。

週一くらいのペースで大便もみれるが、夏場は、エアコンで冷えるのか、よく水のような下痢便をしている印象。

・アサミ

私と同い年の当時29歳。

というのも小中時代の同級生である。

自社ビルへの移転時に中途採用の求人募集

をかけたところ、たまたま連絡が来た(笑)

小学校時代には仲が良く、中学から私は少しやんちゃなグループに属していたので、大人しめの彼女ともあまり話さなくなったが、男子の中ではそこそこ人気があったようだ。同級生と昔話をすると何故か彼女の名前がよく上がる。

見た目は本人よりも痩せ型の深田恭子といった感じで、少しキツ目の顔付きとは裏腹に実際に接するとすごくおっとりした性格なのがすぐに分かる。

そんな性格ゆえか、前述のリエコさんとは対照的なほどトイレでも非常にマイペースである。放尿が終わってもすぐには拭かずにしばらくぼーっとするくせがあり、ムダ毛が気になるのか太ももに折りたたんだトイレットペーパーを置き、一本一本陰毛を抜いてそのペーパーの上に並べるという謎の行動をたまに見せる。

あと放尿が終わってから基本2〜3分は無駄に過ごす彼女は忘れたのか、あえてそうしているのかは不明だが結果的に拭かずにパンツを上げるということもしばしばある。これらのことから集中力がなくマイペースで変わり者といった内面が推測できる。

・ユイ

大学新卒で入った会社を半年で辞めて中途採用で我が社に来た22歳。

見た目はギャルっぽい若槻千夏といった感じで、スウエットやジャージ姿で出社することもしばしばあるようなガサツっぽい娘だ。

それはトイレの所作にも現れており、前日帰っていないのか連日同じ下着であったり、女性器にはよく何か分からないようなカスがこびり付いていたりぶらさかまったりしている。

あとは、トイレットペーパーもくるくると巻き取って出すのではなく、ぐちゃぐちゃにペーパーを丸めて拭き取っている。極め付けは大便をした後、きちんと拭き取れていないままになっていることもあった。

仕事上では基本的に覚えもよく、要領良くなんでもこなすタイプだが、ちょっとしたケアレスミス、例えばメールや資料の誤字脱字が多かったり、デスクの整理整頓も下手なところ。

やはり、トイレの所作からその人の人格がよく分かることから、トイレの覗きは経営者におすすめだ。

②来社ゲスト

取引先の女性社員や、来店する個人顧客、面接に来る女性などもターゲットである。

我が社のトイレは二階だが、来店客も気兼ねなく使えるように、二階に上がる階段の入口に〈トイレは二階です。ご自由にお使いください〉との張り紙をしている。

そして客人用には利尿作用が高いとされるトウモロコシ茶を必ず出すようにしている。

・ミシマさん

取引先の担当者で、年齢は私のひとつ上の30歳。決してデブではないが、少しむっちりぽっちゃりしていてるが、背も高いのでころころした感じではなく、言うなれば綾瀬はるかのような見た目であり、いつも着ているパンツスタイルのスーツは身体にぴったりフィットしていて、お尻の割れ目もはっきり見えるような着こなしをしている。

取引先で尿意をもよおし、ギリギリだったのか、たった一度だけだが、パンティを降ろす前に漏らしてくれた。

寸前のところで、トイレを見てほっとしたんだろう。気が緩んで一度出た尿は自分の意思で止めることが出来ず、小さく「あ、どうしよう……どうしよう……」と呟き赤面しながら漏らしている姿は殿堂入りしている。

その後、下半身をさらけ出したまま、こちらに尻を突き出し便器を掃除したあと、びしょびしょに濡れたパンティを一度手洗いし、手を乾かすハンドドライヤーで軽く乾かした後、彼女はそのパンティを履いて出て来たのだ。

その場で捨ててノーパンで帰ってくれれば、パンティも手に入ったのだが、なんとも律儀な方である。

彼女がスーツのシャツをまくって見せる少し乗っかった下っ腹がなんとも言えないリアルなエロスでたまらない。

・ルシンダさん

うちで商品をリピートしてくれている常連さん。名前からも分かる通り元アメリカ国籍の金髪白人さんの人妻で、ハリウッド女優のスカーレット・ヨハンソン似のなんとも可愛らしくて美人な私より4歳下の25歳の若奥様。

特別なトイレでの出来事はないのだが、外国人のターゲットは珍しく、しかも外国人の中でもトップクラスに綺麗な方だったのでえらく興奮したのを覚えている。

1度目、2度目の来店では私の思いは届かず、トイレに足を運んでくれず、地団太を踏んだのが、3度目の来店で遂に私の目の前でその麗しき下半身とそこから滴る黄金水を披露してくれた。

・ジュンちゃん

彼女は私より8歳年上の37歳で、私は小6の頃、両親が離婚し引っ越すことになるまで住んでいた家のお隣の家のお姉さん。実は小◯生当時20歳のジュンちゃんに初恋をしていた。

37歳でもその可憐な雰囲気は変わっておらず、ショートカットが似合う釈由美子のような見た目。あの頃と変わったのは苗字くらいだ。

彼女は会社を経営し自社ビルまで建てた私の成長を「凄いね」と当時の呼び方で褒めてくれた。

それだけでも充分と言いたいところだったが、今からこの憧れのお姉さんの夢にまで見た放尿に立ち会えると思うと、対面する彼女にバレてしまいそうな程に私の股間はいきり勃った。

トイレに入った彼女はまるで私が見ているのを察しているかのように恥ずかしそうな表情を浮かべ用をたす。

40目前とは思えないほどよく引き締まった太ももと理想的な毛量を蓄えた陰部。モニター越しで便器内のカメラが捉えた映像に目をやる頃には私は既に果てていた。

ぴゅーぴゅーぴゅーと私をじらすかのように小分けに排出される彼女の尿が描く見事な弧は映像を確認せずとも鮮明に私の脳裏に今でも焼き付いている。

用を足し終え安堵の表情を浮かべた彼女は、私を意識してくれたのか、その真相は掴めないが、手洗い場で軽く化粧を直してからトイレを出て行った。

③地元の女友達

私があえて地元に帰って自社ビルを建てた理由の大部分がこの層を獲得するためである。

小中を共に過ごした地元友人とは男女ともに今でも仲が良く、春は花見、夏は海水浴、冬はスノボーや、忘年会などをことあるごとに今でも集まる仲である。

それ以外にも月に数回は、個別で数人と飲みに行ったりしており、ハシゴの2〜3軒目として私の自社ビルで飲むこともしばしばである。

・ヒナコ

一時期私は彼女に恋をしていた。話も合うし、2人きりでも気兼ねなく過ごせる。貧乳なのが少々気掛かりではあるが、顔は非常にタイプで、茶髪のセミロングをゆるく巻いた新垣結衣のような見た目である、はっきりとは伝えていないが告白まがいのようなことをしたこともあるが、昨年結婚し、今では一児の母である。

そんな彼女が今日は子供を預けて久しぶりに飲みに行こうと誘って来たので、私は飲みに出る前に一度、職場兼自宅でもある覗きの要塞へと招待した。

思ったより早くたずねてきた彼女に例のトウモロコシ茶を振舞い、良ければ開けてくれとワイン一本と缶ビール数本をテーブルに起き、トイレの場所も知らせて、二階の和室で待たせた。

しばらく待ってもトイレに行く気配がないので、一度私も和室に戻り、喉が渇いたと私が先陣を切ってビールを開け、自然に彼女にも酒をすすめた。

彼女が酒に口をつけた後は、少し仕事が残っていると言って、再び中二階の覗き部屋で来たる瞬間を待ちわびた。

彼女を少しずつちびちびと、ビールを飲んでいる。それから、15分ほどが立ちようやく席を立ち、私が待つその眼前へと姿を表せた。

クネクネと腰をうねらせるようにしてゆっくりと彼女はジーパンを膝まで降ろすと、彼女の旦那しか知らないであろう、彼女の陰部と私は目があったような気がした。

というのも、彼女のあそこの毛は私が知る中でもダントツに薄かった。かと言って剃刀など剃っているような形跡はなく、例えるなれば少女が女性へと変わる瞬間のまだはえはじめで、はえ整っていない、産毛のような細い毛がちょろちょろとしているだけの陰部であった為、その奥の陰唇のヒダヒダや、さらにその中心に鎮座するクリトリスの先端が見えていたのである。

そして、遂に垂れ流れた彼女の小便、モニター越しでは、薄い陰毛のおかげで尿道から出てくる瞬間までも映し出されていた。

勢いが弱くまだ少量しか出ていないというのにあまりにも短い時間で彼女の放尿は止まった。

しかし、まだトイレットペーパーに手をかける様子がない。もしやと思い息を飲んだ。

尿が水洗便器の水を跳ね返す音も完全にぬくなり静寂が訪れる。そしてモニターに目をやると、その中央に映る彼女の肛門がヒクヒクとまるで呼吸をしているかのように動き出したのだ。

静かなトイレで彼女の細かな息遣いと時折漏れ出す彼女がいきむ声が際立って響く。

そして、可愛らしい顔をした彼女は、ガスが抜けるかのようなすかした屁を搾り出した後、モニターの中央では黒い影が出たり引っ込んだりを繰り返している。

女性に多いと言われる便秘。

彼女もその被害者で、突如と来た通便の波を後の飲み会に持ち越すまいと必死で戦ってくれているのだ。

がんばれヒナコ!私は心の中でそう叫んでいる様はまるで出産に立ち会う父親のそれである。

といえ、当の旦那でさえも彼女が糞を気張る姿、ましてやその肛門を知らないだろう。

そして遂に彼女の肛門からご開帳した彼女の糞の頭が顔だした。見るからに硬そうなそれは重力で徐々に分裂をしようとしており、彼女の肛門から垂れ下がりプラプラとしている。

ぽちゃん……着水したそのしぶきの雫が彼女の尻にはねかえる。

尻に残った片割れは再び出たり引っ込んだりを繰り返しす。彼女は幾度もその糞を捻り出そうと試みたが、ヒクヒクと肛門が息をするだけでゲームが進展をする気配がない。

諦めた彼女はようやくトイレットペーパーを手に取り、尻に着いた糞を拭き取るのだが、頭だけでた片割れは思いのほか残っており、べっちょりと糞を掴み取ったような量が紙に乗っかっていた。

彼女によって押しつぶされて肛門の周りにはべっとりとへしゃげた糞がこびりついていた。

彼女はそれを10回ほどに分けて入念に入念に拭き取る表情が何故だか不憫に思えて、高嶺の花である彼女が惨めそうに自分の糞と向き合う光景に異様な興奮を覚えた。

・セイカ

独身で酒好き。上戸彩と顔つきが似ており、中学時代は学年で一位二位を争う人気者であったが、仲の良い私からすれば彼女の中身は芋焼酎とあたりめが好きなほぼおっさん。

良い酒が手や、旨い肴が手に入ったと連絡すれば、大抵は飛んでくるので彼女とは二階の和室でよくサシの宅飲みをしている。

酔ったらトイレにもすぐ行くし、すぐに寝て、なんならよく朝まで寝て風呂に入って帰ることも少なくない。

あえてこの場で彼女の名前をあげたのは、酔っ払ってくると、小さい子のようにズボンとパンツを完全に脱いで反対向きにトイレに跨って用を足すのだ。

トイレに入るなり躊躇なくズボンとパンツを一緒にずりおろし、手洗い場の台に置くと、プリプリした丸いケツを私に向けておもむろに便器にまたがるのだ。

というわけで、これが私の覗き部屋ライフの実態のほんの一部である。

数えたことはないが、求人は随時しており気に入った女性はその後も追加で採用したり、狙った女性の大半はこのトイレにどうにか誘導したりしている。日々の来客を合わせると数百人の放尿を覗いていることになる。

これを見ている方は放尿や盗撮が好きな方だと思うのですが、そういうジャンルのAVは世に沢山出回ってます。でもいつしか、他人が撮影したAVには何も興奮しなくなる。

自分の目で、自分が出会った人、自分の知人のそういった姿を覗くのは、どれだけ見ても飽きがきません。そしてその時に撮影した映像も、まるで懐かしいホームビデオのように、そういやあの時こうだったなと、何度でも見れてしまうのです。

想像して下さい。あなたのクラスメイトのあのこが、あなたの職場のあのこが、あなたが思いをよせるあのこが、トイレで下半身を丸出しにして、誰にもみられたくない放尿する姿を、あなただけがその様子を、こっそり見るのです。

ものすごく興奮すると思いませんか?

ご意見・ご感想・ご質問

あればお受けする所存です。

どうぞ、宜しく。

続き:自社ビル兼自宅を完全に覗き部屋化したら有名芸能人のトイレが覗けてしまった青年実業家の話

- 終わり -

得票率:0.10%
アクセス数・ランキング
データ取得日:2019-01-21
集計範囲 アクセス数 ランキング
昨日 131回 126位
週間 1,255回 116位
月間 6,940回 98位
年間 6,940回 3,267位
累計 6,942回 7,944位
全話:10,443件
前後の話
前の話(2019-01-09 17:06:08)今だから書けるJ◯の…

ッチな広告

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
下記は投稿を禁止します

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチなPR