エチケンTOP
エチケン > エッチな体験談・エロい話 > 晴れの卒業式で強制露出
投稿:2018-11-17(土)21:54

晴れの卒業式で強制露出

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文
名無しさんからの投稿

小学校の卒業式の日のこと。本番は午後1時からだったのだが、6年生は午前中に集まり、体育館で最後の歌唱練習と入退場の練習を行う予定になっていた。

まずは体育館に集まって退場の練習から始まったのだが、私の前を歩くのは隣のクラスの女子Aだった。Aは普段は男勝りな面がある子なのだが、卒業式の女子らしいブレザーにチェックのミニスカートという服装だった。

退場練習が始まり、私がAの後ろを歩いていると、背後から他の女子が声を上げた。

女子「Aスカート短くない?」

そう声をかけられると、その女子とAの間で会話が始まった。

A「え?見えてる?」

女子「見えてる(笑)」

A「うそ!」

女子「うそ(笑)見えてない(笑)」

そんな他愛もない会話をしていたのだが、私はその話を聞きながらよからぬことを考え始めた。

『じゃあ最後の退場練習の時にめくってやるか…』

そう思いながら私は次の入場・歌唱練習をこなし、そうこうしている間に待っていた退場練習に。

私はまずは注意されないよう真面目に歩いてAの後ろを歩いて退場し、体育館を出てすぐの角を曲がった先生や後続の同級生の目のつかないところでAのスカートを背後からガバッとめくった。

Aの白パンツ(お尻にキャラクターのバックプリントあり)が丸見えになり、私はAの普段の男勝りなイメージに合わない可愛いパンツを見て興奮を覚えた。

A「何すんの!」

Aは怒って私に叫んだが、私は悪びれることもなく言った。

「普段着ないような服着てるからついさ…でもお前みたいな女子でも白いパンツ履くしパンツ見られりゃ恥ずかしいんだ」

A「当たり前でしょ!」

そう言い合ってその場は終わったが、私は本番の退場後にもめくることを決意。

そして本番、最後の退場で歩いた後、Aは私がもう一度スカートをめくりにかかるとは思っていなかったのか、全くの無防備。練習時同様、角を曲がった人目につかないところで後ろからAのスカートをもう一度ガバッとめくることに成功!

Aはまたしてもバックプリントの白パンツが丸見えに!

A「もうやめてよ!バカ!(涙)」

他の女子は別れの寂しさで泣いていたが、Aだけは晴れの日にスカートをめくられて恥ずかしいパンツを見られた悔しさで泣いていたように見えた。

- 終わり -

ユーザー投票率:0.05%
アクセス数・ランキング
データ取得日:2019-01-21
集計範囲 アクセス数 ランキング
昨日 11回 2,857位
週間 89回 2,685位
月間 477回 2,268位
年間 4,281回 5,472位
累計 4,281回 9,591位
全話:10,447件

ッチな広告

ッチなPR

ッチなPR