エチケンTOP
エチケン > エッチな体験談・エロい話 > ビッチな妻と寝取られマゾの夫 2
投稿:2018-09-12(水)23:46

ビッチな妻と寝取られマゾの夫 2

この体験談のシリーズ一覧
1:ビッチな妻と寝取られマゾの夫
2:ビッチな妻と寝取られマゾの夫 2

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:2,254回)
東京都/マゾ夫Aさん(40代)からの投稿

前回の話:ビッチな妻と寝取られマゾの夫

これは私の実体験をベースにした創作ですが、多分に実話を含んでおり、

もしかしたらお心当たりのある方もおられるかもしれませんが、どうか

そこは穏便にお願い申し上げます。こうして妻との事を書いていると

胸につかえていたものが削ぎ落される感じがするとともに、再びあの日に

感じた暗い淫靡な炎が胸を焼く感覚に襲われます。

先の顧客との一件のあと、私は役員の一室に通され、商談が成功し、接待

した顧客が私を今後も担当として指名されたことを告げられた。商談の成果

は大きく、異例の報奨金をもらうほどのものだった。私は、その報奨金で

2泊3日の家族旅行に行った後で、さらに妻を都内の豪華なディナーに連れて

行った。それでもお釣りが出るほどの報奨金だった。妻は、私が汗水たらし

て寝る間も惜しんで働いたことが報われたのだと、私を褒めたたえてく

れた。しかし実際には妻が顧客と寝て、小便と唾と精液にまみれた末に得

られた結果だとはとても言えなかった。たいしたことではないと、顔を曇

らす私を妻は謙遜することはない、あなたが夫で誇らしいと笑顔で言って

くれた。胸がチクリと痛みつつも、淡く暗い炎が灯るのを感じた。

私は妻が長男と買い物の出るのを見計らって、彼女の部屋、クローゼット

などを漁るようになった。何も出てきてほしくないと思いつつ、何かを

期待していた。しかし、毎回地味な下着や普段着、上品なドレスしか出て

こない。通帳なども特に不審な金額もない。全ては自分の勘違いではない

と思えるほど、何も怪しいものは出てこなかった。妻の携帯を何度か入浴

中に試したが、ロックは解除できない。

調査会社を使おうかとも考えたが、万一公共性を害すような違法性が高い

ような事案が出た場合に、逆に自身が追い込まれることになるのではない

と考え、他人に秘密が露見する事は避けるべきと考えた。一度妻を尾行し

たこともあるが、妻は時間通りに知人の経営する会社に行き、そして定刻

通りに帰宅し、何も不審なことは起きなかった。やはり、私にはあの男に

頼るしかなかった。

私は再びバーでササキに会うことにした。そこからササキを先日のお礼に

と高級な料亭に連れ出した。最初は仕事の依頼ではないことをボヤいてい

たが、料亭の味と酒にササキは上機嫌になっていった。私は日本人である

がゆえに彼女の客になれないことは理解しているが、とても気になって

いて、どうしても彼女について知りたいと懇願した。ササキはわかりやす

い男だった。彼女の詳しい素性は話せないが、彼女のちょっとしたエピソ

ードについては金次第で教えてもいいという。ササキによると、彼女のよ

うに風俗店に所属しない、最高級の穴(アナ)には、ササキを含めて数人が

サポートとして帯同し、しばしばその行為を見る機会があるという。彼女

のように露出OKの穴となると、多くの場合、ギャラリーとして鑑賞

するように顧客から求められるという。私は、過去の彼女のエピソードと

、今後ササキが面白いと思えるエピソードに遭遇した場合、御馳走と共に

報酬を払うと持ちかけた。ササキは見たことを話すだけで金と酒にありつ

けると聞いて、ゲラゲラ笑いながら快諾した。まさに一石二穴だ、と、く

だらない冗談をさもおかしそうに言っていたのに無償に腹がたったのを今

でも覚えている。

ササキによると妻を紹介されたのは半年ほど前だという。妻はわずか5人

しか女が所属していないグループに属し、皆最高級の金額で外国人専用の

穴だという。しかもいずれも家庭をもつ30-40代の美人だという。この

少人数というのが味噌で、秘密が保たれるという。ササキの他に常時

サポートする男女が5人いるという。ササキは上機嫌で語りだした。

「いやぁ、ミランダはほんとうにたいした穴だよ」「あんな美人なのに最

初っからNG無しでね、どんな男と付き合ってきたのか知らないが、相当

仕込まれたんじゃないかな」「でもねぁミランダの客はね、だいたい一回

目はファックだけして次回は食事やショッピング、美術館めぐりなんかを

するんだよ。語学堪能で教養が高くて気が利いて楽しいらしんだけど、

それ以上に、上品に振る舞う彼女を見たあとに無茶苦茶に犯すのが最高に

気持ちいいんだとさ。ギャップ萌えってやつだな。」「ある時は、銀座で

顧客が彼女をショッピングに連れまわしてね、高級で上品なドレスやバッ

グ、ジュエリーを買い与えてね、ミランダは外国人に見えるからね、店員

は彼女と顧客の外国人を夫婦だと勘違いするんだよ。奥様大変お似合い

です、お美しいとかなんとか。顧客もハニーハニー、ビューティフォーと

かなんとか言ってね。彼女もまんざらでもない顔して。そのあとビルの

最上階の高級レストランで豪華な食事するわけだよ。一本何万円もする

ようなワインを飲んで。そのあとさも高級なホテルでコトに及ぶとみせか

けてね、顧客が俺にね、なるべく汚い街のアダルトグッズ店に行けって言

うんだよ。それでね、店の中で服を脱ぐように命令するんだ。上品な格好

した綺麗な爆乳な外人が突然脱ぐとな、以外と誰も何もいえないんだ。

みんなただただ熱い視線で見る。それで前と後ろの真ん中が穴あきの紫の

下品なヤる為専用ですって感じのパンティーをその場で穿かせるんだよ。

まぁただのヒモみたいなものだよ。そのあとピンクの網タイツも袋から出

してそれを穿かせるんだ。仕上げはSM用の赤い首輪をつけさせる。そん

で黒いマジックを店員に借りて、でっかく首と胸の中間に英語で商売女っ

て書くんだよ。それでお前にはさっきの服も似合うがこっちの方がお似合

いだって言ってね。彼女にその格好でレジに行かせて着てしまっているの

ですがお会計してくださいって言わせるんだよ。店員の慌てよう

が面白くてね。この顧客は袋についてた値札をわざと彼女の着てたものに

貼付けさせてるんだ。それでレジのバーコードリーダーでそれを読み取ら

せるんだよ。でもバーコードリーダーって有線だし短いだろ、届かない

んだ。そしたらその顧客が彼女に紳士な顔で手伝ってやるって言って

ね、彼女を後ろから、オシッコさせるような恰好で抱きかかえて、レジの

カウンターにM字で座らせたんだ。それで店員はバーコードリーダーで読

み取るんだ。彼女は顔真っ赤さ。あそこのお汁もだだ漏れだ。彼女は一瞬

で上品な貴婦人からダッチワイフ扱いだよ。それでな、顧客は小便がした

いからトイレを使わせろって俺に言わせてね、万札を店員に握らせるんだ。

で、彼女を連れてトイレに入って、ドアを閉めずに彼女を和式便器に

向かって四つん這いにさせて激しくバックから犯した。彼女も相当

興奮してたんだろうな、オォオォオォって獣みたいな声出してたよ。彼女

の首輪を後ろかつかんで、まるで雌馬に乗馬してるような感じさ。バシン

バシンあのデカいケツを平手でぶっ叩いて、最後は彼女の頭を便器に突っ

込ませて水を流しながら、彼女のケツに腰をしこたま叩きつけて中出し

だよ。彼女は髪の毛も化粧もぐしゃぐしゃ、鼻水まで出てたよ。ひどい

有様さ。おまけにその顧客は、彼女を和式便器の上に座らせて、盛大に

彼女に向かって黄色い小便をぶっかけた。彼女のオッパイと股間を伝って

小便が便器にジョボジョボ流れる様は、忘れられないね。それで、俺は

店の前に車をつけてホテルに向かうんだが、彼女は相変わらずさっきの

恰好のまま。後部座席で、30分位ずっと男の股間の間で頭を上下してた

よ。2~3回は口内で出してたみたいだね、一回も股間から顔をあげさせ

なかったから全部飲ませてたんだろうね。男はホテルに着いたら、最後は

俺だけに礼を行ったあと、この便器は気に入ったからまた今度指名するっ

て万札のチップくれたよ。彼女は車の床に土下座状態でありがとうござい

ましたまたのお声がけを楽しみにしておりますって丁寧に英語で下品な

下着つけたままお礼を言ってたよ。男は「商売女が」って言って頭下げ

てる彼女の上に万札を放り捨てて行ったよ。」

私は唖然として聞いていた。私の妻は人間扱いされていない。まるで

性処理の便器だ。ササキはひとしきり喋ると、新しい顧客から電話が来たと

行って席を外した。結局ササキは15分ほど話し込んだあと、仕事がある

からと、飲み残しの日本酒を名残惜しそうに帰り仕度を始めた。

「さっきみたいな話でいいなら、また来週にでも呼んでよ。次はこの酒を

先に飲みたいね、邪魔が入る前に。今度はミランダがホームパーティー

に呼ばれてオモチャにされた時の話をしてやるよ」とササキは言った。

私は、お店を出る前に来週の予約を入れた。

- 終わり -

この体験談のシリーズ一覧
1:ビッチな妻と寝取られマゾの夫
2:ビッチな妻と寝取られマゾの夫 2
前後の話
次の話(2018-09-13 01:14:13)広瀬すず似の女性清掃員とエッチ
前の話(2018-09-12 21:55:18)スーパー銭湯(3)

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
下記は投稿を禁止します

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告