エチ研TOP
エチ研 > エッチな体験談・エロい話 > 女友達を盗撮してオナペにすること1…
投稿:2018-09-11(火)01:17

女友達を盗撮してオナペにすること10年(2)

この体験談のシリーズ一覧
1:女友達を盗撮してオナペにすること10年
2:女友達を盗撮してオナペにすること10年(2)
3:小学6年生夏休み、思い出のプール編

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:4,619回)
埼玉県/まつさん(20代)からの投稿

前回の話:女友達を盗撮してオナペにすること10年

今回はS香をオナペにするようになったきっかけからお話したい思います。

時を遡ること10年。

私が高校2年の時だったと思います。

私は高校まで自転車で片道1時間近くかけて通っていました。

その日はいつもよりも少し早く家を出たような記憶があります。

信号待ちで止まると、前に自転車に乗ったJ◯が同じく信号待ちしています。

それがS香でした。

S香は背が170近くありスタイルがよく、太すぎず細すぎない、理想的な身体をしていました。

グレイのスカートから伸びる太ももがエロくて紺ソもまた絶妙でした。

その日から少し早く家をでるようになり、S香の家の手前で彼女が出て来るのを待つようになりました。

S香の家は私の通学路からほんの少しそれるだけだったので、待ち伏せは日課になりました。

最初は信号待ちの時に携帯のムービーで太ももを撮るだけだったのですが、どうしてもスカートの中が見たくなり駅まで先回りしました。

S香は家から駅まで自転車で行き、そこから電車という通学方法です。

先回りし駅の近くのコンビニに自転車をとめて駐輪場からS香が来るのを待ちます。

一応顔見知りではあるので気づかれないように後ろにつき、駅の階段で下からスカートの中を撮りました。

当時はエスカレーターがなく、携帯の画質も悪かったので今にしてみれば物足りなさがありますが、高校時代からすれば十分オナネタになりました。黒いブルマのようなものからはみ出る白い生パンなど何度もオカズにしました。

当時のSNS的なものからプリ画や写メを漁り、顔と盗撮した映像をみては興奮して、高校時代はオナニーにあけくれていました。

この辺りから私の性癖はおかしくなっていったのだと思います。

高校ライフはS香の盗撮とあとは同じ高校のY佳の私物です。

私は今でも私物ぶっかけオナが異常に好きです。私物オナも高校時代に開発した分野であるので機会があれば書こうと思います。

続き:小学6年生夏休み、思い出のプール編

- 終わり -

この体験談のシリーズ一覧
1:女友達を盗撮してオナペにすること10年
2:女友達を盗撮してオナペにすること10年(2)
3:小学6年生夏休み、思い出のプール編

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
下記は投稿を禁止します

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告