エチ研TOP
エチ研 > エッチな体験談・エロい話 > 昔のセフレとまた、、、
投稿:2018-09-09(日)07:37

昔のセフレとまた、、、

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:3,824回)
山形県/名無しさん(30代)からの投稿

飲み会に行ったら、たまたま、二年前に関係があったセフレとたまたまばったり。

二年前は彼氏がいるからもうやめようっていって、しばらく疎遠に。

他愛もない会話をしながら、二次会へ。

ちょうど、自分の対面に、佳純とします。

自分の足にちょっかいを出してきた。

最初は普通に喋って、話しながら足を離しては、脚を乗っけてきたりしてきて。

それを、一時間位してたら、ちょっといたずらしてやろうと思い、スカートだったから、脚を内腿に擦り付けた。

内腿は性感帯なのは、知ってたので、足が内腿に触った途端、身体がビクッて少し上がりった。

それに興奮した自分は、足で腿を擦りながらしばらく反応を楽しんでたら、徐々に股が開いて行き、顔を見ると、目がトロンとして、

小声で

「我慢できない」

といい、足でマンコを触ると。

靴下が濡れる位、ビチャビチャになっていて、それにまた興奮。

時間も遅かったので、今日は焦らして、この調子だと、また出来るなと思い、生殺しのまま、その場を離れて家に帰った。

そしたら、次の日、今度会えない?

とラインが。

来週になったら分かるから、そん時連絡するよって。

その後のラインで、明日は無理?ってきたほで、これはいけると。

明日いいよ。と返信。

正直、体の相性はかなり良くて、一日中してた時も多く、そのセフレとすると、5.6回出来る。

しかも、生で入れさせてくれて、締まりがいいと二年前の事を思い出して、オナニーは我慢して寝るとした。

次の日、仕事も終わり、家に迎えにいって、車に乗ると。

そのまま、首を掴まれ、キス。

思いっきり舌をねじ込んできては、唾液をいっぱい垂らしてきて、5分くらいは濃厚なキス。

服の上から、胸を揉むと、ノーブラで乳首が勃ってる。

そして、今日はスカートだったから、下の方にも手を入れたら、ノーパンでもうしたたって、車のシートが濡れてしまってた。

キスをやめて、口を離したら

「昨日、あんな中途半端に終わらせるから、

すんごいしたくなっちゃった。もうしたくてしょうがなかったから、連絡しちゃった」

「さっき、オナニーしちゃった。でもクリトリス指で擦っても、中に指入れても、全然足りないの」

「早く、硬くて、太くて、長いの、ちょうだい?」

と、ラブホへ車を走らせた。

ラブホに向かう途中も、助手席から身を乗り出し、チャックから、チンコを出され、いやらしい音を立てながら、フェラをしてた。

以前より、舐め方が上手くなったから、ほかの男に調教されたんだなとちょっと複雑。

ラブホに着いて、もうほとんど前戯は済ましてるみたいなもんだから、準備万端と意気込んだら、部屋が満室。

少し待つかと待合室へ。

さっきまでフェラしてた、 佳純が隣にただ座る訳もなく、ソファーの肘掛に足をかけて、

「ほら、早くちょうだい?ムチャクチャにして?」

と、ビチャビチャのマンコを広げてきた、

そんなのみたら我慢できる訳なく、挿入。

そしたら

「ああっ、キツイ。やっぱりおっきいっ」

声出すなって言っても

「こんなの無理、いいよ、聞かれても。早く奥まで突いて?」

と待合室に誰もいないし、パーテーションもされてるのをいい事に、パンパン突いてやって一発目。

「これ、やっばり、これじゃないとっ、誰としても足りなかったのっ」

後日談だか、彼氏じゃ満足出来ず、他の男とやっては違うという事を繰り返してたみたいで。

自分で乳首を弄りだし、もう一個の手はクリトリスを触って、挿入して、もういきそうって時に

「お客様、続きは部屋でお願いします」

と店員さん。

さっさと抜いてエレベーターへ。

エレベーターの中でも、膝を突いて、フェラをして、いやらしい音が響いてた。

部屋に入り、靴を脱いだら、ベットに行かず。

両手を扉に当てて、スカートをたくし上げ、後ろから立ちバック

「あっ、ダメダメっ、うちのマンコを壊れちゃうっ、ちょっ、とっ、まっ、アンッ」

と敢えて外に聞こえるように。部屋に入る前に2発目

ベットに乗せる前に、鏡の前で、後ろから乳首を遊ばれながら立ちバックで3発目。

「もっと、犯して?ほら、もっと乳首触って〜」

「この、犯されてんのがたまんないの、一年間ずーっとこの体の忘れられなかったの」

と言われ、更に興奮。

ベットに行き、シックスナインして、フェラをしたら

「ねぇ、アナルも舐めてよ〜、舐めてくれんの〇〇だけなんだから」

とアナルも舐めてやる。

アナルを舐めると、佳純はフェラが疎かになるけど、愛液が塩吹いてるわけじゃはいんだけど、すんごい出てくる。

そのマンコに、舌を突っ込んで、愛液の滴るマンコを舐めんなが堪んなく興奮した。

その後は、マングリ返しで、マンコを舐めてから、正常位で4発目。

「あっ、あっ、この奥まで来るのがヤバイのっ、奥、ヤバっ、あっ、あっ、奥ヤバイ」

と2人とも興奮。

対面座位で、キスしながら、おっぱい揉みながら、5発目。

流石に、一時間で5発はちょっと休憩ってなって横になったら、フェラをされ

「ダメだって、休んじゃ、まだ足りないの」

と言い、また大っきくされ、騎乗位で6発目。

騎乗位の時は、腰を少し浮かせ、しゃがんだ格好にさせ、下から思いっきり突き上げるのが好きだったから、そうするのかなと思ったら。

自分で、上下に腰を動かし、クリトリスを弄りながら、騎乗位。

ちなみに佳純は当時19歳、セックスも覚えたてで、騎乗位なんか出来なかった。

これもまた、仕込まれたんだなとなんだかと複雑になった。

最後は四つん這いにさせてバックから7発目。

ラブホの三時間休憩で、7発って、自分もすごいが、相性が本当に堪んなく良い。

だけど、セックス自体は良かったのだが、他の男に仕込まれたセックスにちょっと冷めてしまい。

その後は、他のやつとやってくれって言ってまた疎遠に。

携帯の無音カメラで、気付かれない様にセックスは撮ってたので、オナニーネタはゲット。

周りから聞くと、援助交際もしてるらしく、相変わらずセックス三昧。

何かと、面倒なことに巻き込まれたくないなってのもあってもう会ってない。

他の男に仕込まれたセックスに複雑になんのは、佳純の事が好きだったんだなって。

これも1つの経験て事で、体を楽しませてもらいました。

- 終わり -

前後の話
前の話(2018-09-09 04:48:03)妹の友達のエッチな釣りに興奮

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
下記は投稿を禁止します

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告