エチケンTOP
エチケン > エッチな体験談・エロい話 > ひとつ年下の彼氏は予想以上にやばか…
投稿:2018-08-07(火)01:09

ひとつ年下の彼氏は予想以上にやばかった

この体験談のシリーズ一覧
1:後輩と初めて
2:ひとつ年下の彼氏は予想以上にやばかった

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:7,944回)
かれんさん(10代)からの投稿

前回の話:後輩と初めて

(前回の続き)

「友達以上恋人未満」それが私たちの関係だった。

でも、1度体の関係を持ってしまった私たちはそこから抜け出せなかった。

「花恋とキスしたらまた勃ったんだけど…。」

「一樹、お願い。気持ちよくなりたい。」

お互いがお互いの体を求めるようになり、家に行くと毎回のように体を合わせるようになっていた。

いつものように2人で私の部屋でくつろいでいると、突然一樹が後ろから抱きついてきた。

「うわっ、びっくりした、どうしたの?」

「花恋、いい匂い…カプッ)」

「…!?なに!?噛んでるの!?」

「チューッ)うん、付けてみたかった。キスマ。」

そういって写真に撮られた私の首筋にはくっきりとアザができて髪をおろさないと見えてしまいそうになっていた。

「…!どうするの、これ!髪くくれないじゃん…」

「でも、花恋他の人に取られたくないし…。俺にもつけていいよ?」

そう言われたので私は一樹の鎖骨付近に噛み付いた。

こうして2人の首元には2人の証が付いた。

「…やばい、俺ら独占欲の塊じゃん。」

「うん、これに懲りたらそろそろ…っひゃっ」

突然首にキスをされた。

「だから変な声出すなって…。チュッ)それとも無理やりされるの、やっぱ好き?」

「んっ、ちがっ…。ふぁぁ、」

「んー、って言ってる割にココ、結構濡れてない?指とかすんなり入るけど?」

「ちょっ、だめっ。そんな…」

(グチョグチョ…)

「やば、いじってたら俺まで勃ってきたじゃん…。舐めて」

「んっ、ふぁふひふぉ、ふぉっひぃふょ…(一樹の、おっきいよ…)」

「?まあ、最近でかくなった、かな。もういいよ、脱いで待ってて、付けるから。」

そう言って先輩?から貰った(らしい)ゴムを装着、している間に私は服を脱いだ。

「…入れるよ…。」

「んぁっ、やっぱり、おっきいよぉ…」

「っく…、きついな。動くよ」

…プチッ

私と一樹はベッドの軋む音と体の当たる音、お互いの吐息に気を取られそのまま行為を続けた。

「はぁ、はぁっ…、ダメッ、もうっ…、!」

「…っ!俺も、…出る!」

ドピュッ、ピュッ…

勢いよく2人は果てた。

それからしばらく、私と一樹は抱き合いながら何度もキスした。

「そろそろ抜かない?」

「ああ、そうだな…。」

抜いた瞬間、一樹の顔が青ざめた。

「…えっ。」

それに反応した私は

「なに?どうしたの?」

と、私が言い終わる前に一樹が私の秘部に指を入れた

「ええええっ!?ちょ、一樹、どうし…、あっ、ダメッ、イクッ…!!」

しかし、一樹の手は止まらず、結局私は連続で8回ほどイカされ、後半は潮まで吹く始末。

「…はぁっ、なに?どうしたの?」

「…花恋。ごめん、どうしよ…、俺…」

一樹の手の上に乗せられたモノで私は理解した。

「どうしよ…、破れてた、ごめん…、中に出した、よな…」

「うそ…。妊娠、するのかな…。」

「花恋、多分、排卵日近い、よな。本当にごめん…。」

「ううん、大丈夫…じゃないか…。どうしよう…」

「もう出しちまったし…、俺、一応親に相談してみるわ、場合によっては…縁切る、事になるよな…。まあ、自業自得か…」

結局その一週間後、無事に生理は来たのですが…

「花恋、最近腰とか痛くないか?乳張ってるとか、熱っぽいとか。」

「大丈夫だって。確かに吐き気あるけど疲れてるだけだから…。ていうか、なんで私より詳しくなってるの?」

あの事件をきっかけに、一樹は生理を含め妊娠などの知識を私よりも得てしまった。(笑)

それから月日も流れ、ある日の夜。

いつものように一樹を駅まで送っていると、

「なぁ、そろそろ友達以上…とかの関係やめて、ちゃんと付き合わね?」

「え、突然だね。でも恋人の領域越えてるよね?なんなら半同棲してるよね?」

「うん、それは反省してるけど…ってその話じゃない。じゃなくて、付き合うけど、世間一般で言う、結婚を前提に、ってやつ…。」

「…。一応、まだ学生だからね?私たち。」

「学生のうちはカップルを楽しもうぜ。」

こうして私たちは正式に恋人になりました。

(続く)

- 終わり -

この体験談のシリーズ一覧
1:後輩と初めて
2:ひとつ年下の彼氏は予想以上にやばかった

ッチな広告

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
下記は投稿を禁止します

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチなPR