エチ研TOP
エチ研 > エッチな体験談・エロい話 > カーフェリーの中で知り合った人妻と
投稿:2018-07-12(木)21:01

カーフェリーの中で知り合った人妻と

この体験談のシリーズ一覧
1:カーフェリーの中で知り合った人妻と
2:カーフェリーの中で知り合った人妻と23:カーフェリーの中で知り合った人妻と3

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:7,389回)
兵庫県/たかはしさん(30代)からの投稿

昔、カーフェリーに乗って、実家に帰省した時の話です。

妻と子供2人を連れて帰省する予定でしたが

妻の会社の上司が逝去されたため、妻は遅れて

飛行機で帰省するとこになり

私は子供2人と帰省しました。

最近のフェリーは個室が増えているようですが

その当時はまだ雑魚寝が主流でした。

私達は

早めに予定を立てていたので、数少ない特室を

予約していて、とても快適な帰省だったのを

覚えています。

フェリーは年末であったので家族連れの方が

沢山乗っていました。大浴場やレストランも

混んでいて、個室が予約出来て良かったなと

思いました。

時間もたち、夜の9時頃子供達と

デッキに出ていると、

泣いている赤ちゃんと2歳くらいの

子供を連れている女性がいました。

冬の寒い時に、子供を連れてデッキに立ってる

なんて、おかしいな。まさか自殺?と思い

子供達と近くまで行き、話しかけてみました。

「寒いけど、街の夜景が綺麗ですね、帰省ですか?」話かけると、もちろん自殺ではなく、帰省で船に乗ったが、雑魚寝で、狭く、子供達のスペースもなく赤ちゃんが、泣いてしまい、周りに迷惑かと思い

外に出てきたそうです。

旦那さんは、ビールを飲んで呑気に寝てしまった

との事。

色々話しているうちに、子供達ともうち解けて

きたので、「よかったら個室をとってますので

ご一緒しませんか?」とお話ししたところ、最初は

戸惑っていましたが、私の部屋に来る事になりました。

初めてはいる特室に驚いていましたが、私達の子供が、女性の子供と遊びだし、赤ちゃんも寝てしまったので、女性も少し余裕が出てきたようでした。

その女性は29歳で、旦那さんの故郷に帰省するためにフェリーに乗ったそうです。

都会育ちでフェリーも初めてで雑魚寝に戸惑っていたようでした。

結婚して3年、旦那さんとは同じ会社で知り合ったそうです。芸能人でいうと笛木優子ぽい優しそうな

雰囲気の方です。

色々話をしているうちに

夜の11時になってしまい、子供達もいつの

間にか寝てしまいました。

女性は戻らなきゃと言っていましたが、

「お子様も寝てしまい、これから起こして

戻るのも大変なので、泊まってください」

「妻が一緒に来れなくて、なんか、一緒に居て

くれたら、家族旅行の感じがして楽しいので」

と言うと、笑みを浮かべて、OKしてくれました。

続く

続き:カーフェリーの中で知り合った人妻と2

- 終わり -

この体験談のシリーズ一覧
1:カーフェリーの中で知り合った人妻と
2:カーフェリーの中で知り合った人妻と23:カーフェリーの中で知り合った人妻と3
前後の話
次の話(2018-07-12 23:49:16)バイト先のおばさんとのSEX
前の話(2018-07-12 20:20:10)婚約者のA美と温泉旅行

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
下記は投稿を禁止します

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告