エチケンTOP
エチケン > エッチな体験談・エロい話 > 隣りに住む清潔感漂うOL美緒は、オ…
投稿:2018-06-18(月)11:10

隣りに住む清潔感漂うOL美緒は、オタク系3人に計画れ計画通りレイプされる話

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文
東京都/ゴウさん(30代)からの投稿

前回の話:隣りに住む清潔感漂うOL美緒は、再度オタク系男2人組+1人に痴漢されるのを目撃+レイプ計画

俺の悪巧みした計画通りに公園の中に入った美緒は、人影が無い地点で覆面をした3人組に茂みの中に連れ去られて行きました。

その、複数3人組はメクレとオニハラに細身の男で、素晴らしいくらいに素早く美緒を拉致をしたので、美緒は抵抗出来ずに茂み

の中に連れ去られて行ったのです。

俺は、メクレが用意した服に着替えてから美緒をレイプする場所に向いましたが、指定した場所にはメクレ達は居なくて周囲を

探していたら、ジタバタしている美緒を連れて来たのです。

ここの公園にある倉庫の裏は、通り道から死角になっているので、まずはバレる事が無くて女をレイプするには格好のいい場所

なのです。

美緒は、オニハラに後ろから抱きつかれていて動けない状態でジタバタしていて、横から細身の男が美緒の口を塞いでいるのです。

そして、メクレがカバンからカッターナイフを取り出すと、手に握ったカッターナイフの刃を出すと、美緒に近づいて行くと顔に

カッターナイフをあてました。

メクレ「なあ、お嬢さんよ! 今から俺達と気持ちいい事したいなら大人しくしてもらうおうか! 分かったら首を立てに振りな!」

美緒は、立てに振らないで横に振ると、メクレがカッターナイフの刃をもっと出して美緒の顔にあてました。

メクレ「どうも、ケガをしたいのかな? こっちが優しく言ってるのに舐めてるのかな? もう一度聞くな! 大人しくするよな!」

さすがに、美緒は首を立てに振ると細身の男が、美緒の口から手を離すとオニハラもギュッと抱きしめていたのを緩めました。

メクレ「そうだ、大人しくお利口さんにしていれば痛い思いをしなくていいし、めちゃくちゃ気持ちいい事をしてやるから、声を出さ

ずにお利口さんにするだぞ! 分かったなら返事をしろや! 」

美緒「・・・ ハイ、でも、今だったら誰にも言いませんので許してください。」

オニハラ「それはダメだな! ノーブラでウロウロしてたお前が悪い! しかも、すでに乳首を勃起させて興奮しているし、俺から抱き

しめられてオッパイ揉まれて嬉しいか!」

美緒「ち、違います。 そんな事はありません! 」

オニハラ「それなら、身体に聞いてやるよ! 」

美緒のミニスカートの中にオニハラの手が入って行きました。

美緒「あっ、ダメ! 」

オニハラ「おいおい、この女! パンティをはいてないぞ!!! ノーパンや! なんや、ノーブラノーパンか! 可愛いい顔をして

相当なスケベな女やんか! しかも、マンコはグチョグチャに濡れてるし、犯してくださいと合図してるやんか! 」

オニハラは、ズボンとパンツを脱ぐと立派に勃起している巨根のチンポを美緒のミニスカートをめくると強引にマンコに突き刺しました。

美緒「あふ、あん、あん、ダメェ~ ダメェ~ うふ、うぅぅ、ハァァァ~ ダメェ~~~ 」

オニハラ「めちゃくちゃ気持ちいいぞ! いい締まりしてるぜ! 」

メクレ「お前ズルいぞ! 仕方ねぇな、なら、俺はチンポをしゃぶってもらおうか! ほら、女! しゃぶれ! 歯を立てるなよ! 」

美緒の口にメクレのオニハラに負けないくらいの大きいチンポが押し込まれて、美緒の口も侵略されてしまいました。

美緒は、四つん這いされてメクレとオニハラに串差し状態で犯され始めて、細身の男は美緒のTシャツをめくってオッパイを鷲掴みにして

強く揉みながら、しゃがむとオッパイをいやらしくペロペロと舐めて乳首に吸い付いたりして責められると、美緒は感じてきたのか喘ぎ声

が大きくなってきているのです。

美緒「あふん、あ、あ、あ、ダメェ~ ダメェ~ あん、あん、イヤ、ヤメテ~~~ ダメェ~~~ あふん、あん、あん、アァァ~~ 」

やはり、朝からメクレ達に痴漢されて、競馬場でもオヤジ達に痴漢されてしまって、欲求不満になっていた美緒は、チンポを欲しがっていた

淫乱な美緒を快楽の世界に引き込む事は簡単で、あんだけ衛生的生理的に受け付けないと言っていた、オタク系の3人組に清潔感漂う美緒の

レイプされて乱れていく姿は、俺の性癖を興奮させてくれるのです。

オニハラ「すげぇよ!  めちゃくちゃ気持ちいいぞ!  この女は、イヤイヤと言いながら、自分からめちゃくちゃ腰を振っているぞ! 

そして、マンコが締め付けてきて気持ちいいぞ! 相当なスケベマンコした女やんか! 」

メクレ「そうか! こっちもめちゃくちゃ気持ちいいぞ! この女、チンポに吸い付いてきて舌もチンポに巻き付いてきてめちゃくちゃ気持ち

いいぞ! イヤイヤ言いながら、本当はレイプされるのを待っていたんだろう! なあ、スケベ女! 気持ちいいだろう? 」

美緒「あんッ、あん、ち、ちがいます。 うぅぅ、ハァ、美緒はそんな女ではありません。ダメェ~~ そんなに、突いたら、アァァ~~  」

細身の男「なあ、俺にもヤラせろよ! オッパイ舐め飽きたぞ! 」

確かに、細身の男が言うように美緒のオッパイをしつこく舐めたり吸い付いたり、鷲掴みに強く揉んだり乳首を責められたオッパイは赤くなって

いて、かなり責められた後が残っている感じで、美緒的には気持ち良かったかは分かりませんが、オッパイは赤くなっています。

そして、細身の男はズボンとパンツを脱いで太くはありませんが、メクレとオニハラより長いチンポを出すと、美緒の手を引っ張ると手コキを

強制させました。

美緒は、四つん這いで細身の男のチンポを手コキしながら、メクレのチンポを咥えてバックからオニハラに突かれて、3人のオタク系に屈辱されて

いて、特にオニハラの腰の振り方は半端無いくらいにピストン運動していて、美緒もその腰使いにあわせてオニハラのチンポを堪能して感じて

エロい声が大きくなっているのです。

美緒「アハツ、うぅ、ハアン、ううん、ハアン、ハアン、あん、あん、ダメェ~ ダメェ~ そんなに、突かれたらおかしくなっちゃう~~~ 」

オニハラ「すげェー たまらんわ! スケベ女! 俺のチンポ気持ちいいか! 犯されてるのに腰を振りやがって、このスケベ女気持ちいいか!」

美緒「あん、ち、ちがいます。 アハ、アァァ~~~ ダメェ~ ダメェ~ き、気持ちいい~~ アハン、あんッ、いぃ~~~ 気持ちいい~ 」

メクレ「オニハラ、そろそろ代わろよ! 」

オニハラ「ああ、もうちょいで逝くから、もうちょいな! 」

メクレ「お前、中出しするなよ! 」

オニハラ「分かってるから、もうちょいな! 」

そして、しばらくしてからオニハラは、美緒のマンコからチンポを抜くと、メクレと入れ替わって美緒に咥えさせると口の中に精子を出すと、

大量に出たみたいで美緒は咳き込んでいましたが、精子を飲み込むとオニハラのチンポを丁寧に舐めて綺麗しました。

今度は、細身の男のチンポを美緒は咥えると、メクレがバックから犯しての繰り返しで、美緒はオニハラに2回犯されて、メクレと細身の男は

1回ずつ犯されてしまいました。

清潔感漂うOL美緒が、淫乱なのは分かりましたが、こんなに可愛いい女が集団でレイプされる姿は、俺の性癖をエスカレートしていきました。

また、美緒が屈辱される事がありましたら投稿します。

- 終わり -

ユーザー投票率:0.08%
アクセス数・ランキング
データ取得日:2019-03-26
集計範囲 アクセス数 ランキング
2019-03-26 5回 5,736位
2019-03-25 9回 -
2019-03-24 5回 -
週間 37回 6,290位
月間 230回 4,893位
年間 8,605回 2,395位
累計 8,606回 7,274位
全話:11,068件

ッチな広告

メント

1:名無しさん #QDR3WQk :2018-06-19 23:52:06

もっと もっと 美緒が犯され 淫らになるのを楽しみしてます。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
下記は投稿を禁止します

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

TOPの新着コメント欄への表示
表示する 表示しない

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチなPR