エチ研TOP
エチ研 > エッチな体験談・エロい話 > 今度は私の初オナニー話に
投稿:2018-06-14(木)00:05

今度は私の初オナニー話に

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:5,217回)
滋賀県/名無しさん(30代)からの投稿

前回の話:友人の初体験は小◯生のときに

Aの初体験話を聞いてみんなちんこをシコシコ、私は自分のではなくかわいいR(Tの弟で小5)のちんこをシコってあげました。

R「あっMさん気持ちいいです、でももう出そう」と言って濃い精液をたっぷり出しました。

K「さぁて次はM、お前のオナニー始めたきっかけ教えてくれよ」

「Aみたいに興奮する話か分からないよ」

Y・K「別にいいよ、いろいろ聞かせてくれよ」

R「Mさん聞かせて、そしたら自分も言いますから」

みんなに促され私は初オナニーの話を始めた。

私の初オナニーは小6の時、オナニーのおかずは低学年の女の子のパンツを見たことからです。

私の小学校では地区ごとに小6から小1までの6人で1グループを作り掃除などを行っていました。

グループのメンバーは小1のS紀ちゃん、2年生はいない、3年生のMちゃん、4年生は男子、5年生はかわいさの欠片もないM美の5人でした。

S紀ちゃんはあどけないかわいい女の子、4年生と6年生にお姉さんがいるが3姉妹みんなかわいい!

3年生のMちゃんは背が小さく眼鏡をかけているがそれかまたかわいい、S紀ちゃんと同じクラスに妹のN美ちゃんがいる、N美ちゃんはお姉ちゃんのMちゃんと違ってちょっぴりムッチリ体型であるがこの子もかわいい、5年生のM美は顔はいまいちで性格も生意気なので相手にしない・・・それでも2人もかわいい女の子がいるので満足でした。

学校も始まり、土曜日は定例のグループ集団下校、運動場にグループごとに整列し校長の話を聞いて帰る。

みんなを待っているとまず1年生のS紀ちゃんが来た、私は「みんな来るまで座って待ってね」と言ってS紀を体育座りさせた。

するとスカートを履いているのでおもいっきり白いパンツが見えました、私は久しぶりに女の子のパンツを見たので驚きました。同級生はそれなりに意識しているから見ることは出来ないが低学年ぐらいなら気にしないだろうなって思いました。

次に3年生のMちゃん、Mちゃんも体育座りさせると

スカートの中からかわいいパンツが見えました、Mちゃんのパンツはピンクのリボンが散りばめた柄のパンツでした。

2人ともかわいいパンツを穿いてます、それから毎週土曜日は必ず2人のパンツを拝ませてもらいました。

ピンクのアニキャラパンツやリボンがついたねずみ色のパンツ、水玉模様のパンツなどなど毎週土曜日はパンツの日となりました。

ある日、いつものようにみんなを待っていたら担任から今日はN美ちゃんも一緒に連れて帰ってと言われました、私はラッキー!!って思いました、今日は3人の甘いデザートにありつける~

N美「お兄さんお願いします」

「うんっ、じゃあ座って待ってね」

N美「は~いっ」

N美が体育座りするとスカートから黒色で小さな白のドット柄のパンツが見えました、みんないろいろな柄のパンツ穿いているんだなぁ~と感心しました。

今日はS紀、M、N美ちゃんのパンツフルコース、しかもこの日は4年生はサッカーグラブのため居残り、6年生のM美は鬱陶しいから1人で帰らせかわいい女の子3人と下校しました。

私たちの地区は学校から遠く歩いて帰ると30分ぐらいかかりました。

歩いてる最中、S紀ちゃんが「おしっこしたい」と言ってきました、目の前に公園はあるがトイレは故障中でした。

S紀「我慢出来ないからあそこでする」と言って公園の草むらへ

S紀「見ないで!!」

って言ってもこちらからは丸見え、しかもこっちを向いている。

スカートをめくりピンクのパンツを降ろししゃがみ放尿、暫く我慢していたのでチョロチョロではなくプシュ~と勢いよく放尿、それを見た自分のちんこは硬くなりムズムズした気持ちになりました。

M・N美「私たちもおしっこしていい?」と言って草むらに入り2人はS紀ちゃんの横でスカートをめくりパンツを降ろししゃがんで放尿しました。

まだ毛の生えないワレメからは勢いよくおしっこが私のちんこはもう破裂しそうでした。

3人はティッシュも使わずそのままパンツを穿きました、パンツはおしっこのシミが付いたでしょうね。

その夜、今日の出来事を想像、無意識にちんこを触り始め皮を上下にシコシコ、そしてエロいことを妄想、S紀、N美、Mちゃんのつるペタボディ、まずはパンツだけ残し私がパンツを降ろし1人1人ワレメを指でなぞりその後、舌で舐め放尿させる

「S紀、N美、M~」

小さな女の子の裸、放尿シーンを想像しちんこの皮を上下にシコシコ

「何か変・・・気持ちいい」

その瞬間白くてドロッっとした液体が

「おしっこ?いやこれ精液だ」

保健の授業で知っていたのですぐ分かりました。

小6で精通、お相手は下級生のパンツと放尿シーンてした。

引き続き毎週土曜日はパンツタイム

掃除の時、お尻を突き出し雑巾掛けしていたS紀ちゃん、お尻側から見えた白のくまさんバックプリントのパンツが気に入ってしまいそのパンツを想像しシコシコしまくっていました。

M「なぁ変な話だろ?」

S「いやいや、でも意外でした、M先輩は年上好きだと思いました」

R「ロ◯コン?」

M「今は違う!!」

まぁ私の初オナニーこれがきっかけです、ちなみに私はロ◯コンではありません。

続き:卒業前お目当ての女子と

- 終わり -

ッチなPR

ッチな広告