エチ研TOP
エチ研 > エッチな体験談・エロい話 > 修学旅行男4人でアナルセックス
投稿:2018-06-11(月)01:27

修学旅行男4人でアナルセックス

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:9,606回)
滋賀県/名無しさん(30代)からの投稿

中学の修学旅行の時の話です。

泊まったホテルは4人から5人で1人ベットのある部屋でちょっと高めのホテルでした。

私のグループのメンバーはM(私)・A・K・Yの4人で正直全員エロ仲間でした。

この日も同級生の胸や尻の大きさや施設巡り中に見たパンツで大盛り上がりでした。

就寝時間前に部屋風呂で私以外の3人入浴を済ませ最後に私が入りました、風呂から出た瞬間バスタオルを持っていくのに忘れたのに気づきAに持ってきてと頼みました。

まえを小さいタオルで隠しながらバスタオルを受け取ろうとした瞬間タオルが落ちてAにちんこを見られてしまいました。

私のちんこは仮性包茎の極小サイズだったので物凄く恥ずかしかったがAは何も見なかったふりをして去って行きました。

恥ずかしかった気持ちを抑えながらベットに入って暫くした時、Aが私のベットに入って着ていた体操服をめくり乳首を舐め始めました。

M「何してるの?」っと言いましたがAは何も答えずそのままハーフパンツとトランクスを下げちんこの皮をめくりフェラを始めました、すると直ぐに勃起。

M「はーっ気持ちいい」初めて味わう快感に呼吸が乱れてれしまいました。

A「さっき小さくてかわいいちんこを見たからなんかやりたくなったよ」と言ってちんこを舐め続けました、私のちんこも勃起すればまぁ大きくなります。

A「口の中には出すなよ」

と言われたので出る前にちんこを離しました。

A「今度は俺にもして」

私はAのハーフパンツとトランクスを脱がしました、すると皮はしっかりとめくれた太くてジューシーなちんこが現れました。

Aは小柄でかわいいキャラであったため予想外のちんこの大きさにに驚きました、私はその太くてジューシーなちんこを口に頬張り舐め回しました。

A「もっと、もっと激しく舐めて」

私はぷにぷにした亀頭を激しく舐めました。

Aはイキそうだったがちんこを口から外し私にお尻を見せアナルを指して「入れて」とひと言、洗面所からハンドソープを持ってきてAのアナルと私のちんこに塗りAのアナルに入れました。

あまりの締め具合にお互い喘ぎ声が止まらずKやYに聞こえないか心配でした。

A「中出ししないで」と言われましたがあまりの気持ち良さ、バックで激しく突いたのでおもいっきりAのアナルの中に出してしまいました、Aのアナルからは多量の精液が出てきました。

A「出すなよ!まぁいいか俺もたっぷり出してやるからね」ちょっぴり怖かったけどあの太いのが入るのかと思うと嬉しくなった。

もう一度太くてジューシーなちんこをフェラして立たせハンドソープをAのちんこと私のアナルに・・・私のアナルにはAが塗りましたがそのまま指を入れて遊ばれました。

そしてAのちんこが私のアナルに・・・一気に奥へそして激しく腰を振ってきました。

「もっと突いて、気持ちいいからもっともっと」

A「じゃあちゃんとお願いして、出来ないならシコって終わらせるよ」

「Aの太くて堅いちんこをもっと激しく突いてください」ともう我慢出来なくついつい言ってしまいました。

A「よしっじゃあお尻を突き出してもう一度今のセリフを」いつものAじゃないって思いながらもお尻を突き出し

「私のアナルにAの太くて堅いちんこを入れて激しく突いてください」

A「じゃあいくよ!」

私のアナルにあの太いちんこが入ってきました

「気持ちいい気持ちいいです、中にたっぷり出してください」

A「俺も気持ちよお尻が絞まってくるから、もぅいくよ!」と言っておもいっきり中出ししました。アナルの中に精液が入ってくるのを感じました、私のアナルからも精液が出てきました。

初めてのSEXの相手が同級生の男です。

お互いのアナルの精液を拭き取り寝ようとした瞬間寝ていると思ったKとYが・・・

K「あんだけ喘げば聞こえないことないだろう、俺たちも気持ち良くさせろよ」と言って自らハーフパンツとトランクスを脱ぎちんこを私の口に押込みました。Kがちんこは仮性包茎・太くはないが長さは長い、思いがけない2本目のちんこ、私はAの時同様激しく舐め回しました。

Y「じゃあ俺はAに舐めてもらうね」

Yもハーフパンツとトランクスを脱ぎAにフェラをしてもらいました。Yのちんこは仮性包茎の短いサイズ、Aは口に入れて舐め始めました。

Yは私の頭を抑えながらおもいっきり腰を振りイク瞬間ちんこを抜いて私の顔にかけてました、顔射です。

独特のニオイと味、初めて他の人の精子を味わいました。振り向くとYもAに顔射してました。

K「さて次は入れるよ、まずはMに」

みんなオナニーはしているのですが修学旅行前まで部活で忙しく疲れていたのでオナニーをしていなかったので結構溜まっていました。

Yは自分のちんこと私のアナルにハンドソープを塗りアナルに入れ激しく攻めてきました、以外と早くイキましたがさらに続けて2回アナルに出してきました。

その頃、AもKに2回アナルに中出しされてました。

最後に私はA、YはKと男同士の69をしちんこを

起たせ私はYのアナルに、私のアナルにAのちんこ、AのアナルにKのちんこを入れ4人でアナルセックスを

前から後ろから物凄い快感に襲われみんなすぐにイってしまいました。

結局この後、順番に回り全員のアナルに中出ししました。

翌日はお疲れモードの中での修学旅行でした、しかし夜はまたみんなでアナルセックス。

さすがに前日みたいにはいきませんでした、みんな疲れていたので1回ずつ出して終わりました。

そして修学旅行明けは学校内隠れた場所でやっていました。

夏はある場所で水着でやりました、するとその裏で1年の後輩も男同士でフェラしてました、しかも同級生の女子からもかわいいと評判の男の子も・・・

正直俺たちも狙っていた男の子

これを良いことにちょっとお声かけ・・・すんなりお仲間に、もう1人の男の子もかわいいキャラ系なのでお仲間に

Tくん(上)とSくん(下)とします

お仲間になったのでさっそくハーフパンツとトランクスを脱いでもらいました

Tくんのちんこはずる剥けでA程ではないが太い

Sくんのちんこは私と同じような仮性包茎の極小でした。

まずは2人でフェラし射精しました、アナルはまだ未体験なので2人で相談

すると「先輩たちがやっているのを見てやりたくなりました」とお返事が・・・・

こんなに良い返事が帰ってくるとは思っていなかった、驚きました。

場所を変えてあるアパートの空き部屋へ、ここはKの親が所有する物件なので人は来ない、しかも他も空き部屋だらけ

さっそく全員裸に、みんなで丸く囲んでみるといろいろなちんこや陰毛の生え具合、見ているだけでも興奮します。

まずは先輩が後輩のちんこを舐め回し、そして後輩が先輩にフェラを繰り返しいよいよアナルセックスへ

しかし誰が入れるかで問題が、そこはじゃんけんで1番人気のTのアナルには私のちんこ、SのアナルはKが入れることになりました。

さらにTのちんこはAのアナルに、SのちんこはYのアナルに入れることになったのでみんなで繋がってアナルセックスをすることにしました。

それぞれのアナルにハンドソープを塗りました、かわいいTのアナル、始まる前に指を入れて遊んじゃいました。喘ぎ声がまたかわいいです。

アナルセックスが始まりみんないろいろな喘ぎ声が

T「先輩、気持ちです、もっと突いてください」

私は遠慮なく突いていましがた私のアナルにもYのちんこが入ってくるので変な気持ちになりっぱなし

みんなほぼ同時にイってしまいました。全員またまた中出しです、アナルからは精液がみんな垂れています。

かわいい後輩のアナルバージンと童貞を両方いいただきました。

その後もみんなで果てるまでアナルセックスを続けました。

夏終わり受験シーズンの間は中止、受験が終わり卒業までの間、週に1から2日どこがでアナルセックスをやってました。私たちも後輩も告白され女子と付き合っていましたが裏ではこんなこともしていました。

続き:受験が終わり再びアナルセックス三昧に

- 終わり -

前後の話
前の話(2018-06-10 22:30:00)J◯5のパンチラ祭り

ッチなPR

ッチな広告