エチ研TOP
エチ研 > エッチな体験談・エロい話 > 肉塊のぽっちゃり体型の天然な先生②
投稿:2018-06-04(月)22:57

肉塊のぽっちゃり体型の天然な先生②

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:8,503回)
名無しさんからの投稿

前回の話:肉塊のぽっちゃり体型の天然な先生

そのあと先生は俺を放課後毎日呼んで、図書館でヤリまくった。

先生とは避妊しないでやっていたので、子供が出来てしまった。

先生は彼氏が出来ていたので、先生は彼氏との子供だとうそをついて、何とかごまかした。

先生は産休に入っていたので、先生は学校にいなかった。

先生が産休から帰ってきた次の日に呼ばれた。

先生は図書館の入口に鍵をかけた。

先生はすぐに服を脱ぎ裸になった。

俺は先生に「産後は体型が崩れるって聞いたんですがお腹ヒワイって感じですね(笑)前よりさらに巨乳になっているし」って言ったら、「やだ恥ずかしい嫌われちゃうかと思ってた」と言った。

先生によると、Lカップで130cmぐらいあるらしい。

ピンクのデカ乳輪は黒乳輪デカ乳首だった。

先生に「ねぇーねぇーおっぱい触ってー」って言われたから触ったら母乳が噴き出してきた。

「飲んでみる?」と言われたから飲んでいたら、

「先生の母乳美味しい?」と言われてすぐに、

先生は俺のチンコに自分から入れた。

すぐに先生は「旦那のじゃ全然気持ちよくなかったのよ私の膣内に出して」と言われて中に出した。

おっぱいがすごく揺れて母乳を撒き散らしていた。

中に出した後もピストンするたびに母乳を撒き散らしていたので「乳牛みたいだ」って言ったら「やだ乳牛だなんて」と言っていた。

ちんこを抜いたあと先生は潮を吹いていた。

先生の体は大の字になっていたので、出産後の三段腹の身体の上に乗って、母乳を搾った。

先生の膣内にまた出した。

そのあとふたりとも着替えて別れた。

続き:肉塊のぽっちゃり先生と海に

- 終わり -

ッチなPR

ッチな広告