エチ研TOP
エチ研 > エッチな体験談・エロい話 > 毎日妹の裸をみてオナっていたが、妹…
投稿:2018-06-01(金)14:28

毎日妹の裸をみてオナっていたが、妹の爆乳友の裸を見れて…

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:13,804回)
東京都/はるかさん(10代)からの投稿

前回の話:毎日妹の裸を見てオナっていたら、妹にセフレがいることが分かり…

あの事件以来、妹とも絆は深まったが、相変わらず妹の爆乳やせっく◯をスマホカメラで覗く毎日は続き、オナネタは毎日困らなかった。

夏休みのある日、妹が海に行きたいなーと、僕が免許を取ったと知って、海迄車で行きたいと、電車やバスは疲れるから~と(>_<)

でも僕は時間がないので、妹と妹友は、近くのプールにまず出かけた。

妹や妹友の服装は、妹がキャミソールにミニスカート、妹友はワンピース。

妹たちの水着姿はとてもエロいに違いない!

なので、わざと予定が入っていると妹に伝えて、僕は妹の後を自転車で追った。

妹たちは自転車でプールに行くが、かなり暑いので、信号に止まるたびに、汗を拭いたり、スカートが肌まとわりつくのを気にしている。

プールに着くと、妹たちはまず自販機でジュースを買う。

プールの受付は階段を登った場所にあり、その前には、エントランス?踊場的な場所があり、そこに自販機等が置いてある。

なので、階段の登り口に背を向けて自販機で購入になるので、妹のミニスカートからパンツが見えた~(笑)と思ったら、ピンクと言うか白の水着っぽい。

そういえば、妹は水着を着て、キャミやスカートなので、騙された(笑)

それは、同じ階段の登り口にいた中◯生も同じで、エロ目的か?単にプールを楽しみにきたのかわからないが、妹たちを見て、パンツ見えるぞ➰と、中◯生の男たちがざわざわしていた。

中◯生は、妹たちは背中しかみえないので、巨乳や爆乳な事は判断できない。

ただ単に、パンツ見える女としかみてない。

妹たちがジュースを飲む時、階段側の手すりにもたれかかりながら飲むので、先程の中◯生の頭の上に、妹たちのスカート中が見える。

でも先程も言ったが、妹たちは服の下に水着を着ているので、パンツではない。

でも中学男は、パンツと思い込んで、大興奮している。

面白いので、僕は中学男の行動が気になって後をつける事にする。

妹たちはプールの受付を済ませると、更衣室に行く。

中学男も、受付を通り更衣室へ。

妹たちは、ただ服を脱ぐだけなので、すぐにプールへ。

中学男は、1から着替えるので、時間がかかる。

中学男は三人いて、そのうち二人が完全ボツキしているのを、友同士見せているのが見える。

僕も素早く着替えて、中学男の後を追う。

中学男はプールの人混みをキョロキョロと見ているが、誰かを探しているようだ。

多分エロガキのおかずを探しているのだと、推測は出来る。

中学男の水着は前が膨らんでいて、いかにも的な男の行動。

僕は妹に見つかるとマズイので、妹たちの姿を探しつつ、キョロキョロと僕も挙動不審になっている?と思った。

だいたいの女子は泳いでいるので、胸の大きさは見えない。

ただ、お尻の食い込み等は確認できる。

中学男はプールに入り獲物を物色している感じ。

一人の男が潜りそこそこの時間潜っていたが、顔を出したとたんに、指をさしながらこそこそと話をしている。

中◯生は獲物を見つけた目をしている。

獲物を追いかけて泳いで行ってしまった。

僕は中学男を追いかけようとして、出遅れる。

とりあえず中学男がいたので、遠目から見ていると、一人の女の子を中学男3人が取り囲み、何かをしている?

その女の子は、かわいい女の子だった。

女の子の顔がゆがみ、中学男に痴漢的な事をされているに違いない!

僕はプールから出てその女の子をチラチラと観察すると、その女の子は、ビキニを着ているようだが、中学男に胸部分をずらされて、触られていた。

女の子は逃げたいが、おっぱいが丸見えじゃ逃げられない。

女の子の胸は小ぶりだが、なかなかいい感じの大きさで、C~D位か?

中学男たちは、素早くその場を離れて、次の獲物を?探す。

するとそこには、妹と妹友がインスタ映えように?写真を撮りながらプールを流れてくる。

妹たちのビキニの谷間は、二人共に眩しく、かなりの爆乳を見せつけている。

そんな姿をみせたら、普通の男でもボツキをするおかずなのに、妹たちがあんな胸をみせたら、中学男に目を付けられるのは当然。

中◯生たちは偶然を装い、写真撮ります↑的に近づいて、また3人で妹友の周りを囲んだ。

妹友は写真にポーズをして油断している。

油断している妹友の脇から、一人の男がビキニに手を入れて触っている?いや揉んでいる。

妹友の顔は険しい表情となり、中学男から離れようとして、ビキニがハズレてしまう。

妹友のキャーと言う声が、プールの賑やかな声にかきけされるように響く。

男たちはビキニを持ち逃げるが、手からビキニが抜け落ちて、ビキニが流れる。

妹友は胸に手を当てて、胸を隠している。

そこへ妹がやってきて、妹友を守るようにプールの端へ連れて行く。

浮き輪の空気を抜いて、胸の部分を隠させて、プールから出る。

そこへ妹友のビキニらしき物が流れてきて、妹がすくい上げて、妹友と一緒にプールサイドの壁に向かって歩いて行く。

壁といっても、コンクリート等の壁ではなく、フェンス的な物。

妹友は、潰した浮き輪を胸に押さえたまま、外に向かせて、妹友のビキニの形を整えて、付けようとする。

その姿を見ている様々な客の男たちが、ポロリを期待して、写メやカメラ等を向けている男もいる。

そんな周りの空気など見ていない妹たちは、早くビキニをつけないとと、慌てながら潰した浮き輪を取る。

すると、綺麗な形のいい爆乳がこんにちは!

一瞬の時間ではあったが、かなりの長い時間に感じる。

そんな姿を見ていた客の男たちは、ガン見や写メを撮りまくる。

そんな事はわからず、妹友にビキニを付けて後ろでビキニの紐を結ぶ。

妹たちはもう帰る~と話をしていて、滞在時間が少なかったが、更衣室へ向かう。

僕も更衣室に行き、素早く着替えをして、受付近くで待つことにした。

妹たちが数分後に更衣室から出てきたが、なんか変だ!

妹たちは手にビニール袋を一つ持って、歩いているが、出かける時には、何も手には持っておらず、ポケットに財布が入っているだけだった。

袋には、さっき迄着ていた水着と思われる物が入っているはずだが、プールにくる時には、水着をつけて服を着ていたので、帰りの下着等は持ってきていないはずだ!

と言う事は、つまり…妹はキャミソールの下はノーブラ、ミニスカートの中はノーパンとなる。

妹友はワンピースで、ワンピースの中は、ノーブラノーパンと言う事だ!

そんな事とは知らない、受付付近にいる男たちは、

あの子胸デケーわ!とか、ワンピースの脇の下から膨らみかチラチラ見えるわ~、ノーブラぢゃね~!なんて言ってる男もいた。

また妹たちは、外の自販機でジュースを買う。

そのすきに僕は階段を降りて、下から妹たちの様子を観察した。

妹たちは、また階段側の手すりにもたれかかった。

手すりの下に、そーっと近づいて上を見上げる。

すると妹のミニスカートがちょうど真上にあり、妹のスカート中が見える。

でも、足を閉じているので、股の中は見えず、かわいいお尻がチラチラ見える。

妹友も、ワンピースから少し足が見えたり、お尻も少し見える。

階段下を恋人ときた男が、妹たちを見上げて見る。

その男は、ノーパンとは知らない妹たちの足やきわどい部分を覗きこんで、彼女らしき女の子に耳をつねられたいた。

妹たちはジュースを飲むと、自転車に向かう。

自転車に乗る時に、足を上げて乗らなくてはならないので、妹たちの股間がちらつく。

やはりノーパンらしく、パンツが見えない。

そして妹たちは家に向かう!

その途中で信号に何回か引っかかり、その度に妹たちはペダルに足を乗せて止まる。

そのすきまから、足首から伸びた股間部分にまで、見えそうになる。

妹たちの横を通る人達が妹たちをガン見する。

僕は離れて見ていたので、股間の黒い部分が見えているのかは、不明だ!

そして僕の家について、家の前で自転車を停める。

自転車を停める時に、足をスタンドにかけるので、チラチラと股間付近がまた見える。

それから家の中に入って行く。

僕は用事から帰ってきたかのように、家へ上がる。

妹は玄関にいて、階段をのぼる処だった。

お兄ちゃんお帰り~)^o^(と、明るい声が!

おう、どこに出かけてたんだ?としらじらしく聞く。

妹たち近くのプールだよ!泳いできたの~!

そうか、ごめんな~俺が海に連れて行ってやれないから、近くのプール位しかいかせられなくて!

いいよ~今日はプール楽しめたから。

そうなんだ!どんな楽しい事があった?イケメンにナンパされたか~?(笑)と、わざとそんな事がない事は知っていたが、聞いてみる。

妹たちは、スリリングが楽しめた~と、言う。

ん?スリリングって、テーマパークのプールじゃないんだから、近所のプールで何がある?と、聞き返すと、まぁいいじゃん、そこは聞き流して~と妹たちは部屋に急いだ。

そうか!今度はプールじゃなく、海に連れて行くから~と、伝えた。

まぁ楽しい1日だった。

- 終わり -

前後の話
前の話(2018-06-01 02:31:39)こんな奇跡ある?パート1

ッチなPR

ッチな広告