エチ研TOP
エチ研 > エッチな体験談・エロい話 > 実の妹と今でも関係を持っています。…
投稿:2018-05-16(水)08:09

実の妹と今でも関係を持っています。それと実は・・・

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:14,106回)
大阪府/投稿して心のもやもやが少し晴れましたさん(40代)からの投稿

今結婚して15年、上が中◯生、下も来年中◯生の子供が居ます。

実は長年不倫しています。

相手は・・・実の妹です。

妹といっても親の再婚の連子です。

母親は妹の1歳児検診の帰りに交通事故で即死、妹は奇跡的に無事でした。

それから俺が6歳の時に親父の職場で一緒だった今の義母と再婚しました。

義母の旦那は酒グセ悪く、通行人とケンカして殴り殺し、服役と共に離婚した。

再婚で2つ上の義姉と同級生の義妹が出来た。

家庭は裕福でなかったので市営住宅3Kに、親の部屋・子供の部屋・衣装と着替え部屋を割り当てて住みました。

共働きなので義妹と3歳の妹と保育園に歩いて行ってました。

義妹と義姉も学区が違うところからの転校から名字も換わりました。

急に出来た兄弟なので会話も必要最小限でした。

そんな時期の深夜でした。

義姉・義妹・俺・妹の順に寝てました。

『んっ・・・・・・んっ・・・・・・んっ』

義妹の布団から声がしてました。

それまでも何回か深夜に起きた時に義妹の布団がモゾモゾしてました。

まだ幼少なので性の知識はなかったので、病気を疑って義妹の布団の中に入りました。

義妹は狼狽えもせずに、パジャマのズボンを膝まで脱いで、義妹お気に入りのキキララのパンツに手を入れてモゾモゾしてました。

「大丈夫?」

俺は小声で聞きました。

『うん、平気』

義妹はパンツに手を入れたまま返事しました。

「何してるの?」

『ここ触ると気持ちいいから触ってるの』

空いた方の手で股間を指差しました。

しばらくして義妹も止めたのでお互い就寝しました。

また数日してそして数日、深夜になると義妹はモゾモゾしていました。

そんな日、また深夜に義妹がモゾモゾしていたので義妹の布団に潜り込みました。

「気持ちいいの?」

前回言っていたのでそう聞きました。

『うん、気持ちいいの』

俺はパンツの中で何してるのか興味を持って義妹のパンツを下に引っ張りました。

薄暗がりの中見えた義妹の指先が股間の割目の上を弄ってました。

「ここが気持ちいいの?」

『うん・・・・・・んっ・・・んっ・・・んっ』

俺はさらにパンツを下に引っ張って太股まで脱がしました。

月明かりを利用して義妹の行為を見ました。

捲った布団から義妹の股間だけがはっきり見えた。

義妹の指先が割目の上の方中に入っては、割目が広がって中がテカテカ濡れて光ってました。

お風呂場で義妹の股間を見てましたが、中までは見たことがなかったので興味津々でした。

しばらく見てると義妹の割目の下に水溜まりが出来て1滴お尻の方に垂れました。

しばらくして義妹も満足してお互い就寝しました。

そして数日してまた深夜、義妹の行為中また潜り込みました。

「触っていい?」

義妹の行為に興味津々で触ってみたくなりました。

了解の代わりに股間から指が離れたので、義妹の割目に指先で触れました。

外はプニプニして、割目の中は指の進入を拒む様に入りづらかった。

指先が膨らんだところに触れた。

『んっ!』

義妹が反応した。

「ここ?」

『うん、そこ』

膨らんだところを恐る恐る弄りました。

『んっ・・・・・・んっ・・・んっ!」

触り方によって義妹の反応が違って面白がって弄りました。

『んっ・・・んっ!・・・んっ・・・んっ、んっ、んっ、んっ!・・・はぁはぁはぁはぁ」

俺は触りながら学習して義妹の反応のいい触り方で弄りました。

『はぁはぁ、んっ!あっ!はぁはぁ、んっ!はぁはぁはぁ、んんっ!はぁはぁはぁ、そこいいの』

義妹の腰がくねくね動きました。

クチックチックチックチッ、濡れた割目から音がして。

『はぁはぁはぁ、お兄ちゃん!お兄ちゃん!お兄ちゃん!んんっ!やあんっ』

当時はわからなかったけど、義妹は絶頂しました。

『はぁはぁはぁ、お兄ちゃん、ユウが触るより気持ちいかっのね、はぁはぁ、またお兄ちゃん触って欲しいの・・・』

義妹は俺を蹴り出して布団を被って寝ました。

それから、

『お兄ちゃん、起きて』

寝ていると起こされて弄らされました。

よっぽど起きないと義妹は自分でしてました。

ある日、弄り慣れて義妹の胸の方から潜って、パンツを足の方に脱がして弄りました。

『お兄ちゃんのおチンチン形が変わったよ』

義妹が知らない間に俺のパンツまでずらしていました。

義妹は指先でチンチンを突っついていました。

そして小さな手でチンチンを握ると気持ち良かったので腰がビクッとなりました。

『お兄ちゃん、おチンチンが気持ちいいの?』

「うん、触られると」

それからお互い深夜になると弄りあいました。

義妹が絶頂したら行為が終わる関係が進級すると、昼間の公園や学校内や家と家の間などで弄り合いました。

3年生になると親父のアダルトビデオや雑誌などでお互い学習する様になっていました。

セックスの知識を取り入れるとお互いの性器も舐め合う様になりました。

『お兄ちゃん、そこもっと舐めて~~!』

学校の空き教室に浸入して、義妹はパンツを脱いでスカートを捲り持ったまま机に座って、股を広げて俺に股間を舐められてます。

弄り過ぎか発育からか義妹のクリトリスが年齢に似つかわしく大きさになってとても敏感でした。

『お兄ちゃん、次ユウが舐めるよ』

俺が代わりに机に座って、チンチンを義妹が舐めて、じゃあなくて加えてしゃぶりました。

しゃぶりながら口の中で舌で舐める攻撃でチンチンを刺激しました。

『お兄ちゃん、ユウとまたしてよ~』

義妹は甘えた声でスカートを捲ってお尻を向けました。

俺はチンチンを握ると義妹の女性器に挿入しました。

義妹の処女は遊びで挿入したキュウリが奪いました。

チンチンを挿入出来るのもキュウリ様々でした。

しばらくキュウリでいたずらすると義妹の膣が慣れて、何時だったか俺の童貞も義妹と数分行為したので済みました。

数分チンチンを挿入してはお互い弄り合っていましたが、この行為、セックスが気持ちいい事に気付いて、お互い愛撫し合ってからセックスする様になりました。

『はぁはぁ、お兄ちゃん、気持ちいい!』

「あんまり声出すなよ先生にバレるからな」

『うん、でも、あんっ!お兄ちゃんのチンチン気持ちいいから出ちゃうよ~!』

セックスしたり愛撫し合っても平気なのに、キスすると照れてしまってそれ以上行為が出来なくなるので、キスする事だけはしないでいました。

精通してから義妹は何かに座ってからの正常位で気持ち良くなっている顔を見てもらいながらクリトリスに射精されるのが好きでした。

今日は低学年用の椅子に義妹を座らせて終盤戦に入りました。

義妹も座らせるのが射精する合図になっていました。

『あんっ!お兄ちゃん、出して~!んんっ!はぁはぁはぁ、お兄ちゃんの精子出た~!お兄ちゃんピクピクしてカワイイ~!』

射精に慣れてないので何時も射精する様がぎこちなかったです。

それからも家ではリスクがあるので、外出先で隠れてセックスしていました。

アダルトビデオや雑誌で中出しを多く扱っていて魅力的でしたが、妊娠のリスクを回避する為に避妊に外に射精は心がけていました。

そして中◯生になると兄弟は結婚出来ない違った知識から知って落ち込みました。

戸籍変更すれば出来るらしいのですが世間体もあるので無理でした。

再婚当初仲の悪かった兄妹が愛し合う様になっていました。

高校を卒業しお互い社会人になっても週末は関係を持ち、お互い共に近くに部屋を借りて、行来していました。

『お兄ちゃん、私結婚するね』

行為が終わってからベットで宣言されました。

『このままだと兄妹で結婚出来ないから』

俺が落ち込んでいると、

『お兄ちゃん違うの、これ見て』

旦那になる男の血液診断書がありました。

『お兄ちゃんと一緒なの・・・』

それから義妹を俺と一緒の血液型の男と結婚する意図を話しました。

要約すると、結婚はするが子供は俺と作ると決意した様だった。

「それでいいのか?」

『いいの、だってお兄ちゃんの赤ちゃん欲しいの・・・だから』

それから再戦して、

『結婚したら、いっぱい中出しして赤ちゃん作ろうね~!お兄ちゃん、お兄ちゃん~!お兄ちゃん、好き~~~~~!』

義妹と一緒に逝って、何時もの様にクリトリスに射精しました。

それからお互い同時期に結婚しました。

義妹は旦那の性欲が低い中で、月2回は必ず中出しさせました。

『あんっ!お兄ちゃん、出して~!中にいっぱいいっぱい赤ちゃんの元出して~!んんっ!あんっ!赤ちゃん欲しいの~~~!』

ほぼ毎日車やホテルで義妹と中出しセックスしました。

もう今日は無理でも、義妹と会えば1回は射精セックス出来ました。

2月して義妹が妊娠しました。

それからも義妹と会えば中出しセックスしました。

妻にも申し訳ないので、義妹と平行して、中出しセックスしました。

義妹が男の子を出産しました。

翌年うちの妻が女の子を出産しました。

その翌年と更に2年して、共に義妹が男の子を生みました。

『お兄ちゃん、女の子が欲しいの~~!お兄ちゃん、女の子を産ませてくださいな~』

「それはかりは出来てからで無いと」

『じゃあ、出来るまでいっぱいセックスしようよ~~!』

それから女の子を産ませる為にいろいろ試して、最後に出産した男の子から2年してまた義妹は男の子を出産しました。

『旦那の精子死んでるのかしら、全然妊娠しないの』

最近旦那のグチばかり聞いている様に思えます。

実家が引っ越すので、自分達の荷物引き取りと引っ越し手伝いに実家に土日に家族集合して作業しました。

義姉の家に2世帯で住むので、日曜日に引っ越し車を1車チャーターして2回に分けて荷物を送りました。

荷受けに妹と義母と義姉、出荷を義妹と俺と親父で分担しました。

1回目出荷して親父が引っ越し車で義姉の家に向かいました。

俺と義妹は留守番。

手待ちにする事といえば・・・

『あんっ!あんっ!お兄ちゃん、激しいよ~!でも、いいの~~!お兄ちゃん、もっとして~~!』

初めて実家でセックスしました。

閑散としていますが、一生しないと思っていた実家で義妹とセックスしました。

お互いその現実に興奮して、何時帰ってくるかわからない中で、全裸で義妹をよつん這いにして、久しぶりに腰が激しく動きました。

『お兄ちゃん、逝く!また逝くよ~~!お兄ちゃんもいっぱい中出しして~~!逝っちゃうの~~~~!』

親父達が帰って来るまで短時間で3回中出ししちゃいました。

親父達が帰って来るまでに臭い消しを蒔かなかったら、臭いでバレてるくらいセックス臭が部屋に充満してました。

2回目出荷したら、部屋にコード以外何も無くなった。

何時のかの傷を見ては義妹と思い出話をして、

「ありがとうございました」

『ありがとうございました』

2人して感謝してから、実家で最後に義妹とキスしました。

それから義妹を車に乗せて義姉宅に向い、キッチンのみで雑然と荷物がある中で引っ越し祝いをしました。

『お兄ちゃん、女の子出来ちゃったよ~~!ありがとうね~~』

妊娠検査薬を持って義妹が抱きついてきました。

駅前で仕事終わりに待ち合わせた時に告白されました。

実家でセックスしたのが当たりだったみたいです。

年越して義妹が女の子を産みました。

それからも今も週末はお互い用事が無ければ合ってセックスしています。

たまに合う事で結構新鮮にセックス出来ています。

最近、義妹の長男と俺の娘が隠れて合っています。

俺と義妹にはバレバレですが。

義妹曰く性的関係はあると。

そうすると腹違いの兄弟で関係を持っている事になります。

義妹も俺も子供達が告白してきたら了承するつもりです。

他が反対しても義妹と俺は絶対に賛成します。

それが明日かまだまだ先かわかりませんが、昨日娘は義妹の長男に合いに行きました。

人に説教もする権利の無い俺は今晩、義妹宅に車で向かって、車の中で・・・・・・

ちなみに義妹が女の子を出産してから危険日前後からは中出しは禁止しています。

これから仕事なのでこの辺で投稿を終わります。

稚拙な文作を最後まで読んでいただいた方々誠にありがとうございます。

END

- 終わり -

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
下記は投稿を禁止します

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告