エチ研TOP
エチ研 > エッチな体験談・エロい話 > 大学生の頃のJK援交の思い出ハメ撮…
投稿:2018-05-13(日)20:16

大学生の頃のJK援交の思い出ハメ撮り写真(アキちゃん)

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:7,982回)
デジ亀さん(40代)からの投稿

今から19年前、世にデジカメが普及しだした頃にボンボン大学生だった俺がテレクラでゲットした女の子にモデル料を払ってハメ撮りしていた。

ネットはISDNでブロードバンドなどなかったから、流出なんて考えもしなかった時代、保存していた懐かしいデータ中から、当時の写真を見ながらご紹介!

青いスカーフにセーラー服を着た自称高3のアキちゃんは、色白でショートカットが可愛い子。

セックスは日常みたいな口ぶりだが、背伸びしてる感じが見え見え。

ホテルに連れ込み、スカートをめくり、

「パンツにマン汁が染みてるよ!」

と言うと、顔を真っ赤にした。

セーラー服のままハメるためにシャワーを省き、パンツを脱がせると、陰毛の下にパックリと縦長のマンコが割れてピンクのマン穴が見えた。

指にツバをつけて、クリを撫でるとヌルヌルの愛液が溢れる。

コリコリになったクリを摘まむようにして扱くと、膝をガクガクさせて愛液がドバドバ、スカートを汚してはマズいので、スカートを脱がせ上だけセーラー服に。

「アキちゃんのオマンコにチンポを入れてぐちゃぐちゃに掻き回してあげようか?」

というと、

「アキのオマンコ掻き回して・・・」

と言って、もう顔は半泣き。

足を思い切り開かせて、生のまま一気に奥まで挿し込んだ。

「いつも、本気汁をこんなに流すの?」

クチュクチュ音を立てて出し入れすると、愛液が白く泡立った。

「本気汁が白くなって、チンポが真っ白にネバネバになったよ。」

と恥ずかしい言葉責めに、

「いやあ・・・ああ、ああ、あああ・・・気持ち・・・いい・・・」

セーラー服のモノホン女子◯生が、マンコを白く泡立てて仰け反った。

「中に出すぞ!」

の声にウンウンと頷いたので、そのまま奥に射精。

大の字になってマンコから精液を逆流させるセーラー服のJK3年生をパチリ。

「中に出したけど大丈夫?」

ときいたら、

「そろそろ生理が来るから・・・」

と平気な顔をしてたへど、大丈夫だったのかなあ。

今、37歳のアキちゃんに18歳の俺の子供がいたりして・・・

- 終わり -

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
下記は投稿を禁止します

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告