エチ研TOP
エチ研 > エッチな体験談・エロい話 > サークルの合宿でのいたずら体験
投稿:2018-04-27(金)01:50

サークルの合宿でのいたずら体験

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:11,542回)
東京都/たかさん(20代)からの投稿

学生時代にテニスのサークルに所属していましたが、そこでの体験です。

そのサークルの合宿では、最終日に打ち上げとして、飲み会を行うのですが、その飲み会はひたすらコールをかけての飲み合うという、ひどい飲み会でした。

男子は例外なく吐くまで飲まされ、女子も適度に飲まされます。

そして、飲み会を最後まで生き残ると、全員で円陣を組んで、もみくちゃになりながら、校歌等をうたい、胴上げをしたりという、カオスな状態になります。

最初のころは、このカオスにただ酔いしれているのですが、だんだん慣れてくると、このカオス状態が満員電車よりもひどい状態であることに気づき、いたずら心が芽生えました。

全員でおしくらまんじゅう状態になるのですが、このカオスに慣れていない、1年生の女子も多数参加しています。

そこで私は、このおしくらまんじゅうを利用することにしました。

全員相当酒を飲んでいるので、記憶もあいまいになりますが、私は吐いてしらふに戻った状態で、かわいい1年生女子の近くにスタンバイします。

そして、校歌を歌い始めるのですが、この時に全員で押し合いへし合いになります。これを利用して、目をつけた1年生女子を中央に押し込みます。

彼女も楽しそうに参加していますが、野球で優勝した時のように、1の指差しをして、跳ね上がる状態になります。

この時がチャンスと、両手を挙げている人が多い中、私は片手だけ上げました。

そして、女子の背後からおっぱいを触ります。

ブラの感触が伝わってきますが、ものすごいおしくらまんじゅうなので、払いのけることなど到底できませんし、だれの手かもわからない状態です。

彼女が戸惑った顔になったので、すぐにやめて、偶然を装います。

そして、さらに場が盛り上がってきた状態で、今度は下のほうに手を伸ばします。

お尻から優しくというわけではなく、カオスに便乗して、まんこの部分を一気にまさぐります。

ハーフパンツの上からですが、一気にモミモミします。

押し合いへし合いのなか、離れては触り、を繰り返します。

よく見ると泣きそうな、不安な顔をしており、ただ誰もそんなことに見向きもしないくらいの盛り上がりです。

一気にしあげてやろうと、ハーフパンツの腰のゴムのところを狙って手を強引に中まで入れます。

そして、下着の上から直にアソコを触ってやりました。

汗で湿った下着の感触が忘れられません。

ばれないように短時間揉んで、離れていきました。

終了後、その女子が、茫然としてる姿が印象的でした。

- 終わり -

メント

1:名無しさん #ICdGOBM :2018-08-20 12:45:52

似たようなことしてました。
祭りでもみくちゃになった時は新入生の子を中心に痴漢しまくりです。どれだけの女の子のお尻を揉んだか。。
時には全然関係ない団体の子にも痴漢してましたw人ごみで留学生の巨乳を鷲掴みしたのもいい思い出です。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
下記は投稿を禁止します

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告