エチケンTOP
投稿:2018-01-22(月)16:15

再会、ODQの痴女OL

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:9,517回)
名無しさんからの投稿

前回の話:ODQで尻コキしてきた痴女を探していたら

先日、ODQでようやく痴女OLに再会できた。

朝のラッシュアワーのH駅の改札をくぐると、ホームに向かう階段に、例の尻コキ痴女の姿を見かけた。

ウェーブした長い茶髪の彼女は茶色い腰までの丈のコート、黒いスーツ姿で、タイトスカートの丈は膝下くらいだったが、後ろにはやや長いスリットが入っていた。

人混みの中、スッと彼女のすぐ下の位置に行き、左右にクネクネと動く、むっちりとしたエロい尻を鑑賞しながら階段を登っていく。

ホームは、予想通りかなりの混雑具合。勿論、痴女OLのすぐ後ろの位置をしっかりキープする。

急行電車がやって来て、降りる人の波が過ぎていった後、彼女から離れぬよう注意しながら、密着して乗り込み、下半身を痴女OLの尻に軽く当てる。

後ろから乗ってくる人の勢いに圧迫され、股間は痴女の尻に密着する形になった。

痴女OLは後ろを振り返り、こっちを見た。少し老けた感じはしたが、美女であることには変わりは無かった。

電車が動き出すと、痴女OLは尻を突き出し、自分の股間に擦り付け始めた。最初は左右に小さく動かす程度だ。

まずは、様子を見ようと、尻には触らず、太ももに右手で触れ、尻コキされるがままにしておいた。痴女OLの腰の動きが少しずつ大きくなり、固くなっていくモノに押し当てられる弾力のあるヒップの感触が強くなる。

やがて、痴女OLは電車の枕木の音にあわせて、尻を左右に動かし始めた。リズミカルな尻コキで、かなり気持ちいい。

そして、太ももに触れた手をゆっくりと上に持っていき、尻に手のひらで軽く触れた。痴女は、そのまま尻を手に押し当ててくる。

そこで、右手で思いっきり彼女の尻を揉みしだいた。ムチッ、ムチッとした感触で、尻肉がまるで反発するような感触があった。

やっぱりたまらん感触だ、と思い、今度は両手でヒップを揉み続け、腰に手を当ててから股間を尻に押し当てた。

痴女OLはそれに合わせ、ヒップを後ろに突き出して左右に腰を振り始めた。ほぼ密着状態のため、殆ど周りからは見えないはずだ。

そのあいだ、鼻を彼女の髪にそっと当てて匂いを嗅ぐ。香水と彼女の体臭が混ざった、いい匂いだ。

暫く、彼女がグラインドし続けるままにさせておいた後、両手で太ももを触り、ゆっくりと手を上げていき、尻と太ももの境界の辺りを指でなぞる。その間にも、股間には尻肉が押し付けられ、ヒップ擦りをされている。

そして、今度は、右手を彼女のスカートのスリットに入れて、太ももの内側に触れた。最初をそっと、やがて太もも全体を揉むようにして触る。

そこで、彼女がこっちを振り返った。そして、自分の耳元に口を近づけると、そっと囁くような声で「中、いいよ」と言った。

太ももに触れた右手をゆっくりと上に動かし、まずは痴女OLのヴァギナに触れた。下着のクロッチは濡れており、既に染みもできていただろう。

そして、今度は生尻に右手を持っていき、思いっきり揉んだ。更に彼女は尻を突き出し、押し付けてくる。

右の小指で下着をかき分け、尻の割れ目にゆっくりと差し込んでいくと、痴女OLは小さく「アン」と呻いた。

右手の小指でアナルに触れ、何度か掻き出すように触ってみた。そうする度に、痴女は尻を突き出し、手に押し付けてくる。

小指でアナルをかき回し、他の指で生尻を思いっきり揉み続ける。それを20分近く続けた。

そうこうしている間に、やがて、電車はもうすぐ終着駅の近くへ。

そろそろ潮時だと考え、手を痴女OLのスカートの中から出して、下着を戻してやり、後はタイトスカートに上から、尻を揉んだり、擦ったりしてから股間を押し付けた。彼女は勃起したものに、尻を押し付け、グラインドを続けた。

最後にヒップを思いっきり揉み、終わりにした。終着駅に着いた後、彼女はさっと降りていき、尻を左右に振りながら歩き去っていった。

続き:やっとODQの痴女OLに再会できたので

- 終わり -

前後の話
次の話(2018-01-22 21:16:55)思春期の童貞に種付けされた妻
前の話(2018-01-22 15:37:54)里佳にエッチをお願いされて…

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
下記は投稿を禁止します

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告