エチ研TOP
エチ研 > エッチな体験談・エロい話 > 通勤電車のたった4駅の間に起こった…
投稿:2018-01-10(水)22:34

通勤電車のたった4駅の間に起こった出来事。

この体験談のシリーズ一覧
1:通勤電車のたった4駅の間に起こった出来事。
2:【続き】通勤電車のたった4駅の間に起こった出来事。

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:14,606回)
東京都/ゆきさん(20代)からの投稿

毎朝の満員電車。

いつもぎゅーぎゅーの通勤電車。

(昨日はイケなかったなぁ)

なんて思いながら。

昨日、1人でローターを使っていたのだが、断線か何かで良いところで止まってしまった…。。。

イケず仕舞いで中途半端な気持ちで終了。

なんて思いながら乗り換えの電車へ。

いつもはドア付近で外側を向いて乗るのだけど、今日は混雑もあってか内側で乗り込んでしまった。

いつもと反対の向きになっちゃったなぁなんて思ってると

下腹付近をさわさわ、と触れる感触。

…あ。痴漢だ。

皆様、痴漢は、すぐ分かるものですよ!どうしてもそんな気持ちがあると思うので、触り方がいやらしくなってしまいますよ!

なので、手が触れただけ!という言い訳は通用しませんね。ピンときますよ。

少し脱線しましたが、

痴漢だと気づきました。

(どうしよ、でも、通報したら会社に遅れちゃうしなぁ………。)

なんて思ってると手の動きがどんどん大胆に。

(でも、そこじゃないなぁ……。もうちょっと下だな)

と、私も無意識につま先立ちで痴漢さんの手を誘導してしまいました。

昨日のイケなかった欲求不満が悪さをしてます。

(ちょっと、気持ちよくしてもらお。)

そう思って、今度は腰を少し動かしてみました。

すると、痴漢さんは、察したのか大胆に触るようになりました。

でも、まだ核心ではない感じ。

もどかしいなぁ…とふと気がつくと次の乗り換えまで一駅しかありません。

何故か私が焦ってしまい、もっと触ってほしくて足を広げちゃいました。

と、その時、電車がガタンと揺れ痴漢さんの手が、クリのちょうど上に!

あ、そこ、そこです………!

ってようやく触ってもらえるようになったら電車到着。

仕方なく降りる。。

でも恥ずかしいから俯いたまま下車。

きっと痴漢さんは、私の顔とかカバンとか覚えちゃってるんだろうなとか思います。。

というか、また寸止め状態。。。

明日、またお逢い出来るかな…?

続き:【続き】通勤電車のたった4駅の間に起こった出来事。

- 終わり -

この体験談のシリーズ一覧
1:通勤電車のたった4駅の間に起こった出来事。
2:【続き】通勤電車のたった4駅の間に起こった出来事。

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
下記は投稿を禁止します

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告