エチケンTOP
エチケン > エッチな体験談・エロい話 > 年始のイオンのゲーセンにて
投稿:2018-01-05(金)15:45

年始のイオンのゲーセンにて

この体験談のシリーズ一覧
1:雨の満員バス最高
2:年始のイオンのゲーセンにて

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:18,424回)
名無しさん(30代)からの投稿

前回の話:雨の満員バス最高

相変わらずの拙い文章力で伝わるかは微妙ですがご容赦いただきたいです…。

正月の挨拶等も一段落し、一人でぶらりと某大型ショッピングモールの小さい子が遊ぶようなメダルゲームが置いてあるゲームコーナーに行ったときの話です。

まだ正月ともあり、親子連れの子どもなどが多く結構な混雑ぶりで、何人かの女の子のお尻をすれ違いざまに触りました。その中で特に興奮した3人の体験です。

まず一人目は顔はまあまあで、見た目中○2年生くらいのショートボブの女の子です。

あまり好みではなかったのですが、メダルゲームをやる前屈みの体制の時の黒のホットパンツのお尻と太股がエロくてたまらず、後ろでその子がやっているゲームを見ているフリしてお尻をチラ見していま

した。

混雑もあり、通路が狭いため小さな子が自分の後ろを無理矢理通ろうとして少し押されると、手に女の子のお尻が当たり、少しだけ指を動かすと柔らかいお尻の感触がして興奮した。

お尻触られた女の子はビクッと反応し少しだけ目が合ったあと、場所を移動して警戒しだしたのでこちらも離れました。

二人目は少し前に入ってきた店員さんで若くてすごく可愛い人で笑顔も素敵なかなりタイプの女性でした、年は25、6だと思います。

一人目のお尻の感触の余韻で興奮してたら、その店員さんを見かけ今日も可愛いなと思っていると、メダルゲームのメダルが詰まってエラーなのか、機械をドア?を開けて作業していました。

作業している姿を見ると、しゃがんで中をのぞきこむ体制になり制服のベージュのズボンのお尻の部分がくっきりとヒップラインが見え、視線がくぎ付けになりました。

なかなかエラーが直らず、多分先輩にやり方を聞きに行こうとして立ち上がった時に僅かながら自分の手の甲がお尻に偶然当たり、制服の肌触りいい感触とお尻の感触が伝わり興奮しました。

もうワンチャン無いかなとその場に留まり、少ししたら戻ってきて、作業し始めました。先程と同じ体制でヒップラインが相変わらず見えましたが、このお尻に偶然だけど触れたのだと思い、その日最高に興奮しました。

すると、他の先輩が通りかかり後で直すのでそのままにしておいてというよう話をして、作業をやめドア?を閉め立ち上がりましたが、先ほどのようなことはなく内心残念と思っていたら帰り際に少し礼をして帰り更にお尻を突き出す形になり、先程より手にお尻ががっつり当たり、互いにぶつかってすみませんと謝りました。

しかし、内心自分の中で好みの女性のお尻を一度は偶然だけど触れたことに気分は最高でした。二度目のお尻は弾力まで伝わってその店員さんを見る度にあのお尻にを触ったのだと興奮しそうです。

最後に三人目は姉妹で来ていた姉の方を触りました。少し大人びた服装でしたが多分中○1年生くらいの見た目で妹に付き添いながら遊んでいる感じでした。はぐれないように妹の後ろで着いていた。

その妹がいろんなゲームに移動するため、自然にお姉ちゃんが着いていくので狭い通路などをよく通りすれ違いざまに何度か手の甲や指でお尻を触りました。徐々に痴漢されているのに気づき警戒はするが、妹を見てないといけないのを優先していた。

ある時、手の甲にお尻が当たる際に妹が立ち止まってしまい、少し長く触れることになり、ビクッと反応しこちらを一瞬見たのでそろそろ帰ろうと足早に帰りました。

その夜、3人のお尻の感触を思い出しかなり興奮しました。特に二人目の店員さんはヤバかったです。

- 終わり -

この体験談のシリーズ一覧
1:雨の満員バス最高
2:年始のイオンのゲーセンにて
前後の話

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
下記は投稿を禁止します

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告