エチ研TOP
Home > 体験談 > 彼女の親友
投稿:2017-09-11(月)11:49

彼女の親友

この体験談のシリーズ一覧
1:高校時代のパンモロ2:印象に残っているパンチラ
3:彼女の親友

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:6,167回)
名無しさんからの投稿

前回の話:印象に残っているパンチラ

数年前、大学の友人の結婚式が県外であった。

俺と彼女の知り合いだったので、2人とも呼ばれた。

彼女の親友でSという女がいる。

優等生で、活発でありDカップはあると予想される・・・

その親友ともう一人の女子含めて4人で一緒に向かうことになった。

もう一人の女子はオカズにならない。

式が午後なので泊まりになりそうなので、俺と彼女の部屋を予約する。

するとSは予約が手間だからしてほしいとのこと。

仕方ないので俺らの部屋を彼女の名前、Sの部屋を俺の名前で予約した。

式が終わり、2次会がなかったので4人で飲みに行くことになった。

場所はホテルから10分くらいの居酒屋だ。

飲み食いして、俺は酔った。

酔いが酷くならないうちに一人でホテルに戻った。

フロントでカギをもらい、部屋へ。

すると俺達の部屋ではなく、Sの部屋だった。

部屋が隣同士なので、行くまで気づかなかった。

急いで出ようとした時に、大きなバックの上に昨日Sが着ていた服が置かれていた。

酔いが引いた俺はバックの中を漁る。

バックの中からSの下着を発見。

黒のレース。ブラの左胸に白い花柄。

パンツにも同じ刺繍があった。

俺はズボンを脱ぎ、オナニーをした。

数分で射精した。

精液はもちろんクロッチ部に大量に出してやった。

その後ブラでチンポについている精液を拭き、ティッシュで少し拭き取る。

そして何事もなかったように、部屋のカギをフロントに預けて皆と合流した。

- 終わり -

前後の話
次の話(2017-09-11 13:36:18)同期と生セックス②
前の話(2017-09-11 11:31:59)泥酔した熟女の痴態

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告