エチ研TOP
Home > 体験談 > 真面目な女性…
投稿:2017-08-29(火)09:24

真面目な女性…

この体験談のシリーズ一覧
1:真面目な女性…
2:焦らした結果

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:6,529回)
大阪府/Tさん(20代)からの投稿

私(T):27歳 身長171cm 中肉中背

女(M):28歳 身長172cm H~Iカップの巨乳

ある土曜日の朝、早くに目が覚めた私は2人で話すことができるチャットをしていました。

9時頃に「普通にお話しませんか?」みたいなメッセージの女性の部屋を見つけ、入室してみました。

「おはようございます。朝早いですね。」

「おはようございます。朝早く目が覚めたので…」

と他愛もない会話をしました。この女性は真面目でどこか警戒しながら話しているなという感じの雰囲気がありました。

30分ほど話すと、女性の体型や外見は知りませんでしが優しくいい人というイメージが強く、もっと話していたいと思いました。断られると思いつつも今日の夜に会えるか誘ってみました。案の定、断られました。そして、部屋が閉鎖され、会話ができなくなってしまいました。

残念な気持ちが残ったまま、他の部屋を覗いたりして時間を潰していました。

昼になると参加者が増え、部屋数が増えてきました。くだらない部屋、変わった部屋など色々ありました。そこで何度かページを更新していると、

「私を罵って、虐めてください」みたいなメッセージの部屋が何度も目に留まりました。

その部屋の女性の名前は、午前に話した人の名前と同じでしたが、同一人物ではないだろと確認したい気持ち、また話したいという気持ちで部屋が空くのを待ちました。

人気があるのか、なかなか空かず30分ほど待ちました。更新をした時に偶然開いていたので、他の人に入られる前に嬉しい気持ちを抑えて直ぐに入室しました。

「こんにちは。朝、話した人ですか?どうして、朝、急に閉鎖したんですか?」

「こんにちは。いい人だとは思ったんですが、他の人とも話をしたかったので」

と確かに同じ女性ということが確認できました。

再入室とわかると、部屋主は話したくないという意思表示で強制退室させるのが普通なのですが、この女性はしませんでした。私は、いつ強制退室させられるかわからず、ドキドキしながら、会話を進めていきます。

「それにしてもエッチな待機メッセージですね。ムラムラしてたんですか?」

「はい。」

「私にも攻めさせてください。年上好きが年下に攻められると屈辱かもしれませんよ。」

「わかりました。お願いします。」

彼女は既にマ○コを触っている感じでしたが、私は乳首から攻めるのが好きなので、マ○コを触らせずに乳首を重点的に攻めていきました。乳首を何度も何度も強く引っ張らせたり、爪でカリカリさせたりするなど女を少しずつ興奮させていきました。引っ張るのを途中で止めると、やり直しをさせました。爪でカリカリさせることで、体をビクビクさせ、女が私に従って感じていることを自覚させていきました。

ずっと感じさせると真面目だった女は、私の指示に従順に従うマゾになり、最初の清楚な感じはどこにもありません。

「どこが気持ちいい?」

「乳首が痛くて気持ちいいです。もっと虐めてください。」

女は社会人になった20歳の時に主人を作り、その男性から調教を受けていたそうです。そこで、マゾ性の快楽に目覚めたとのことです。

確かに、女は乳首をある程度感じさせてから、痛みを与え、また優しく感じさせることで乳首だけだ逝ってしまう変態でした。

乳首を十分に感じさせてから、マ○コに手を当てさせました。既にグチュグチュに濡れきったパンツの上から指をマ○コの筋に沿って撫でさせ焦らします。

「早くおマ○コを触らせてください。」

と自らお願いするようになり、私は女にクリ○○スを人差し指でグリグリとこねるように言いました。

女は直ぐに逝きそうになり、逝かせてあげました。

次に、指でクリ○○スをピンッと10回弾くように伝えると体をビクビクさせながら、また逝ってしまいました。

四つん這いにさせ、マ○コに指を入れ、かき回すように指示し、今のマ○コの状況を聞きました。

「ビチャビチャでお汁が足を伝って垂れてきてます。あ…また逝きそうです…」

体勢を戻させ、電マを持っていると言っていたので、電マをマ○コに当てさせました。また直ぐにマ○コのいやらしい音を鳴らすと、直ぐに逝ってしまいました。

結局2~3時間ほど虐めていました。女は何度逝ったのかわからないぐらい逝き、

「すごいお漏らししちゃいました。床に水溜まりができてます。(恥)」

と恥らう気持ちで話しました。女は調教を受けてから潮吹き体質になってしまったと言っていました。

指示をしている間、何度も逝くのと同時に潮とおしっこがピュッピュッと大量に出たようで、ここまで出たのは初めてと言っていました。

女は2年に1度爆発的にムラムラする日があるみたいです。それがこの日だったようです。

私は、再度、女に夜会えるか聞いてみました。

「わかりました。私の指定する場所に来てくれたら会います。その前に、部屋を掃除させてください。水浸しになっているので(恥)」とコンビニの場所を教えてくれました。

家に来られては怖いのでコンビニを指定したみたいです。

特徴はどんな感じ??とここで初めて体型や外見について聞きました。

「身長は172cmぐらいで、Gカップです。」

夜に会ってから聞いたら、

「本当はHカップ。」と本当のことを言いました。ブラから乳首が飛び出ることもあるみたいです。また、その乳首が大きく突っ立ってるからエロさを引き立たせます。

こんな巨乳で変態な潮吹きマゾはなかなかいないと思います。スパンキングや焦らしも好きな女です。

因みに、女は今は私の婚約者です。こんな出会い方をしたなんて両家の両親に言えず、嘘をついています。

また、会った後の続編が書きたくなったら書きたいと思います。ありがとうございました。

続き:焦らした結果

- 終わり -

前後の話
次の話(2017-08-29 12:00:32)デカチン店長にイカされました
前の話(2017-08-29 00:10:50)私も露出好きなのかな?2

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告