エチ研TOP
Home > 体験談 > 出会い系のJ◯
投稿:2017-08-13(日)03:07

出会い系のJ◯

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:6,219回)
富山県/うーんさん(30代)からの投稿

これはもう数年前の話です。

私は、会社員です。普段は出会い系をはしごして良さそうな女の子を探す日々。

ある日、いつも通り出会い系をはしごしていると「優しくしてくれる方どうぞ」と書いてあるのを発見。なぜか引かれてしまいちょいちょい話していると、町から離れた田舎に住んでいるJ◯1だそう。話を聞いていると周りの友達たちが円光でお金を稼いで派手に使っているのが羨ましくなったそう。なんともJ◯らしい理由。

2日後、近くのコンビニでの待ち合わせとした。10:00の待ち合わせだったのだが、10:20分にもなってもこず、すっぽかされたのかなぁと思ってったら走りながら女の子がやって来た。容姿は、有村架純に似た、慎重160cmぐらいの細身の足の長いショートカットの女の子。最高の女の子だ。

その場でラインをして、車の車種を教えるとこっちへ走って来た。緊張気味に「Kさんですか?」と聞いて来た。「みゆうちゃん?」と聞くと「はい…」すごく緊張しているようでした。そのままホテルへ行くのもどうかなぁと思ったのでファミレスで食事をし、それからホテルへ。食事をするときに学校のことなど話したりしていたので、緊張はほぐれたようだ。彼氏はいるが経験は無しだとのこと。処女だ。

ホテルに着くとすぐに制服に着替えてもらった。学校の制服を持って来てもらうように頼んでいた。短いスカートからすらっと伸びる足が綺麗だった。その場でキスをして、舌を入れると抵抗したが無理矢理入れた。そのまま胸に手を伸ばすとBぐらいの自分の好きな大きさの胸。優しく揉み出すと

「あっ....」

と小さな声で喘いだ。

ゆっくり、服を脱がして乳首に優しく揉み、ブラをとって乳首にしゃぶりついた。軽くしゃぶりついただけでも

「あっ…!あ、ダメ…」

と言って敏感なんだなぁと思い下を触り出すと

「いや、下はダメ…!」

と言ったので

「気持ちよくなりたくないの?」

と聞くと小さな声で

「いや…だ…」

これはいけると思ってそのままクリを虐めるとビクン、ビクンと体をビクつかせている。もうおまんこは濡れ濡れだった。自分も、入れたくて仕方がなかったので生で入れることにした。生で挿れようとすると

「生で挿れするんですか?、ゴムは?」

と聞いて来た。初めてなのにそれなりの知識は持っているようだった。

「生で入れるよ。倍にするからさ。」

と言うとしぶしぶOKを出したが、外に出してのことだった。

処女だったこともあって、挿れるまでかなり苦労した。みゆうちゃんは常に「痛い痛い!」と言っていた。だが、この気持ち良さは異常だった。今までかなりのJ◯とやって来たが余裕の1番だ。10分も経たないうちに射精感がこみ上げて来た。

「みゆうちゃん!いきそう!いく!」

「あん!痛い!ダメ!中はだめ!外で出して!」

「ダメダメダメ!本当にダメ!」

泣きながら必死に腰を止めようとして来るが、そんな力で止めれるはずもなく射精。

「出たよ。みゆうちゃん気持ちよかった」

「なんで中に出したの?ダメっていったんじゃん…」

みゆうちゃんは泣きじゃくっていた。軽くだが血も出ていた。適当なことを言って2戦目にも入ったがそこでも中に出した。みゆうちゃんはもう何も言わなかった。帰り際、倍の額は渡さず初めの値段にホテル代を置いて部屋を出た。

その後、「生理がこない」的なラインが来たが無視。どうだろうね。子供ができたかも。

3ヶ月後、みゆうちゃんの親が警察に電話したらしく俺は全てを失った。

- 終わり -

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告