エチ研TOP
Home > 体験談 > ノーハンドフェラに失神した件
投稿:2017-08-13(日)06:17

ノーハンドフェラに失神した件

カテゴリ

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:8,144回)
名無しさんからの投稿

これは私が大学生だった頃のお話

私には妹がいたのですが

学校体操服がブルマでした

穿かなくなった妹のブルマを堂々ともらい

自分の体操服と合わせて着ていました

大学生ですので飲み会などがあります

盛り上がると王様ゲームなどと言って

いろいろやっていました

その時に男同士でキスをするというのに

私が当たってしまい

結構なディープキスをしてしまい

こともあろうにありえないほどの勃起をして

オトコにも性対象として目覚めてしまいました

オトコのブルマ+ゲイ=ハッテンwww

私は体操服のゲイが集まる掲示板で

そこに書き込みがあった方とコンタクトを取り

のこのこ出かけていきました

相手の方は30歳台の会社員の方

体操服短パンにブリーフの組み合わせが大好きという方

あそこは立派なチンコでした

対する私は仮性包茎www

早速相手の方の家へ

お互いシャワーを浴びて着替え

体操服同士イチャイチャ

そして私は彼のチンコをパクリと咥えました

大きさ太さともちょうどよいチンコで

ノーハンドでフェラを開始しました

彼は気持ちよさそうに喘いでいます

そして69の形になり

彼は手コキで私のチンコをしごきます

彼のテクがとても上手で私はフェラしながら喘いでいました

お互い短パンやブルマをずらし変態行為

ほどなく私から絶頂を迎えました

「あふっ!イクっ!」

フェラしながら私は自分のブルマにドクドク発射しました

自分のザーメンをブルマに塗りたくり

彼にフェラを再開します

「ネットリとまとわりつくフェラ・・・上手すぎる」

私は彼のキンタマもどんどん膨張していることに気づいていて

キンタマ舐めもしてあげました

口の中でタマを転がすように・・・

「ぐはっ!」っと彼が呻きます

そしてフェラに戻ったとき、彼は私の頭を押さえ腰を振り出しました

彼の息がみるみる荒くなっていき

私は征服されているようでメロメロ

「イクっ!いくっ!あぐっ!」

彼のザーメンが口の中にほとばしりました

勢いよく出るザーメン、大量です

彼はガクガクしながらどんどん出してきます

私は一回ザーメンをごっくんして再び溜めていきました

出し切ったところで彼はバタッと倒れてしまい

白目むいて気絶してしまいました

私は大量のザーメンにうっとりしながら

ゴクゴク飲み干していました

濃厚でねっとりとした青臭いザーメンが

体中に広がり・・・

ふと我に返り、彼が大変なことになってると気づいて・・・

彼を思いっきりビンタしましたwww

すると彼は意識を取り戻しました

同時に再び勃起していましたwww

もちろん私はバキュームフェラで全部吸い取りましたよ

終わった後、体操服姿で彼が

「オンナより上手だよ、とりこになるフェラだ

 またしてくれないかな、忘れられないよ」

私はありがとうとお礼を言って家を出ました

彼とはそれっきり音信不通にしてます

だって私は彼の手コキが最高だったんで

会い続けると離れられなくなると思ったから・・・

- 終わり -

前後の話
次の話(2017-08-13 13:46:40)バイトの子が処女を奪われた昔の話
前の話(2017-08-13 05:47:12)待ち伏せされて 犯されました

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告