エチ研TOP
Home > 体験談 > 掲示板で知り合った女性にエッチを撮…
投稿:2017-05-29(月)12:52

掲示板で知り合った女性にエッチを撮られていた

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:3,827回)
宮城県/名無しさん(30代)からの投稿

掲示板で48歳の人妻と知り合い、連絡していた

奈緒子という女性でした。

一回り年上でしたが話も合うし興味を持ち、一度誘いましたがあっさり断られた

「あたしポチゃだし自信ないよ」

そしてまた少ししてから誘いました。

「自信ないよ・・・」とは言われましたが粘ると「じゃあ会ってお話ししようか?」と。

待ち合わせして奈緒子さんと会いました。

小柄なポチゃですが巨乳だし、言うほどひどくない

「がっかりしたでしょ?」と言われて「いや綺麗」と話すと「みんなに言ってるんでしょ?」

だけど助手席に乗せた奈緒子の胸はシートベルトに食い込まれてヤバい

釘付けでした

食事してから

「送ってって」と言われ

「まだ時間ありますか」

「大丈夫だけど」

「じゃあもうちょっと」

車をホテルに向かって走らせた

「どこ行くの?」

「静かな所」と話すと

「え?あたしと?」

「だめかな?」

「でも自信ないよ」

そんな事を言ってる間に着きました。

「本当?」と話す彼女を降ろして駐車場の隣にある部屋に

ソファに座り「あたしと一回り違うけどいいの?」と言われて「うん」と抱きつきキス

嫌がらず、手を背中から胸に

「凄いおっきい」と話すと「そうかな?」

撫で回し先端の浮き出た突起を触ると「ンッ」と声を

指でなぞり服を脱がせたら派手な刺繍のブラが

期待してたんじゃん。

脱がせてブラを脱がせて見たら乳輪と乳首の大きな胸が

「凄い」と片側の乳首に吸い付いて「アアッアアッ」と声をあげる奈緒子

「柔らかい」と舐めて、ロングスカートを捲りパンティに触れると

「ダメ・・・このままは・・・お風呂はいりたい」

「臭いとか気にしないよ」と迫ると「お願い」と言われて「お湯いれてくる」

そして「先に入っていい?」と言われて奈緒子が先に入り、俺が後から

そして上がるとベッドに寝ていて部屋はベッドの上だけが少し明るいのみ

「暗くしたの?」「恥ずかしいから」

「綺麗なのに」と近づくと「嬉しい」と笑顔の奈緒子にキス

「がっかりしないでね」と言われて

「しないよ」と抱き合うとそのままキスをしベッドの上で奈緒子の体を

柔らかい胸はさわり心地抜群で、乳首は大きめながら敏感で

「アンッ!ンンッ!」と奈緒子は声を上げて来ました。

おっぱいを舐め上げて、あそこを触るとびしょびしょ

脚を開かせて奈緒子を覗くと「いゃ・・・恥ずかしい」と言いながら舐め上げると「アンッ!気持ちいい!アアッ!」と声を上げてよろこんでいた。

そして俺も我慢出来ず

「入れるよ」と迫ると「ゴム着けてお願い」

言われて装着して奈緒子に

「アアッ!凄い!」

奈緒子は声を上げて中はヌルヌルして待っていた感じ

腰を動かし「アンッ!ンンッ!気持ちいい!」と声を上げてユッサユッサと胸が揺れてたまらない絶景でした。

激しくすると「凄い!やめて!アンッ!」と声を出し揺れる胸に吸い付き沈め続けた。

キスが好きで何回も欲しがり、繰り返しながらヌルヌルの中に入っていった。

そして限界になり「いくよ!出すよ!」と迫ると「いいよ!出して!」と声をあげる奈緒子と抱き合いながらフィニッシュ。

お互い息を荒くしながらキスをしました。

奈緒子も俺も満足でまた会うのは決まった

「凄いね・・・オチンチンがおっきいし硬さが全然違う」と。

出会いを探してたのは「旦那が起たないの」

「じゃあ代わりに」と話すと

「こんなおばさんでいいなら」と。

それから数回会っていた時に少し元気がなかった

「どうしたの?」と話すと「実は」

「あなたとエッチしてるのを撮影して旦那に見せてたの」と。

驚いてると「もう会わない方がいい」

そして「今日は撮影しないから」と言われて奈緒子に「撮影していいよ」

「え?」と聞く奈緒子に「奈緒子に逢いたいし」と話すと「いいの?」と。

「いいよ」と話すと涙ぐんでいた。

「こんな抱き心地がいい女初めて」と話すと「ありがとう」と。

「シャワー浴びてくる」と言う奈緒子

もちろん後から交代でシャワーを浴びてる間にカメラを隠して撮影してるとはわかったが。

しばらくして奈緒子が「一緒に」と言われてシャワーに

洗い流して居たら「ね?あたし先に上がるけどね」と耳打ちしてきた。

「いいの?」と聞くと「いいからそうして」

先に奈緒子が上がり、俺が後から

普段通りにキスして奈緒子の胸に吸い付き、奈緒子も声を上げていた。

あそこを触るといつもより濡れてるけど舐め回して

「入れるよ」と話すと「ゴム着けてね?」と言われてゴムを着けて挿入

「アンッ!アンッ!」と声をあげる奈緒子

おっぱいを舐め上げて入れて、「奈緒子お尻つきだして」とバックに

そして突き出したヒップを掴みながら、ゴムを外して生で

ヌルつきや感触が全然違い、気持ちよさ倍増

「アンッ凄い気持ちいい!」と奈緒子は声を上げていた。

「俺も凄い気持ちいい」とバックから突き上げていった。

そして奈緒子を寝かせて生で突き上げた。

「今日凄い激しい!」と声をあげる奈緒子

「気持ちいいから」と俺も激しい動きに

そしてフィニッシュになるとわざと「奈緒子出すよ!」と話すと「出して!出して!」

そして奈緒子に抱きつくと俺は奈緒子の中でフィニッシュ。

ヌルヌルしてうごめき包む中で

たまらない

そして何事もなかったように横になり

そしてシャワーに向かった

後は後程に

- 終わり -

前後の話

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告