エチ研TOP
Home > 体験談 > 学校帰りの駅にて1人の女の子を視界…
投稿:2017-05-27(土)09:24

学校帰りの駅にて1人の女の子を視界に捉えました

この体験談のシリーズ一覧
1:学校帰りの駅にて1人の女の子を視界に捉えました
2:水泳部の合宿で4人のパンチラを見た話3:小学校からの付き合いになるパンチラ女子

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:12,460回)
田舎者さん(20代)からの投稿

私が高校2年生の春のことだったと思います。

その日もいつも通り高校から駅までバスに乗り、電車で帰宅しようとしていました。

ホームに降りると、電光掲示板に「遅延45分」の文字が。

幸い私が駅に着くまでに電車は動き出しており、遅れていた電車が追い追い到着する状況でした。

スマホゲームをしながら階段付近に立っていると、ホームの反対側から中◯生と思しき集団がこちらへ歩いてきました。

私が住んでいる地区には珍しく、白と水色を基調にした爽やかな制服であったことが印象に残っています。

先頭にいた女性の先生は困り顔で電話を掛けており、電車遅延のためスケジュールが狂ったことが一目で分かりました。

何となく横目で様子を窺うと、程度に差はあるものの皆疲れているようで、その場にしゃがんだり階段に腰掛けていました。

その時、私の目は1人の女の子を視界に捉えました。

その子は長い黒髪を後ろで1つにまとめていて、健康的な日焼けをしていたことから運動部であると予想できました。

顔立ちも年齢以上に大人びて見え、可愛いというより綺麗という表現が似合います。

その子も他の生徒と同じように階段に座っていたのですが、疲れているからか下半身の注意が散漫になっており、スラリとしていて程よく筋肉がついた太ももの間から白のパンツが丸見えになっていました。

小麦色の肌と純白の布地のコントラストは想像以上の破壊力で、周りに人がいることを忘れてガン見してしまいそうになりました。

結局その後すぐに電車が到着し、制服パンチラフェチの私にとって夢のような時間は呆気なく終わりを迎えてしまいました。

余談ですが、私はその子と同じ車両に乗ったため、最寄駅に着くまで意味もなくドキドキしっぱなしでした。

その子以外にも可愛い子のパンチラを見た経験は多数あるのですが、この時の光景だけは今でも鮮明に覚えています。

続き:水泳部の合宿で4人のパンチラを見た話

- 終わり -

前後の話
次の話(2017-05-28 09:53:40)学習塾であった体罰

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告