エチ研TOP
Home > 体験談 > 妻に超ミニを履かせてわざとパンチラ…
投稿:2017-05-25(木)01:10

妻に超ミニを履かせてわざとパンチラ露出

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:8,482回)
名無しさんからの投稿

共に33才、結婚8年目の夫婦です。

今年の春に久しぶりの露出プレイを行いました。

ソフトな予定だったのですがちょっとだけハードな事に・・・。

プレイ内容はパンチラ露出です。

妻に超ミニ履かせてパンチラさせます。

パンティは白。至って普通のバックレースがあるタイプのやつです。

多分、私含めて多くの男はこういうのが見えると嬉しい筈なので。

妻の見た目ですが、身長159。Dカップ。

上半身はまだ大丈夫ですが、下半身が出産して骨盤が拡がり大分垂れ始めてきてます。

でも私はむしろいい感じになってきたかと思います。

若い頃の日サロの影響なのか、若干浅黒の肌をしてます。

ちなみに、過去に素人モノのビデオに2回出演した事があり、また結婚後に私の知る限り浮気を1回してます。

寝取らせ等に興味がある事を話し合う内に白状してきました。

妻曰く、セックスは気持ちの良いスポーツだそうで、そのあとから露出や公認浮気させたりしてました。

そのあとのセックスはお互い本当に燃えます。

ですが、妊娠と出産を期にお預けしてました。

あ、子供は私の子です(笑)。

当日はちょっと肌寒い日だったので、スエードの茶色いニーハイブーツに思いっきり短いソフトな黄色いヒラヒラスカートを履かせました。

明るくカラーした髪をポニーテールにして、後ろから見るとかなりギャルです。もちろん生脚。

年齢的にセルライトが出てきたふとももは付け根まで全開!

なので歩くだけでパンティがちらつきます。

流石に往来の激しい場所や、多くの人がいる場所等は気が引ける為、長めのカーディガンを羽織りました。

尚、多くの男に視姦させる為に、基本的に他人の振りをすることにしてあります。やり取りはすべてスマホで行います。

両親に子供を託し、昼過ぎに出発。まずは古本・中古店で軽く慣らします。

「恥ずかしい?」

「ちょっとね。じゃあ行くわよ」

すんなりと車外へ出てカツコツとヒール鳴らして店内へ向かって行きました。

見られる事も好きな妻は普段からミニスカートを履き慣れていて、電車等で股間に視線を感じる事にも慣れています。

「絶対パンツ見られた!」とか普通に言ってくる感じなので、今日もその延長線上としか思ってないようです。

私も店内へ入ると、売り場の奥の方に居ました。

かなり際どい格好ですが、やはりカーディガンが邪魔です。

脱がせましょう。

周囲をさりげなくみてから素直に脱いで左手で抱える妻。イッキににイヤらしくなります。

そのまま店内を歩かせます。ちょうど同じ位の年齢の男性客がいるので、見てもらいましょう。

『横に並んでから離れて前屈みになって』

男性客の後ろを通過して横に立つ妻、そして5メートル程の距離で軽く腰を曲げるとパンティがクロッチの縫い目まで現れます。

男性客が気付いてお尻を見始めました。

妻はすぐに腰をお越し棚を移動。それをゆっくり追う男性客。うまくターゲットにされたようです。

そのまま、階段行きましょう!

『2階行って』

階段へ向かう妻を追う男性客、そこで妻に内緒で一緒に視姦してみることにしました。

男性客に近付き、やや小声で話し掛けました。

「あの女パンツ見えてません?」

男性「さっき丸見えでしたよ(笑)」

「階段上がりますね」

階段を上がる妻のお尻はスカートよりもパンティが多く見える状態!

男性「うわぁ、すげぇ」

「丸見えですね」

一歩踏み出す度に左右にお尻が揺れるとパンティの表面の皺も形を変えていき、柔らかい尻肉が振るえる様を男に視姦される妻。

更に、入店して来た50位の男性客も妻を見るなり踵を返して追って行きます。

2階フロアは中古用品メインです。

ここではしゃがませる事にしました。

『どこかで暫くしゃがんでみて』『パンティめっちゃ見られてるよ』

なるべく人の少ない棚でしゃがむ妻。お察しの通り、裾からお尻がはみ出してパンティが露出したままになりました。

先程の男性が目を丸くして口元を押さえて鼻の下を伸ばします。

先に50代の男性がお尻を見ながら後ろを通過して行きました。

続いて先程の男性。斜め後ろにしゃがみ振り返ってじっくりと見始めました。

私の興奮もかなり来てます!少し移動してから妻に指示!

『がに股で尻突き出せる?』

戻ると、尻を突き出した妻の丸出しパンティを男性がしゃがんで目の前でなでなで触っちゃってます!

妻も男性の顔の目の前でお尻を回して挑発し始めて・・・

と、良いところで女性客の気配が近付き終了。

そのあと、女子トイレに入った妻から

『女の人多いから場所変えたい』

男性の視線は快感でも、同性の冷たい視線は萎えるそうです。

私が先に車に戻ると10分程して妻が戻って来ました。

「遅かったね」

「さっきの男の人にまたパンツ触られちゃった」

「マジで?!見たかった!何で呼ばないの?」

「だって手招きされてつい近く行ったら、いきなりお尻触ってきたんだもん!」

「やるなあの人!」

「パンツに手入ってきたからそこで止めたよ~」

「濡れたろ?」

「ヤバいよ~、オリシー要るかも」

続いてゲームセンターへ移動しました。

場所が場所だけに、念の為私が先に店内の客層を確認します。

主に若い子がメインで晒しがいがありそうな感じでした。

そこで更にパンティ丸出しで歩かせる事にします。

『オッケーだよ』『スカートの後ろもっと上げて来て』『若い子居るよ、好きでしょ?』

妻が入って来ました。

そのまま店内の奥のメダルコーナー辺りでカーディガンを脱ぐと、指示通りワカメちゃんになってます!

が、案外と皆ゲームに夢中ですぐには気付きません。

『ちょっとクレーンゲームやって』

指示通り始める妻。

僅かに前屈みになるのでより一層パンティ丸出しになります。

その後を中◯生位の男子2人が通過。お尻を指差して笑ってます。

更に、友達も連れて戻って来てお尻を見ながらまた通過。

良い感じになってきました!また例の指示を出します。

『超見られてるよ』『がに股で思いっきり突き出して』

パンティ丸出しのエロみっともない格好してクレーンゲームをする妻。

それを中◯生達も立ち止まって観賞し始めます。他にも大学生らしい若者2人も立ち止まって観賞始めました。

流石に熱気が強いので、そのプレイ分が終わると、妻は場所を変えてスロットエリアへ隠れるように移動。

その場は散開しました。

ですが、この際もっともっと見せまくる変態女にします。

『がに股で尻回してガンシューティングやって!』

『もうアソコがヤバいよ』

と言いつつもパンティ見せて歩き始める妻に感謝!

妻がゲームマシンの前に立つと待ち構えていたかのようにズボン張らした若いのが集まって来ます。

そして銃を両手で構えて尻を突きだすと、舐め犯すように妻を視姦し始めました。静かな熱気が凄い!

「痴女だ、痴女」「パンツ濡れてね?」等ひそひそ聞こえます。

妻もゲームどころではないのか、狙い外しまくって、膝がちょっとガクガクして来てます。全くクリア出来ずに終了。

終わると、女子トイレに逃げて行きました。

『最高だった!』『大丈夫?』

『ヤバいよ~濡れまくってるよ~』

『もうエッチしたいよ』

『男子トイレでする?』

『する』

私も男子トイレに行くと、さっきの中◯生達がオナニー始めるところでした(笑)

口々に尻だのパンツだのヤりたいだの言ってます(笑)

そこで妻にメッセージ

『お前ズリネタにされてるからすぐ男子トイレ来てよ!』

『誰に?』

『中◯生かな?3人オナッてるよ』

私は3人に声を掛けました。

「なぁ!さっきのお姉さんこっち来てパンツ見せてくれるぞ」

中◯生達は呆気に取られてます。そこに妻登場!

「ほら!」と妻のスカートをめくり上げて丸出しにしました。すかさず、がに股で尻を突きださせて下尻を軽く叩きながら

「ほら!ほら!触っちゃえよ!ほら!」

「触って良いよ~、女のカラダ触るの初めてでしょ?」

一番近くの子の手を妻の尻に付けてやると、自分から撫で始めました。それに併せて誘うように尻を回す妻。

他の二人も撫で始めて来ました!

更に仕掛けます!

「この湿ったとこにマンコあんだよ」

とクロッチを指でなぞると、ビクッと振るえる妻。

「面白いだろ(笑)オナるなら今だぞ!」

妻の尻を囲んで撫で回しながらシコり始める男子3人。

「お姉さん顔に精子かけて欲しいだろ?」

「かけて!かけて!」

向き直って股を開いてしゃがみ、口を開けて顔射待ちする妻。

程なく次々と精子が妻の顔に発射されました!

若さと言うやつは凄いです。

たった3発ですが、妻の顔は精子まみれになりました。

「はぁ、ふご~い!」

目元のや口元の精子を指で拭き取りそのまま口に運んで指を1本ずつちゅぱちゅぱ舐めちゃう妻!

「濃ふっへ、美味ひー」

そしてゴックン!

放心状態の三人を残してその顔のまま、フロアを抜けて車へ。

ホテル・・・ではなく、大きな立体駐車場に停めて車の後ろで妻を犯しまくりました!

また近日中に実施予定です~。

- 終わり -

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチな広告