エチケンTOP
エチケン > エッチな体験談・エロい話 > 【実体験】友人でもある人妻とGWの…
投稿:2017-05-07(日)12:06

【実体験】友人でもある人妻とGWの不倫旅行

この体験談のシリーズ一覧
1:【実体験】友人でもある人妻のお尻から始まった不貞関係
2:【実体験】友人でもある人妻とGWの不倫旅行
カテゴリ

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文
大人の社交場さん(30代)からの投稿

前回の話:【実体験】友人でもある人妻のお尻から始まった不貞関係

以前体験談を読んでくださった皆様

ありがとうございました。

新たに友人でもある人妻のみきさんとGWに会ったお話を

書き記していきたいと思いますので

お時間ある方はぜひ御覧ください。

前回の体験談を最初から読むのは面倒というかたも

いらっしゃると思うので簡単に概要をまとめました。

【↓前回体験談の概要↓】

私 32歳独身彼女なし

人妻 みきさん38歳

・みきさんは典型的な美人で見た目は

20代後半くらいに見えるくらい

・10年以上前の趣味で知り合った

・性格は活発で若い時は尖っていた

お子さんを保育園に預けている間に会って

話が盛り上がり車内で性的関係になり

ホテルで関係を持ってしまった。

以上簡単にまとめるとこんな感じです。

1度の不倫関係で終わるかと思っていたのですが

やはり一度体の関係を持ってしまうと

お互い仲が深まってしまい再度会う事になったのです。

しかもGWはみきさん夫婦はお互い里帰りして

それぞれの実家へ帰ることになっているので

旦那さんは子供を連れて実家へ。

みきさんも自分の実家へ。

ちなみに私の兄弟も結婚していますが帰省する時は

夫婦別々です。

一度みきさんは実家へ戻り、1日間はそこで過ごし

女友達と旅行行ってくるからと言って

私と会うことになりました。

万が一バレてしまうとまずいということで

仮に探偵に調査されてもバレないくらい

私たちは徹底的に計画を練って変装密会計画を立てました。

まず俺がみきさんの変装用の洋服とウィッグを用意する。

ちなみにこの洋服は20代前半の女の子が着るような服です。

○ルカリで買いました。

ウィッグは黒髪ロングストレートでこれを付けると

みきさんのイメージとはかけ離れて全く別人になります。

あとはお洒落ダテめがね。

まずこれをショッピングセンターのコインロッカーに入れます。

ちなみにこの荷物を何も知らない俺の友達に中は絶対開けるなと約束して入れてきてもらいました。

暗証番号を俺の友人→俺→みきさんと伝えます。

そしてみきさんがその荷物を後日取りに行き

人が多い映画館のトイレで着替えます。

ここなら万が一探偵につけられていても

人が多すぎてトイレから出てきて全く別人になった

みきさんを発見する確率がぐっと下がるからです。

そして密会当日

私たちは変装したみきさんと映画館で待ち合わせることにしました。

どんな服でどんな髪型のみきさんか分かっていたので

発見するのは容易でしたが、本当に全くの別人でした。

めちゃくちゃ若い服装にまるで妖精のような黒髪ロングストレート。

元々美人のみきさんなので全く違和感もなく

これならよほど顔をマジマジと見ない限り本人とは見分けがつかないくらいでした。

さらにダテメガネのおかげで変身効果は抜群。

いけないことだと分かっていても

本当に若くて可愛い彼女が出来たかのような錯覚に陥り

心からデートを楽しんでいる自分がいました。

地元では目撃される確率も上がるので

山奥の温泉宿に宿泊で予定を立てて

まずは遊園地で思いっきり若い子みたいにはしゃいで

遊びまくりました。

あの時横にいる美人さんが人妻でなくて

独身ならどんなに良かったか、何度も自分に問いかけました。

しかし本当はこれが火遊びだから楽しいのかもしれません。

そして夜には温泉宿へ向かいました。

薄暗い室内、座敷の奥に間接照明だけが点けてあって

あえて私たちはそれ以上の電気を点けずに

今まではしゃいでいたのが嘘のようにお互い冷静になり

見つめ合い、お互い手を腰に回し

抑えていた感情が爆発するかのように抱きしめ合いました。

唇を重ね合わせる度にどんどん体が熱くなっていき

ウィッグを取るといつものみきさんが現れました。

「抱いて」と静かに囁くみきさん。

そのまま奥の寝室へ体ごとグッと持ち上げて

布団の上に寝かせました。

みきさんの完璧なボディラインを見ると性欲が

一気に上がってきて、着ていた服を一気に脱がして

胸にかぶりつくように吸い付き、綺麗な太ももを

触りつつ、全身で絡み合い当然のように部屋の中には

みきさんの声が響いていた。しかしみきさんは声を

我慢するタイプらしくそれがまたいじらしくてより一層燃えた。

腰をみきさんに打ち付ける度にすごく締め付けてきて

以前ホテルで初めてセックスした時よりも快楽が凄かった。

みきさんと1つになっている間、こんなことをポロっと言われた。

【↓ここからは実際の会話を忠実に再現↓】

「みき、ほんと気持ちいい」←ついつい呼び捨て

みき

「私と関係持っている間は彼女作らせてあげないからね」

「え、あ、はい。分かりました・・・」

感じながらも超笑顔で言ってくるみきさんがちょっと怖かった。

みきさんもある程度腹を決めてこんな関係をしてくれているんだという覚悟を感じた。

その後、グッと首を引き寄せられて

キスをされてみきさんの匂いで気持ちよさが増してきて

1回目の性行為は終わった。

そして薄暗い畳の寝室で抱き合いながら色々語り合いながら

二人で温泉に向かった。

ここは予約制で夫婦やカップルが二人きりで入れるようになっていて、自分たちもそこへ向かった。

夜の温泉で外から野鳥の鳴き声が聞こえてきて

雰囲気は最高だった。近くには滝もあり、まさに幻想的な空間。

温泉の中で自分のお腹の前にすっぽりと抱え込むように

みきさんを抱くような形で温泉に浸かり、ゆっくりと

その幻想に酔っていた。

静かな時間だった。

ただ温泉の中でもついみきさんの極上の体を抱きかかえていると抑えられなくなり、

後ろから胸や下の方を触ってしまい

みき

「さっきしたばっかでしょー?」とさすがに笑われてしまった。

それからなんだかんだで2泊3日みきさんとの旅行を楽しみ、帰路についた。

世間には知られていない不倫がたくさんあると聞いていたが

これがそうなのかとまさか自分が当事者になるとは思ってもみなかった。

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。

また何か進展がありましたらこちらに書かせていただきます。

- 終わり -

ユーザー投票率:0.05%
アクセス数・ランキング
データ取得日:2019-03-22
集計範囲 アクセス数 ランキング
2019-03-22 6回 4,915位
2019-03-21 9回 -
2019-03-20 7回 -
週間 43回 5,511位
月間 179回 6,093位
年間 2,835回 7,740位
累計 8,915回 7,048位
全話:11,027件
この体験談のシリーズ一覧
1:【実体験】友人でもある人妻のお尻から始まった不貞関係
2:【実体験】友人でもある人妻とGWの不倫旅行

ッチな広告

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
下記は投稿を禁止します

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

TOPの新着コメント欄への表示
表示する 表示しない

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチなPR