エチ研TOP
Home > 体験談 > 派遣社員時代に超大人しいぽっちゃり…
投稿:2017-05-04(木)06:33

派遣社員時代に超大人しいぽっちゃり爆乳に性欲処理をしてもらった

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:15,488回)
大阪府/爆乳パイズリ好きさん(30代)からの投稿

2013~2014に京都府綾部市にある超大手の半導体メーカーに派遣社員として働いてました。

そこの会社は女性が7割男性が3割でした。

今はどうか分からないですけど・・・・・・4勤2休で24時間稼働で週交代で夜勤もありました。

派遣社員は送迎バスで会社まで行きました。

バスの座席は早いもの順で、仲の良いもの同士とかは固まってバスの後部座席に集まってたり、女性は早めにバスに乗り窓際に座ってる場合が多いです。

俺は出発5分前て位で空いてる席に座りますが、お目当てのぽっちゃり爆乳の雰囲気余りイケてないAV女優の青木りん激似の女の子の横はいつも空いてるので其処に座ります。

その青木りん激似(以後りんちゃん)は本当に大人しくて顔は笑ったら物凄く可愛いけど、その当時は笑った顔見た事ありませんでした。

仕事の工程はりんちゃんが検査で俺は半田というかなり精密な工程で、油断が命取りになる

(一回油断して半田の工程にくるまで10以上の工程を通ってくるのに2時間製品チェックをしなかった為にNGを出し、金額にしたら何百万円の損害(俺の予想)で始末書を書かされた)

ので、社員は若い女の子だったけど抜群に仕事出来て性格も可愛らしくてこの子に惚れかけました。

でも俺は性欲処理がしたくて、あのりんちゃんをこの派遣生活中はセフレにして溜まった時に射精しまくりたいと考えています。

夜勤の日、バスまたりんちゃんの横は座り、夜の19:30で社内は真っ暗でりんちゃんはスマホを弄ってました。

俺もスマホを弄りエロ動画の洋モノのモザイク無しのパイズリ動画を消音にして観ました。

窓際のりんちゃんにパイズリ動画が見える様にしました。

りんちゃんが一瞬俺のスマホ見て、仁王立ちパイズリで男が腰振って谷間で擦ってるモザイク無し動画をジッーと見て、視線を逸らしました。

それからも動画をりんちゃんに向け続けました。

体をりんちゃんに当たる様にしたら、りんちゃんの体が熱くなってました。

俺はりんちゃんが抵抗しない声をあげない自信があったので左胸を手の平で揉みました。

りんちゃんがビクッとなったが力ずくで揉みまくりました。

でも、バスが会社にもうすぐ着くので最後にりんちゃんの手を俺のちんぽをズボンの上から形が分かる様に押し付けました。

バスが会社に着き、俺はいつもだったら煙草を吸ってから着替えに行くけど喫煙所に行き、りんちゃんが自動ドアを通って靴箱に行くのを確認してから後を追いました。

まだ始業まで30分以上もあるので、りんちゃんに声をかけたらビクッとしたけど手を握って男子トイレに連れ込みました。

個室に入り抱きしめました。

お尻を掴んで引き寄せてビンビンのちんぽを逃げれない様に押し付け、背後に周って爆乳を鷲掴みにしてお尻にちんぽを擦り付けました。

俺の興奮はMAXで、もう爆乳を掴みながら射精に向けてピストンで汗とガマン汁で気持ち良過ぎて挟まれたまま射精しました。

一分位ボーとしたがトイレットペーパーで谷間の精子を拭き取り服を着て、りんちゃんのブラのホック留めて服をちゃんと着らせて立ち上がらせてから抱きしめてキスしました。

舌をねじ込み貪る様にキスしてると、りんちゃんが吐息を出し俺の舌に舌を絡めてきました。

もう時間がないけど、また勃起してきました。

りんちゃんの手を取り、チャックからちんぽを出し握らせました。

俺がりんちゃんの手を上下させてたら俺の手を離しても上下してくれて、俺は嬉しくてまたキスをして着衣の上から爆乳を揉みまくりました。

そのまま手コキとキスと乳揉みでまた射精感がきて、手コキでトイレの壁にブチまけました。

それからトイレを見つからない様に出て、もうみんな自分の工程に集まってる時間だから見つかる心配なかった。

俺はチャイム鳴る前に間に合ったけど、りんちゃんは間に合わなかった様です。

12時間の勤務が終わり、着替えてバスに乗り込むと、この日は定時上がりの工程があり機械のトラブルで夜勤ではどうしようもい故障で10人以上は少なかった。

りんちゃんはその事を知ってたのでバスの一番後ろに乗ってた。

俺も一番後ろに乗り、左右の窓際に離れて座りバスが発車すると、りんちゃんがメモ書きを渡してきた。

テレ番とアドレスで

「寮(レオパレス)に着いたらバザールタウン(スーパーマーケット)に行くけど一緒にいきませんか?」

とメモ書きがあり、俺はりんちゃんの方を向いてOKの合図をした。

寮に着き、一服してから電話すると

「一緒に出ると怪しまれるから改札口で待ち合わせにして下さい」

と、りんちゃんのお願いだったので従った。

俺は誰に見られても平気だったけど、まあしょうがない。

食料を買って、俺はコンビニ寄って煙草とコンドームを買った。

帰りは無理やり手を繋いで帰った。誰とも会わなかった。

寮に帰って、当然の様にりんちゃんの部屋に上がり玄関で後ろから爆乳鷲掴みながらズボンとパンツを脱ぎ、部屋に行ってりんちゃんの上半身を裸にして爆乳を揉みまくった。

しゃがませてちんぽを顔の前に突き出し、顔に擦り付け、肉付けの良いホッペにちんぽを擦り付け、鼻先にガマン汁つけて鼻の穴に先っぽ押し当てたり、りんちゃんの唇にちんぽを擦り付ける。

なかなか口を開かないから鼻をつまんだら口が開きちんぽをねじ込みんだ。

ぽってりした唇で肉厚もあり、気持ち良過ぎて腰が動いて、りんちゃんが苦しそうにしたから、つまんでる鼻を離したら鼻で凄い呼吸をし出した。

鼻息でちん毛が持ち上がるくらい凄い鼻息で相当苦しかったみたい。

よくちんぽを噛まんかったなと思って頭をなでなですると、りんちゃんがビクッとして嬉しそうに亀頭を唇で口先だけでピストン。

これが堪らなく気持ち良過ぎてイきそうになったが、パイズリで射精したいのでパイズリに移行。

仁王立ちパイズリでりんちゃんに唾液を垂らしてもらい俺が強烈なピストンでイきそうになり、ちんぽをりんちゃんの顔めがけて思いっきり大量に顔にかけた。

顔だけにかけた。

りんちゃんの顔が精子まみれでりんちゃんが動けないのでティシュで拭いてあげて、りんちゃんが放った一言、「殺す気か」

鼻の穴が精子で塞がれて、口を開けたら精子が流れ込んで来る感触があったので俺が拭いてくれるのを待ってたみたい。

とりあえず俺がりんちゃんを襲ってご飯の前に汗と顔射で汚れたので一緒に風呂に入りたかったけど、りんちゃんが鼻の穴に入った精子を取りたいから、それを見られたく無い様でOKしたら入ってきてって言った。

一緒に風呂に入るのNGかと思ったけど、まだSEXしてないから、りんちゃんも早くSEXしたいのかも?とか色々考えてたらOKが出たので想像でまたビンビンになった。

ちんぽを揺らしながら風呂場に入ると湯舟に浸かったりんちゃんがビンビンのちんぽを見て驚きの表情からニッコリ笑い、「凄いね」と。

ちゃんとマジマジに俺のちんぽを見たのは初めてで、りんちゃんは湯舟を出て俺の体を後ろから洗ってくれて、背中に泡を一杯つけて、爆乳押し付けながら胸やら太ももを洗い、俺は早くちんぽを洗って欲しくてビクッビクッとちんぽが脈うってる。

りんちゃんがようやく後ろからちんぽを握って洗い始め、泡で優しく上下に洗い、亀頭と金玉を左右の手で同時に洗い、俺は早くちんぽをハメたくて早く水で流して欲しい状態。

やっと水で体を流して立ち上がり頭からシャワーを浴びて、りんちゃんを抱きしめ耳元で

「りんちゃんとSEXしたい。初めて見た時からりんちゃんとしたくて、毎日りんちゃんでオナってた」

と言うと、りんちゃんが泣き出し、

「いつもバスで隣に座ってくれて嬉しかった。私、暗いし太ってるからいつも隣が空いてるから恥ずかしかった」

それを聞いた俺はりんちゃんの後ろに周り、風呂場の壁に手を付かせて、お尻を掴み、ちんぽをまんこにあてがい一気にぶち込んだ。

尻を掴みピストンしたら、りんちゃんが初めて喘ぎ声をあげて、俺は嬉しくて手を爆乳を掴み、顔を振り向かせてキスをした。

喘ぎ声が可愛くて興奮して射精に向けてのピストンになり、りんちゃんも喘ぎまくり。

中出ししたいけど俺の予想は今日はヤバイと感じてるので、射精感がきたので、りんちゃんを振り向かせて胸に向かって、りんちゃんにみられたまま射精した。

風呂から上がり、二人でご飯食べて、今度はベッドでコンドーム付けてSEXして、今日も夜勤やから俺は同じ建物の4軒横の二階へ心地よく帰り、疲れ果てて爆睡した。

それから俺がこの半導体メーカーの派遣辞めるまでの10ヶ月間、溜まった時にやらしてくれるし会社でも抜いてくれた。

また、際どいピッタリとした服を着させて京都の四条のホテル街で1人で立たせてナンパ待ちさせたこともある。

男がしつこかったら俺が出て行き、ナンパ男の目の前で後ろから爆乳鷲掴みでナンパ男が立ち去ると、りんちゃんは涙目で俺に抱きつく。

真横のホテルに入ると、りんちゃんはぐっしょり濡れるちんぽ大好き女になりました。

- 終わり -

前後の話
次の話(2017-05-04 18:49:07)27歳童貞卒業物語

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告