エチ研TOP
Home > 体験談 > 忘年会の後に遭遇した48歳のあゆみ…
投稿:2016-12-21(水)02:59

忘年会の後に遭遇した48歳のあゆみさん

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:10,226回)
名無しさんからの投稿

以前担当した会社に、当時は40歳だったあゆみさん

ブラウスにタイトスカートで綺麗でした。

「山ちゃん」と呼んでくれていろいろ頼んでくれたりした。

夏はブラウスの胸元から谷間が見えて、細身のわりにはおっきくてたまらない

チラリと覗きながらドキドキしていた。

三年ほどして担当が変わり、あゆみさんとも疎遠になって先月の金曜

忘年会の後に二次会をしてから帰りに歩いていたら突然背後から「誰だ?」と目隠しされた。

ムニュッとあたる胸にドキッとしたら「お久しぶり山ちゃん」とあゆみさん

五年ぶりに再会したんですが相変わらずのセクシーな姿にびっくり

コートを着ていたんですが相変わらず細身で綺麗

「山ちゃん男らしくなったね?」と言われた

どうやらあゆみさんも忘年会だったらしく帰りだった。

「この後なんか予定あんの?」と聞かれてないと話したら「じゃああたしと」と二人で

久しぶりに話すけど違和感なく話して、相変わらずのセクシーなあゆみさん

店から出てこれからどうしようかと考えていたらあゆみさんから「まだ大丈夫だよ」と。

「もうちょっとお付き合いしてくれますか?」と聞いたら「山ちゃんの行きたい所なら」

「えっ?」と話すと「やだぁイヤらしい目付き」とあゆみさんが笑って「山ちゃんは相変わらずエッチなんだね?」と。

「エッチじゃないよ」と話すと「何言ってんのよ山ちゃんあたしのおっぱい覗いてたよ」と行っていた時の話をされた

「山ちゃんあたしのおっぱい覗いて」と笑って「嬉しかった?」と聞かれて「そりゃあゆみさんて細身なのにおっきくて」と。

「ウフッそんなにおっきくないけど」と笑っていた。

「おっきいよ」と話すとあゆみさんが「山ちゃんスケベ」と話すけど逃げない

「あゆみさんのおっぱい見てみたいな」と話すと「見てみたい?」と笑い

「こんなおばさんのでいいなら見せてあげる」とそうなれば…

ラブホテルに入り部屋に

「久しぶり」と話すあゆみさんに「あゆみさんは結構あるんじゃない」と話すと「無いよ山ちゃんでしょ?」と。

コートを脱ぎブラウスとスカートのあゆみさんは相変わらずのスタイル

ベットに座り「見せて」とあゆみさんに話したらボタンを外してピンクブラに覆われたバストが

「おっきい」と話すとあゆみさんから「触りたい?」と言われて「いいよ」

撫で回し柔らかで撫で回したら「あんまり触ると感じちゃう」と言われて「感じてほしい」と話すと「やっぱり山ちゃんスケベ」

だけどホックを外して乳輪と乳首を触ると「ンッ…アンッ」と声をあげるあゆみさん

「あゆみさんエッチしたい」と耳元で囁くと「いいよ」とあゆみさんからキスをしてきた

舌をこじいれてきて絡めたりしながら繰り返してあゆみさんのおっぱいを触ると、あゆみさんも股間を触り「山ちゃんたらもうおっきくなってる」と笑いだした。

「あゆみさんもスケベだね?」と話すと「そうだよ山ちゃんもでしょ」と聞かれて「ドスケベです」とあゆみさんをベットに寝かせて素肌に吸い付きました。

「アンッ…アンッ…山ちゃん」と乳首に吸い付き舐めあげると声をあげて来て、ピンと乳首が立っていた

年齢にしては形も綺麗な胸にしゃぶりつき、スカートをまくり中に

じっとり濡れてる感じですが、ストッキングが邪魔でスカートの中に手を入れてストッキングを脱がせてあゆみさんのパンティを触るとグチュッと濡れていた。

「あゆみさん凄い濡れてるよ」と話すと「山ちゃんがエッチだから」と。

「山ちゃん」とあゆみさんは股間を撫で回して「欲しい?」と聞くと「欲しい」と言われてトランクスを脱ぎあゆみさんの足を開かせてゆっくり入れるとあゆみさんは「アンッ!山ちゃんの太い」と声をあげていた。

中は凄いぬるつきあゆみさんの中で絡みつかれた。

「アンッ!アンッ!アンッ!いいっ!」とあゆみさんは声をあげて細身の体に入り込ませて揺れる胸の触りながら

「山ちゃんの気持ちいい!アンッ!」とあゆみさんは大きい声をあげていた。

「凄い!凄い!山ちゃん」とあゆみさんはキスをせがみ舌を絡めながらお互いに気持ちよくなった。

あゆみさんのスケベな姿に興奮し高まりが早まってしまい我慢していたんですが、あゆみさんにはばれていた見たいで「いいよ、山ちゃん我慢しなくて」と言われて「我慢出来ないよ!」と激しく突き上げました。

「アアン!凄い!山ちゃん!気持ちいい!」と腕にしがみつくあゆみさんに「出していい?」と聞くと首を縦に

そして激しく突き上げてあゆみさんに発射

「アアン!山ちゃん!」あゆみさんはびくびくさせながら吐き出されてイっていた。

そのまましばらく抱き合っていたら「熱っつい」と言われて起き上がると「だめ」と抱きつくあゆみさんが「山ちゃんの熱いね」と笑っていた。

「気持ち良かった?」と聞かれて「最高」と話すと「あたしも、山ちゃんの太いし長いから気持ち良かった」

「もっと早くエッチすれば良かったね?」と言われて「そうですね」と話すと「谷間見せてあげた時に誘ってくれば良かったのに」と。

「あの時誘ってたの?」と聞くと「そうよ」

そしてあゆみさんと更にした後に

「強いんだね?」と笑っていた

そしてあゆみさんと連絡先を交換し先週も

あゆみさんに発射した後に「離婚した後に再婚しなかったんですか?」と話すと「えっ?知らないの?あたし結婚したよ」と。

「もしかして人妻?」と聞いたら頷きびっくり

更に相手は65歳と聞いてびっくり

「だからさ、アッチが物足りないの」と。

「そしたらさ、山ちゃんがフラフラ歩いてて」

「ありゃま」と笑っていたら「だめ?」と笑うあゆみさん。

「良いですよ」と話すと「ありがと、山ちゃんなら強いから満足できるし」と。

そしてあゆみさんと再びしようとし流石に人妻に生で中はひどいだろと「ゴム着けるね」とベットの脇にあるゴムを掴むと「いらないよ要らない」と俺の手から取り上げてポイ

「生でいいから、山ちゃんがドクドクする瞬間が好き」

俺は狂ったように打ち付けて「凄い!山ちゃん!」と声をあげるあゆみさんに発射

「アアッ!アアッ!」とあゆみさんは一滴残らず襞の中で

「子供作ろっか?」とか「排卵日にする?」とかあゆみさんは過激になっていた

来週の連休も会う予定ですがゾクゾクしてます

- 終わり -

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告