エチケンTOP
エチケン > エッチな体験談・エロい話 > 【レイプ】20歳を前に未だ童貞で焦…
投稿:2016-04-20(水)22:13

【レイプ】20歳を前に未だ童貞で焦っていた僕は、泥酔した鈴木奈々似のサークル仲間で卒業することにした

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:31,229回)
名無しさんからの投稿

これは僕が20歳になる前の出来事です。

大学2年生になっても女性経験のなかった僕。

20歳まであと1ヶ月ほどとなり、正直かなり焦っていました。

そんなある日、サークルで飲み会がありました。

その場に1年の頃からのお気に入り、史帆(仮)がいました。

史帆は男女問わず友達の多い、若干いじられキャラの女の子でした。

見た目は鈴木奈々をもっとあどけなくした感じの子です。

身長も152センチとやや小柄で、先輩からも気に入られているようでした。

僕のサークルの飲みはかなり激しく、いつも沢山の人が潰れてしまいます。

この日は史帆がターゲットにされ、かなり飲まされていました。

始まって1時間ほどで、史帆は酔いつぶれて寝てしまっていました。

僕はスヤスヤと寝息を立てている史帆の顔を見ながら、史帆で童貞卒業したいと思ってしまいました。

僕も酔っていたのでおかしくなっていたのだと思います。

サークルは人数が多いので、途中で抜け出しても全くバレません。

僕は誰にも気づかれないように史帆を抱えて居酒屋を後にし、僕の家に連れ込みました。

もう、心臓はバクバクでした。

史帆をベッドに寝かせると

「俺の童貞、貰ってくれよな」

と呟いて、人生初めてのキスを史帆の唇にしました。

それだけで興奮が弾けてしまいそうになり、服を脱ぎ捨てました。

史帆のやや小振りなBカップの胸に触れる。

小さくてもそこに「ある」たしかな柔らかさ。

そして、僕の手は少しずつ下へ向かい、史帆の秘部に辿り着きました。

初めて触る女の子の大切な部位。

ゆっくり撫でるように触ると、僅かに反応しました。

それが嬉しくて、ゆっくりパンツを脱がせ、直接触ってみました。

温かくて、ヌルヌルしていて、僕の男性性を刺激します。

夢中になって触っていると史帆が起きてしまいました。

「・・・あれ、ここどこ?・・・!?えっ!?A君!?何して・・・」

慌てて起きようとする史帆の上に覆いかぶさり、

「静かにしろ!大人しくしないと、もっと酷いことするからな!」

と脅すように言うと、僕を睨むように見つめながら黙りました。

再度指を動かすと

「んっ!ちょっ・・・やめて・・・だめっ!あっ!」

と顔を歪め、嫌がる素振りをしながらも快感には敵わないようで、時折うっとりした表情をしていました。

力とアソコの大きさだけには自信のある僕は、史帆の両手を頭の上で組ませ、片手で押えつけると

「史帆、俺の童貞もらってくれるよな?」

と言い、マ○コの入り口に先っぽを押し付けました。

「待って、それはだめ・・・口でしてあげるから、お願い・・・入れないで」

と泣きながら懇願してきました。

その時の僕は興奮しまくっていて、不敵な笑みを浮かべながら嫌がる史帆の声を無視しながら筆を下ろしました。

「ああっ!だめっ!んんっ!ん・・・ぬ、抜いて」

僕は夢中で腰を振ります。

チュパチュパと時折史帆の乳首を吸いながら、必死に快感を得ようと腰を振りました。

「お願い、あっ、あうっ、ねぇ、ねぇっ!やめてよっ!」

史帆は泣きながら僕の背中を叩いて止めるよう催促してきます。

でも逆に僕の征服欲を刺激し、更に興奮させるだけでした。

「ハアッハアッ!し、史帆っ!俺・・・ずっとこうしたかったんだ・・・史帆っ!最高に、き、気持ちい・・・」

「やだぁっ!お願いだからやめてよ!んっ!」

僕との行為を嫌がる口にキスをしました。

「んんっ、んぐっ!んっ!チュウ、ちぅ、チュパッ!」

「ハァッハァッ!やばい、セックスってこんなに、くっ、気持ちいいんだなっ!」

僕はひたすら腰を打ち付け、史帆の身体を全身で愉しみました。

そして、そろそろ限界がきました。

「あぁっ!しっ史帆っ!出るっ!出そうっ!史帆っ!あぁっ!あぁぁっ!出る出るっ!」

「やだやだやだぁ!中はだめっ!お願いっ!抜いてぇ!だめっ!」

「史帆っ!出すぞっ!ぜんぶっ!あぁっ!あぁっ!あぁぁっ!だめだっ!もう出るっ!」

「あぁーっ!やだぁーっ!抜いてぇ!あぁっ!んんっ!あっ!だめっ!だめだめっ!いやぁーーー!!!」

「あぁっ!あぁぁっ!史帆ぉーー!!!うっ!・・・くっ!・・・」

ビクンッ!ドピュッ!ドクドク・・・!

「あぁ、あぁぁ、なんで、うっ、うぅ・・・」

1週間溜め込んだ精子を全て史帆の中にぶちまけました。

チ○ポを抜くと、白濁色の精子がドロドロと史帆のマ○コから溢れ出てきました。

その光景を今だに覚えてます。

あの日の快感とともに・・・。

- 終わり -

ッチな広告

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
下記は投稿を禁止します

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチなPR