エチ研TOP
Home > 体験談 > 某メーカーがAV男優を募集してたの…
投稿:2015-11-11(水)02:19

某メーカーがAV男優を募集してたので応募したら汁男優だった

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:50,503回)
名無しさんからの投稿

大学時代にアルバイトでAV男優をしていました。

最初のきっかけは、某メーカーで男優募集をしていて応募したからでした。

連絡があり、○日に面談したいからと呼び出された。

ちょっと強面の男性がいて、志望理由とかを聞かれ、一時間くらい待ってたらいきなり

「君は合格だ!撮影するから来なさい」

と突然言われた。

階段を上がったら、部屋に裸の女優さんがいて撮影の内容を言われた。

世に言う汁男優でした。

女優さんが男優に愛撫されて喘ぎ、そして挿入すると

「アン・・・アン・・・」

と声をあげて、監督の合図からスタート。

喘ぐ女優さんの顔にトランクス姿の自分達のそれぞれのタイミングでかけます。

一人が顔にかけると二人、三人と次々に顔に射精をしていき、女優さんの目や鼻や口にドロッと白い液が。

喘ぐ女優さんの顔に次々にかけていき、俺もだしたくなり女優さんの顔の前でしごくと、ビュッ!ビュッと勢い良く頬と開けた口に発射。

「いっぱい・・・」

と喘ぐ女優さんに後からも何人か。

撮影が終わりみんな帰りにバイト代を貰いました。

開けたら1000円て・・・しかしあんな綺麗な女優さんにかけられたんだから・・・と思って割りきりました。

それからしばらくして、その会社からの電話で

「ちょっと男優をしてみないか」

と声を掛けられました。

内容は企画物のシリーズの作品だと言われて行きました。

説明では、家庭教師に誘われてエッチしちゃう受験生という6話くらいの中身のひとつらしい。

バイト代も一万貰えると聞いて快諾し、女優さんも含めた面談に。

部屋に向かうと

「こんにちは!」

と綺麗な女優さんに挨拶された。

ミニスカで派手でスタイルもいい。

もしかしてと思ってたら

「この間は顔にたっぷりありがとう」

と。

ビックリしながらも甘い香水にクラクラ。

概要は、隠しカメラを何台かつけて、家庭教師の女優さんに誘われてエッチしてしまうという話。

エッチはアドリブでいいらしく、女優さんに任せていけばいいと言われた。

「よろしくね」

と言われて堪らない。

当日はパーカーにジーンズの、いかにも受験生の格好をして部屋に向かうと

「おはよ」

と女優さんがまたエッチな感じで。

カメラの位置を教えられてスタート。

隣に座る女優さんはミニで、いかにも女子大生的な服装で。

会話をしながらも、家庭教師の女優さんが腕におっぱいを押し当てる。

「どうしたの?」

と言われて

「なんでもない」

話すと

「さっきから息が荒いよ」

と。

フフフッと笑う女優さんがムニュっとおっぱいを押し当てながら

「さっきから当たってたからかな?」

と。

そして触っていいよと言われてスタート。

おっきい胸を触って

「デカい」

と言いながら揉むと

「先生も触りたい」

と股間を。

そしたらキスされて

「今日一人だよね?」

と聞かれて頷くと

「しよ」

と言われてベッドに。

おっぱいを舐めあげて喘ぐ女優さん。

肌も綺麗で柔らかでこんな綺麗な女優としまくる男優が羨ましかった。

リードされるままにスカートを脱いでパンティを脱いだ女優さんに

「舐めて」

と言われて脚を開かせてクンニ。

「アン!上手!」

と言われながら舐めてすぐに溢れてきて舐めとり、アドリブで指入れ。

そして女優さんに服を脱がされて

「おっきいね?」

と言われながらしゃぶりつかれて

「先生我慢できない」

と言うと股がって上から。

えっ?生で?女優さんはなにも言わずに股がり

「アンッ!気持ちいい!」

と腰を動かしてユサユサとおっぱいを揺らしながら悶えていた。

ヤバイくらい生気持ちいい。

ゴムつきの経験しかない俺は堪らない。

ぬるぬるとしてうねる襞が気持ち良すぎる。

バックでついていくと

「凄いぃ!いくぅ!」

とビクビクと痙攣していく女優さん。

正常位で喘ぐ女優さんとユサユサとおっぱいが揺れる姿に限界近くなっていたら

「アンッ!だしてぇ!そのままいいよ」

と囁かれて興奮した俺は激しく突き上げ

「アンッ!凄いぃ!アンッ!」

と喘ぐ女優さんにそのまま出しました。

射精をすると抱きつかれて抱き合いながら

「アンッ・・・熱い」

と女優さん。

射精を果たしてティシュで拭きながら

「またエッチしようね?」

とキスされて終了終わると監督に

「お前、中に出せとはいってないぞ!」

と怒鳴られたけど、女優さんが

「あたしがしてほしかったからいいの」

と。

それで救われた。

そしてシャワーを浴びて休憩室に戻ると、女優さんがタオルを巻いた姿で

「凄い良かったー」

と抱きつかれて

「相性良かったねぇ」

と話をした。

他愛ない話をしてたら

「ねぇ・・・彼女いる?」

と聞かれていないと話すと、

「ねぇねぇ、時々会わない?」

と誘われた。

「なんか凄く相性良かったし、アレもおっきめで良かったし」

と。

もちろん快諾すると連絡先を交換して、それから不定期に会ってはしています。

「セックスは仕事だけどプライベートは普通に楽しみたい」

とか。

なので普通に部屋にいったり来たりしながらセックスしていました。

そして男優はその後にも二本だけ出演し、熟女に逆ナンされてセックスするのと、近親モノに出ました。

やはり逆ナンの女優さんに連絡先を聞かれ、その女優さんともプライベートでセックスをしていた。

安いけど、凄いバイトをしてしまった気がします。

家庭教師をした女優さんには実は男優をしている彼氏がいて、後に結婚するまでプライベートエッチをしていました。

- 終わり -

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告