エチ研TOP
Home > 体験談 > 旦那と二年セックスレスで出会い系に…
投稿:2017-03-10(金)01:03

旦那と二年セックスレスで出会い系に登録

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:9,461回)
岩手県/綾さん(40代)からの投稿

45歳の主婦です。

子供も中◯生と小◯生で手があまり掛からないので自由はあります。

旦那とはもう二年はしてないし

そんな時に出会い系に登録しました。

年も年だしそんなにメッセージは来ないと思っていたら初日からメッセージが届いていました。

一週間で10人から

びっくりしましたが、中には「人妻好きです」とかろくでもないメッセージもありました。

25歳~65歳(笑)

そして私は熱心にメッセージをくれた一番若い達也くんとやり取りをしました。

会社員で土日休みで彼女も居ないとか

「綾さんは土日は難しいですか?」なんて逢いたい気が満々

「おばさんと逢ってもつまんないわよ」なんて言っていましたが、熱心で

そしたら有給消化で水曜日に休みだと言われて

「食事だけなら」と逢いました。

待ち合わせ場所に向かうと彼から車種を言われて近づくと「こんにちわ綾さんですか?」と。

イケメンでも無いけど親しみやすい感じで・・・

緊張しながら話をして彼の車で・・・

レストランで話をして男と食事なんて何年ぶりかわからないけど、楽しくて

そしてレストランを出て車を走らせる達也くん

帰るのかな?と思いきや「まだ時間ありますか?」と。

「五時くらいには帰りたいわ」と話すと「じゃあ」と彼の車は山際に。

「どこ行くの?」と聞くと「静かな所」

「20歳も違うおばさんだよ?」と話すと「綾さん綺麗だから」と。

車は山際のホテルが立ち並ぶエリアに

正直派手な下着でもないしどうしようと焦る私

車は一軒のホテルに

中に入りましたが派手な赤い大きなベッドがあり、その前にはソファが

そしたら急に達也くんが背後から抱きつきました。

「綾さん・・・」ぎゅっと抱き締められて「綺麗」と囁く彼

「そんなおばさんだから」と話すと「本当に綺麗」と見つめてキスを

「からかってる?」と聞くと「本当に綺麗だから我慢出来なくなった」とキスをしました。

「綾さん」と彼は私をベッドに

そして何回もキスをしました。

「綾さん」と彼は私の首筋に吸い付き、胸を撫で回して来ました。

「綾さんて細身なのにおっぱいおっきい」と彼は嬉しそうでした。

上着を脱がされて下着を外され達也くんは私の胸に吸い付きました。

「はぁ・・・はぁ・・・はぁ」と達也くんは息を荒くして・・・

こんな若い子に求められて嬉しいはずはありませんでした。

乳首を強く吸われて私は感じていました。

彼の手は私の太ももを撫で回して奥に・・・

「綾さん凄い濡れてるよ」と達也くん

足を開かせて私は「恥ずかしいから」と言ったのに達也くんはパンティを脱がせて・・・

まじまじと見られて恥ずかしくて・・・

だけど達也くんは舌先で・・・

「アンッ・・・アアン!」達也くんに舐め回されて私は恥ずかしさと気持ちよさで声をあげていました。

他の男に欲しがられて私は女に

達也くんが舐めあげて「綾さん・・・我慢出来ない」と達也くんは私に覆い被さり、キスをし・・・

達也くんは旦那とは比べ物にならないくらい硬くて、鉄棒みたいな・・・

そんな達也くんがグイグイと押し入ってきて私は気持ち良さに声をあげていました。

腰使いも力強く、グイグイと達也くんは入り込みます。

「アンッ・・・凄い!」若い男のパワーと逞しさに声を上げました。

硬い達也くんが中を擦りあげて「綾さん気持ちいい」と興奮しています。

「凄い!凄い!」私は声をあげてその若い男を味わっていました。

体勢を帰ると達也くんが気持ちいい場所に当たり段々体が浮き上がるような

そして私は達也くんに擦りあげられて・・・

強烈な気持ちよさで・・・エクスタシーをセックスで初めて味わっていました。

そして達也くんは更に打ち付けて私は再び

「アアッ!綾さん!」達也くんは動きを早めました。

「そんなに突いちゃダメ!」

「俺も気持ちいいんです!」

「アアッ!ダメ!」

私は達也くんの激しい動きに再び気持ち良くなりました。

「アアッ!綾さん!アアッ!」

私が上り詰めた直後、達也くんは私の中で勢いよく発射しました。

ビクビクと達也くんのおちんちんが痙攣するとドバって飛び散るのがわかりました。

「アアッ!」生でしていた事を忘れていた私

だけど達也くんの生暖かな精子が体を熱くさせていました。

今日逢ったばかりでセックスまでして挙げ句に中出しされ

旦那の顔が浮かびましたが、悦びに浸りました。

「綾さん」優しくキスを何回も達也くんはしてくれました。

そして達也くんはその後も私の中を擦りあげて再び中で勢いよく放ちました。

彼と別れて自宅に近づくと段々後悔の念が

だけど体は悶々としていたのにスッキリしていました。

激しく突きいれギラギラとした目付きに変わった達也くん

男のエゴが放たれる瞬間に興奮を覚えてしまいました。

達也くんとは不定期に会っていますが、私の中で他の男の味を試してみたい気持ちが溢れていました。

メッセージを送って来てやり取りをしていた数人の男性と次々と会いました。

みんな「綺麗」とか「魅力的」だと誉めてくれてやはりみんなホテルに

そして何も言わないと生でいれてきます。

全員狙っていることは一緒

何も言わない事をいいことに中で出すこと

それをひた隠しながら突きいれて来て、中で

激しく突きいれて鼻息を荒くし、ギラギラとした目付きで私を見ながら無責任に快楽を味わいます。

そのエゴが私を興奮させました。

ドクドクと中で痙攣させて私の中でばらまく姿が軽蔑と男らしさを感じます。

結局6人とあって全員私の中でばらまきました。

28歳の子は太くて凄い気持ち良かったんですが、私とあったあとからメッセージは来なくなりました。

中で出したので妊娠したらヤバいと思ったんだとはわかりました。

そして今は達也くんと一年立っても会っていますが、達也くんたら「綾さん・・・他の男ともあってるの?」とか嫉妬していて可愛い。

「達也くんだけよ」なんて言っていますが、実はもう一人

浩二という37歳の男性と会っています。

セックスは達也くんの方が気持ちいいけど、浩二の方がセックスを味わえるというか・・・落ち着けるんです。

律儀に初めて会った時にコンドームを着けていてまだ理性がある。

激して私を抱きしめて果てました。

コンドームにびっしり大量に精子が(笑)

精力も達也くんと負けず劣らずで

浩二とも不定期に会っていますが律儀

だからあたしの方から誘いました。

愛撫されてフェラをしてあげて

私はそのまま上から生で

暖かいおちんちんが中に入ると「ゴム着けてないよ!」と慌てる浩二

「いいの」と私は彼の上で楽しみました。

浩二が起き上がると対面で向かい合いお互いを見つめながら

「浩二気持ちいい?」と聞くと「気持ちいいよ!綾の感触がたまらない」と。

息づかいも荒くていつもより興奮してる

彼が上になり「今日凄い興奮してるね」と話すと「だって生でしてるから」と。

「気持ちいい?」と聞くと「何倍も気持ちいいよ」と突き上げる浩二

「浩二の出して」と話すと「ダメだよ!」と腰を引き私は両足で浩二を挟みました。

「中に頂戴!」

「ダメだよ」

「出して」

「妊娠したら大変だよ」

「大丈夫だから、出して」

「我慢出来ないよ!綾」

「出して!」

「綾いくぞ!」

「出してぇ!」

「クウッ!ウッ!」

浩二は私に誘い込まれて中に

ドバっと達也くんより大量に注がれました。

「綾・・・ヤバい」浩二が物凄く興奮してるのがわかりました。

「人妻なのに中に」

「あたしも浩二も気持ち良くなって欲しいから」と話すと「最高だよ」

理性的な浩二が果てても尚中で押し付けるオスの本能に興奮しました。

「本当に妊娠しちゃうよそんなに中に居たら」と話すと「孕ましてやる」と浩二が再び

両手をベッドに押さえつけて

「ダメ!」と話すと「さっき誘ったのに」とギラギラさせる浩二

「ダメ!妊娠しちゃう!」

「俺の子供産ましてやる」と浩二が再び中に

その瞬間にエクスタシーを味わっていました。

私の中に少しMな私が居るのに気づきました。

「綾ってMでしょ」

浩二は気づいていた。

「浩二だってSだよね?押さえつけて」

「だけど凄い興奮した」

「私も」

それから浩二とはMなセックスをしました。

浩二のS気質が増してくると私のMが増してしまいます。

少し荒々しくされそして体を押さえつけて「中に出さないで」と声をあげるとビュッと浩二が勢いよく放ちます。

その瞬間にビクッと私の体が興奮して痙攣しました。

そしてついには誘われて「明後日排卵日だからダメ」と話すと「会おう」と。

「今日は本当にヤバいから」と必死に告げましたが浩二が「我慢出来ないよ!」と私の中でばらまくと私は恐怖と背徳と快感に体が興奮していた。

浩二ったら果てても抜かずに「抜いて」と話すと「奥に届くまで抜かないよ」

「最低」

「最低な俺に誘われて・・・気持ち良かったんだろ」と言葉で

本当に危なかったので焦りましたが、妊娠せず。

そしたら浩二ったら排卵日前を狙って誘ってきます。

そして会うとベッドに押し倒され、私もいきまくり「イヤらしい奥さんだ」と苛め、浩二が無責任にばらまくと興奮がやめられない。

私はO型で旦那はB

浩二はA型なんで万が一妊娠したら、旦那とはあり得ない血液型が産まれます。

そんな私はまた浩二と危険日セックスをしています。

達也くんも気持ちいいですが、身も心も満たす浩二に乗り換えるかもしれません。

去年まで男性経験四人で、浮気ゼロな私がこの一年だけで6人として、浩二との危険日セックスにはまるいけない主婦になりました。

だけどやっぱり止められない

- 終わり -

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチな広告