エチ研TOP
Home > 体験談 > 【レイプ】男子トイレが使用中で、や…
投稿:2017-02-21(火)05:53

【レイプ】男子トイレが使用中で、やむなく女子トイレに入ったら電マでオナニーしてる女性を目撃

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:28,854回)
愛知県/変態王子さん(40代)からの投稿

今から7年前、俺が地元の救急指定病院の救急外来で医療事務の仕事をしていた時に体験した話。

深夜1時頃、車で帰宅途中に猛烈な尿意を催し、コンビニに立ち寄った。

入店して一目散に俺はトイレに向かったけど、あいにく男子トイレは使用中だった。

我慢の限界だった為、店員は男しかいなかったし、真夜中だし女性客来店なんて滅多に無いだろうと勝手な解釈をし、後ろめたい気持ちは持ちつつも空いてる女子トイレに入ろうと扉を開け、中に入って社会の窓から愚息を出しながら便器の前に立った。

そしたら、なっ、なんと、信じられない事に、渡辺直美体型の30代後半~40代前半位の女性が、全裸でM字開脚の状態で便器の上に足を載せて、電マ使いながら、アンアンあえぎ声をあげながらオナニーしてる姿を目撃してしまった。

目の前の信じられない光景に呆気にとられてしまい、愚息を出したまましばらくその光景を眺めるしか出来ずにいた。

しかしながら悲しい男の性で、出したままの愚息はギンギンに勃起してしまっていた。

そのうち、彼女も俺の存在に気付き、目の前の状況が飲み込めない様子であったが、目だけは、俺の愚息と顔を行ったり来たりしていた。

はっと我に帰り、俺は、「失礼っ!!」て謝罪し、勃起した愚息をしまおうとしてると、彼女がこの期に及んで、信じられない行動に出た。

というのも、自ら俺の愚息をフェラし始めた。

彼女のフェラは、男のツボを上手にまんべんなく舌で刺激し、竿を丁度良い吸い込みで唇が往復するので、5分と持たずにイキそうになった。

そのまま口内発射しても良かったんだが、せっかく彼女自身で準備運動していたアワビを使わない手はないと、無理やりフェラを中断させた。

中断させた段階で、彼女自身次の俺の行動を悟ったのか、全力で抵抗されたが、後ろ手に彼女の洋服で縛り、無理やり挿入した。

彼女のアワビの締まりはかなりきつく、彼女自身も物凄く痛がり、出し入れしてる俺の愚息に赤い液体がついていたので、彼女に確認した所、俺が初体験の相手だとの事。

それを聞いてますます興奮した俺は、我慢の限界に達し、4日間溜めに溜めた濃い精子を中出しした。

彼女にお掃除フェラさせようと、アワビから抜いて口元に持っていった瞬間、シャーっと俺は彼女の顔めがけて放尿してしまった。

事の重大さに恐怖を覚えた俺は、身なりを整え、彼女から逃げるように、そそくさとその場を後にした。

- 終わり -

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告