エチケンTOP
エチケン > エッチな体験談・エロい話 > 彼女がほしいと思ってた頃に職場の先…
投稿:2015-07-05(日)12:00

彼女がほしいと思ってた頃に職場の先輩からチャットアプリを勧められた

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:3,214回)
名無しさんからの投稿

これは、1年ほど前の話です。

当時、私は彼女がおらず、というかできたことが一度もなくもちろん童貞。

それどころか、エッチなビデオや自慰行為もしたことがなかった。

なんとなくで知ってることはあったけど、ほとんど知識もなく、むしろその頃は友達関係が大事すぎで彼女とかあんまり興味がありませんでした。

とはいえ、20歳も過ぎて浮いた話がないのもどうかとは思っていました。

そんな時に、当時の職場の先輩からチャットアプリを勧められたのです。

さっそく、家に帰った私は数あるチャットアプリをいくつかダウンロードしてみました。

しかし、そういうのに疎く、当時は個人情報の流出の可能性などを考えて色々慎重に動いていました。

まあ何個かやってはみたものの・・・あんまりよくわからない。

それを何日か続けていて、ふと違うアプリをダウンロードしました。

それは、SNSアプリのIDなどを登録する、いわゆる完全なる出会い系アプリでした。

最初は、怖いし、もしなんかあっても、重宝してるアプリをアンインストールできないと思ってためらいましたが、メインで使ってないアプリならいいかという考えに辿り着き、IDを入力。

最初は彼女募集とか書き込みしましたが、まあ・・・来ませんね。

当然です。

それからしばらく日が経った頃に、一人の女の人と会う約束ができました。

まあ、彼女どうこうではなかったですが。

それでも期待し、行く前にお風呂に入ってからいきましたが、なんかその女の人は、そんなかすかな期待は裏切り、仕事の話しかせず・・・。

のちにわかるんですが、マルチ商法系の勧誘だったのです。

それ以外にも、なんかいきなりわがままに、迎えに来いとか言って、いきなりキレ出す女の人とか・・・まあとにかく散々で、何度かやめようとしましたが暇つぶしにはなるので、以後も遊び程度にやってました。

彼女ができないならせめてと、童貞をあげますみたいなことも書いたけど全く釣れず・・・。

それでも、当時は友達といる時間の方が楽しく、本心から彼女が今すぐ欲しいとは思ってませんでした。

しかしある日、運命を変える人と出会う・・・というか、SNSアプリでやりとりを始めるのです。

仕事終わりに携帯を覗くと、同じ年齢ですという内容のメッセージがあり、それに返信し、やりとりを続けました。

その子の名前は、美優(みひろ・仮名)といいました。

話をしていると、その子も彼氏がいたことがなく、処女でした。

写メをお互い交換すると、好きなタイプではありました。

正直、これはいけるかもしれない!と思う気持ちを抑え、慎重に返信を、、とは言うものの、女の子とのやりとりに不慣れは私はなかなか話題が広がりません。

それでも、会ってみたいなって言ってくれて、その子の近くのショッピングモールで、会う約束をしたのです。

幸い、何度も足を運んだ店舗でした。

会うまでは、毎日やりとりし、電話したいと言われて、電話もしましたが全く会話が続かなかったのは、いい思い出です。

- 終わり -

ッチな広告

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
下記は投稿を禁止します

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチなPR