エチ研TOP
Home > 体験談 > 女の子を酔わせてクスリ使ってレイプ…
投稿:2014-06-29(日)03:00

女の子を酔わせてクスリ使ってレイプするヤリサーを運営してた友人

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:33,869回)
名無しさんからの投稿

昔ヤリサーが流行った時期があって、今も東京でちょっと話題になってるので昔話をしよう。

俺がまだ大学生でイケイケだった時代の話だ。もう時効だしいいだろう。

大学時代某有名私大に通っていた。

俺は当初真面目に体育会で部活してたんだが、友人にイベサーに入ってる奴がいた。

イベサーっていってもソイツが立ち上げたサークルで、女の子の割合が多いのが気になった。

30人程度の中規模のサークルだったんだが女の子が20人近くいた。

色んなイベントをしてて、色んな口実での飲み会が1番の行事だったが、スポーツ系のイベントもしてた。

例えば男だとフットサルとか女の子だとテニスとか。あとは鬼ごっことかダルマさん転んだとか月2ぐらいでやってた。

案外こんな子供じみた遊びが女の子にウケて、サークルに入ってなかった俺も誘われてたまに参加した。

鬼ごっことかは案外女の子といちゃつけて楽しかった。

どさくさに紛れて女の子の胸触ったりお尻触っても笑い話で済む。女の子も半分喜んでる部分もあった。

俺はそのサークルがヤリサーとは知らず関係していた。ただの飲み会主体のサークルだと思っていた。

大学公認の正式なサークルだったので、大学から俺の部活の部室ともほとんど変わらない結構広い部室を大学から与えられていた。

俺もよくそのサークルの部室に遊びにいったが、ごく普通のサークルって感じだった。

何度か飲み会にも誘われて参加したが、ごく普通で若い男女がいちゃつく程度だった。

なので、それがヤリサーてかレイプサークルだとは夢にも思わなかった。

当時俺は彼女いなかったので、飲み会で合コンするとかサークルの飲み会があるって言われたら結構参加してた。

そんなある日の飲み会の終わりに、友人だったサークル代表のAが酔ったのか

「今度女やるけどお前も一緒にやる?」

って聞いてきた。

俺は"女の子をお持ち帰りするってことか?"と深く考えてなかった。

まさか女の子を酔わせてクスリ使ってレイプするなんて普通は思わないから。

ましてやそのサークルは女の子多かったから、まっとうなサークルだと思い込んでいた。

夏の7月の上旬ぐらいだったと思う、俺が初めてレイプを目撃したのは。

それまで4,5回飲み会に参加してたが普通だった。

でもそれがこのサークルの本来の目的だった。

その日、男女10人ぐらいで飲み会があった。

当時3回だった俺は結構上級生扱いで、3,4回の男が4人程と1,2回の女の子が5人ぐらいいた。

それに同じ3回の女の子が一人だけ参加してた。

駅前の有名な居酒屋の個室で一次会して,だいぶ酒飲んでから二次会にカラオケに行った。

一次会終わりで何故か3人程女の子が帰ってしまい、俺はつまらんと思いながら二次会に参加。

二次会は男4人に女3人だった。ここでレイプを目撃する。

てか、サークルの男3人で女の子を輪姦してた。

あのレイプサークルで有名になったアルコール度数の高いスピリタスって酒を持ち込んで何かを調合してた。

スピリタスを混ぜた酒を女の子達に飲まして、フラフラの女の子達を強引に抱き抱えながら胸を揉んだりディープキスしたりしてた。

俺は途中からレイプじゃん?と思ったから

「先に帰るわ」

って言って部屋を出たんだけど、気になって部屋の外から覗いてみた。

すると、服を脱がされて全裸にされた3人の女の子が裸で男の上に乗せられやられてた。

俺は初めてレイプを見たし、レイプするなんか知らなかったから慌てて帰った。

翌日、友人Aに

「昨日のレイプじゃん」

って聞くと、それが目的だしと言われた。

俺は昨日先に帰った3回の女の子に聞いた。

すると、

「そう。だってここヤリサーだし」

と言われた。

あの子達、ヤられるの解ってたからって自分と親しい後輩だけ連れて帰ったそうだ。

要は女もレイプされるってわかってて参加してた。

その女の子はだって私も去年やられたからって平然と言ったのには驚いた。

女って怖いなと思った。

後輩の女の子がレイプされて輪姦されるの知ってる癖に自分だけ知らん顔して帰るんだから。

サークルの代表だった友人Aに、

「お前いつもこんなことしてんの?」

って聞くと今月はスピで5人やってSってクスリ使って3人やったと自慢してた。

大学入ってから数十人を酔わせて或いはクスリでレイプしたと自慢してた。

「そんなにレイプしてバレないのか?」

って聞いたらレイプはやったもん勝ち。

用意周到にしたら絶対にバレないし女も表沙汰にしないと自信もって断言してた。

なんでも、もし警察にレイプされたとか被害届出したり学校に相談したりするって言ったら写真撮って脅すそうだ。

これはレイプサークルの常套手段らしく、あのスー○○もそうだしサイ○○○○○もそうだし、レイサーの伝統だしなと言われた。

その為にやってるとこを写真とビデオ撮っていた。

代表Aは

「別にネタ出して交渉しなくても、元々レイプは親告罪だし大抵の女は訴えない。だってスー○○なんて何人犯したと思ってんの?○○○人だよ」

と逆に凄まれた。

友人Aはイベサーの代表らしく、饒舌に

「普通の女でも訴えないのに女子大生が訴えるわけないじゃん。訴えるなんて言ったら周りに知られちゃうよ、とか結婚できなくなるよ、とか彼氏に知られてもいいの?」

とか言ったら大抵は泣き寝入りするらしい。

A曰く、その為に女の弱味を握っとくらしい。

未◯年だと、未◯年なのに飲酒がバレたら停学になるよとか言ったら大抵は大人しく引き下がるらしい。

彼曰く、

「だからクスリ使うの。酷い奴だとハッパとかまで使う奴いるけど俺らは合法。レイプドラッグって言われてる合法ドラッグ使ってる」

と言ってた。

海外ではレイプドラッグとして有名でアメリカなんかだと禁止されてるクスリらしい。

クスリの名前も覚えているが真似をする奴がいると困るのでSってしとくけどね。

今話題の大学はスピに脱法ドラッグのあるクスリ使ったんだろうが、今みたいに脱法ドラッグが広まってなかったから合法ドラッグ使ってた。

その代表は相当の悪で女をクスリ漬けにするのは簡単と豪語してた。

ある時、日本ではあまり知られていないレイプドラッグが合法で買えるあるクスリを使ったらしく、女の意識が飛んでビビったらしい。

レイプし放題で何しても記憶に残らないし、完全犯罪と豪語してた。

中出しし放題。

「アイツ俺にやられたことすら覚えてないぜ」

と言ってた。

なんでも植物の球根らしく、悪用しないように名前は書かないが、キメセクっていってもコイツら男はクスリはせず、女をクスリ漬けにして離れられなくするらしい。

代表Aは、だって合法なクスリって言ったら自分から飲むバカ女も多いし、ダイエット薬とか言って飲ますらしい。

そのあと、もし女がレイプされたとか騒いだら

「お前がクスリ決めてる証拠あるんだぞ。お前も捕まるからな」

と言って共犯にするらしい。

そうやって弱味握られて女沈めるのに協力させられてる女がいるって聞いた時は、何処のヤクザのやり方だよと思った。

ソイツはたいしたイケメンでもないのに昔から女に不自由してなく不審に思っていた。

そのサークルの男は大抵そんなタイプには見えない真面目系ってかインテリ系タイプだったので女も安心するらしい。

そのこと知って友人数人に聞いたらあのサークルはヤリサーだしな、と周りは結構知ってる暗黙の了解らしかった。

それから俺はそのレイプサークルとは関わらないようにしてた。

大学4回になり単位もほとんど取れて、あとはゼミと卒論だけとなった4回の春、大学生活最後の新入生歓迎があった。

4回なので所属してた部活も卒業状態で結構暇だった。

就活もコネであっさり大企業に決まってたので悠々自適。

久しぶりに友人Aに誘われて新入生歓迎会に参加した。

すると懲りずにまた新入生を酔わしたりクスリ使ってた。

俺は

「まだやってるのか?いずれ問題になるぞ」

と思っていた。

その年は当たり年らしく可愛い新入生が10人も入会したんだけど、俺も一人可愛いなと思う子がいた。

俺のゼミの友達にヤリサーの女がいた。

清純派の真面目系な女の子だったが、この子がクスリキメてラリってるのかと思うと複雑だった。

俺はサークル代表に探りを入れた。

「A子ってさ、お前のサークルだろ?どんな感じなの?」

「アイツ?清楚な感じでクスリキメてヤリまくり。アイツとやりたい?クスリキメたらアイツ誰とでも寝るよ。やりたきゃクスリ譲ってやるよ」

俺は当然そんな話には乗らなかった。合法といっても一歩間違ったら犯罪だ。

ギリギリのグレーゾンを渡る勇気はなかった。

ただ、新入生歓迎会の二次会でまたクスリキメた女の子を皆で輪姦していた。

それをビデオ撮ったり写真取る担当までいる。

コイツら用意周到だな、と思いながら俺は乱交には参加しなかったが、カラオケで隅で一人飲んでいると一人の女子大生が一緒にやろうよと誘ってきた。

俺は乱交してキメセクしてるビッチとはやらねぇよ、と思いながら「俺には構うな」と言うといきなりズボン触られ玉を握られ、俺はビクッとした。

すると、ズボン脱がされパンツも脱がされ女子大生は勝手にフェラしてきた。

俺は初め気付かなかったが、よく見るとゼミ同じA子だった。

俺はショック受けると同時に興奮して勃起していた。

A子はクスリキメてるからか?或いは俺がゼミ同じだからか?

ある程度フェラで起たすとトイレ行く?と誘われた。

「私とやりたいでしょ?やらせてあげる。マジ気持ちいいよ。一緒にキメてやろうよ。マジぶっ飛ぶから」

と言われた。ショックだった。

真面目な清純派の女がクスリキメてラリってる。

しかも乱交パーティーで。

俺は思わず

「そんなやりたきゃやってやるよ。好きにするからな。めちゃくちゃにしても文句言うなよ」

そう言ってトイレに手引っ張って連れていった。

ここでA子のスペックを書いとくと、A子は文系学部の学生でイベサー所属。

見た感じは真面目な清純派で黒髪ロングの少しきつめの美人だった。

学級委員長とかが似合う感じの美人だった。彼女はその後大手の生保に就職した。

当時同じ4回生の22才で、実家は会社経営してる裕福な家庭らしく、都内の高級住宅街の豪邸に住んでいた。

大学まで親に買って貰った赤いベンツで登校してた。

20の成人記念に社長の父親にプレゼントされたらしい。

1000万はするベンツに乗って登校するお嬢様だった。

高校まで小中高と女子校育ちらしく、真面目だったのか男慣れしてないのか大学デビューでやられちゃったようだ。

高校までは真面目にテニス部に所属してたらしい。

地区大会で入賞したこともあるらしく真面目に取り組んでたようだった。

俺は当時彼女いなかったしちょっと気になっていた子だったから怒りの方が大きかった。

自分のタイプの女が実はクスリキメてるビッチってなんか興奮した。

身長は158ぐらいだった。体重は48ぐらいかな?胸は結構デカくてDぐらいだった。

ギリギリパイズリできるぐらいの大きさ。

ケツがプリっとしてて脚が少しムチってしててやらしい体つきだった。

俺は個室トイレに連れ込むと思わず抱き締めディープキスした。

ディープキスなんて初めてした。

彼女は酒でか?クスリでか?少し脚がフラついてる。

舌入れると彼女から舌絡めてきた。マジエロかった。

経験人数が少なく真面目だった俺は、それまで高校時代に彼女に童貞卒業させてもらってから大学で二人程付き合っただけの真面目なシャイボーイで、当時は2年近く彼女いなかった。

だからキスなんか久しぶり。マジ興奮して彼女の腰に手を回した。

すると舌絡めて舌吸われた。マジ気持ちいい。

俺は勃起してるズボン脱いで勃起ぺニス見せると自分からフェラ始めた。

ジュブジュブいわせながらフェラ上手かった。

それまでの元カノに遊んでそうなギャルの彼女居たけどそのギャルの元カノより上手かった。

清純派のお嬢様の方がフェラ上手いとか世も末だなと思った。

あまりに上手いので我慢できずフェラで逝かされちゃった。

すると彼女が「まだできるでしょ」と言ってきた。

「あなたクスリ決めてないし、まだいけるでしょっ」

て。

エロすぎ。

正直コイツで抜いたこともあるのにこんなエロい女とは。

クスリでラリってるからなのか?それとも元々エロいビッチなのかわからんかったがそんなの関係ねぇ。

ここまできたら最後までやるっきゃない。

一発出して少し縮んだぺニスをまたフェラで起たせて自分から脱いでぺニス持って腰を落としてきた。

生でバックの体勢で入れちゃった。

生好きだし、生ハメは元カノと全部そうだったけど、女から積極的に誘われたのなんて初めてだったし、自分でぺニス握ってマンコに押し当てて入れられた。

どうもサークルの奴らは酒にレイプドラッグキメてるらしく、皆最高に気持ちいいらしいがクスリのせいであんまり続かないらしい。

なので若い20前後の若者が一発やると起たなくなるらしい。

健康体な20ぐらいなら若さで二発や三発ぐらいできそうだが、キメセクしてる奴はクスリのせいで何度もできないらしい。

でも、クスリキメた女はシャブセックスと同じで気が狂いそうなぐらい気持ちいいらしい。

もう殺されてもいいぐらい気持ちいいんだって。

女は何回でも逝けるけど男は限度があるからな。

俺はこういう場では酒もあまり飲まない。

付き合いで飲み会とかゼミで飲み会とかあるがあくまでも酒は軽く飲む程度だった。だから下半身は健康そのもの。

アルコールもほとんど飲んでないし合法ドラッグなんかもしてないから。

俺は個室で立ちバックでA子の腕を持ってバックから激しく突いてやった。

久しぶりのセックスなのであんまり持たなかった。

二発目なのに彼女が自分から腰を振るからスグに逝っちゃった。

もちろん中出しだった。初めての中出しだった。

結局俺はA子に幻滅して彼女とはその一回きりだった。

そのサークルが危ないとわかったので関わらないようにした。

ただ、可愛いと思った新入生の女の子達が酒と合法ドラッグでラリって目が逝っちゃってて腰振ってたのを見ちゃったからだ。

俺はその可愛い新入生達とヤル機会はなかった。

ゼミでA子と顔を会わしても彼女記憶にないのか?ごく普通だった。

彼女とは卒業まで彼女の口からあの日のことを話すことはなかった。

- 終わり -

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
禁止事項

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチな広告