エチケンTOP
エチケン > エッチな体験談・エロい話 > 妊娠を報告しに帰ってきた姉貴を夜這…
投稿:2015-08-25(火)19:16

妊娠を報告しに帰ってきた姉貴を夜這いして中出しレイプ

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:11,464回)
千葉県/昌也さん(20代)からの投稿

半年前に結婚した姉貴が旦那と一緒に実家に帰ってきた。

姉貴:25才、ロングヘアーの剛力彩芽と言った感じ。

俺:21才、嵐の松潤に似てると言われる。

実家に帰ってきた姉貴は、父、母、俺の目の前で、

「赤ちゃんが出来たみたいなの!妊娠二ヶ月だって!」

と嬉しそうに報告した。

父も母も大喜びだったが、俺は正直ムカついていた。

大好きだった姉貴が離れて行くような気がした。

今晩、姉貴を犯す。

そう考えた俺は、皆が寝静まるを待った。

夜、父と旦那は趣味の釣りに出掛け、家には母、姉貴、俺の3人。

母は一階、俺と姉貴は二階の自分達の部屋で寝ていた。

深夜1時、俺は姉貴を犯す為、姉貴が寝ている部屋に向かった。

薄明かりの部屋に入ると、ベットでスヤスヤ眠る姉貴の姿があった。

俺はベットに近づき、姉貴の寝顔を眺めながら布団を捲った。

大きめのTシャツに半パンといった格好だった。

俺は姉貴のシャツを捲った。

すると、姉貴の大きめの胸が現れて、俺は全裸になり、姉貴に襲いかかった。

姉貴は当然目を覚まし、

「昌也(俺)!?何してるの?なんで裸なの!?」

と言った。

「姉貴を犯す!」

と俺が、言うと、

「きゃー!」

と叫び、激しく暴れ、抵抗するので、

「大人しくしろよ!」

と言って姉貴をビンタした。

バシッ!

姉貴は頬を押さえ、抵抗しなくなった。

俺は姉貴の目の前にチンポを出して、

「舐めろ!」

と言うが、姉貴は顔を反らし、拒否する。

俺は姉貴にもう一発ビンタした。

すると、姉貴は涙を流しながら、俺のチンポをくわえ、フェラを始めた。

姉貴のフェラはぎこちなく、全然気持ちよくない俺はぎこちない姉貴を突き飛ばし、姉貴のパンツを脱がし、オマンコに指を入れ、激しく掻き回した。

「昌也、やめて!」

と言いながらも、姉貴のオマンコはグチョグチョに濡れていた。

そろそろチンポを入れてやろうと思い、姉貴のオマンコにチンポをあてがうと、

「昌也、それだけはダメ!私達、姉弟だからダメ!」

と言ってオマンコへの挿入を拒む姉貴にまたもビンタした。

俺のビンタに抵抗しなくなった姉貴に対して俺は、

「あの男と毎晩セックスしてるんだろ?俺にもヤらせろよ!」

と言って、チンポをオマンコに入れた。

「はっ、あう!」

と言って俺のされるがままの姉貴に激しくチンポを突き刺すと、

「昌也、そんなに激しくしないで!赤ちゃんがビックリする!」

と泣きながら訴える。

姉貴のオマンコの中に精子を出そうと動きを激しくすると、姉貴は、

「昌也、中に出さないで!お願い!」

と言う姉貴に

「あの男に中出しされて妊娠してるんだから、俺が中に出しても大丈夫だろ?」

と言って激しく突き刺して、姉貴のオマンコの中に精子を出した。

1週間溜まっていた精子が大量に姉貴の中に流れ込んだ。

中に出された姉貴は、

「何でこんなことするの・・・?」

と言うので、

「姉貴があんな男と結婚するからだよ。俺、姉貴の事が好きだったのに!」

と言うと、

「私も昌也のことは好きだよ。だけど、姉弟で結婚も出来ないでしょ・・・?フェラならしてあげるから、それで許して、ね」

と言って、萎え始めたチンポをくわえフェラを始めた。

先ほどとは違い、残りの精子を絞り出すような気持ちいいフェラ。

姉貴の動きが速くなり、俺は姉貴の口の中に精子を出した。

「今度帰って来た時にフェラしてあげる!」

と言って翌日、旦那と一緒に帰って行った。

- 終わり -

ッチな広告

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
下記は投稿を禁止します

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチなPR