エチ研TOP
エチ研 > エッチな体験談・エロい話 > 中◯2年生の時、彼氏にベッドに縛り…
投稿:2015-04-12(日)22:00

中◯2年生の時、彼氏にベッドに縛り付けられて無理やり何度も強引にイカされた話

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:22,797回)
京都府/ゆき(仮)さん(30代)からの投稿

これは、私がまだ◯学生2年生だった頃の話。

その日は、彼氏の家で何度目かのエッチをしていました。

既に5回はイッた後で、少し触られただけでも声が出てしまうぐらいでした。

そんな時に、なんと彼氏が私をベッドに縛り付けたのです。

「ちょっと、何するの!?」

「・・・・」

「ねぇ!?」

その時にはもう遅く、私の乳首にはローター、アソコにはバイブとデンマが固定されていました。

「女子がマジイキするところ、見てみたかったんだ」

その時、私は寒気と初めて彼を嫌う感覚を覚えました。

カチッ。

スイッチが入ると、デンマのせいで30秒も持たずに1回イキました。

しかし、彼はまだイカそうとします。

さらに2回目。しかも彼はバイブを動かし始めたのです。

「クチュクチュ」

「ハァハァ」

「ブィィィィ...」

「んっ!?」

ついに5回目で今までに感じた事のない、激しい快感が体を突き抜けました。

「もうだめぇ!!」

しかし彼はやめようとしません。

間を置かず6回目。彼はさらにデンマを強くしました。

ブィィィィィィィィィィィ!!と、その時彼が乳首のローターを外し、上からローションをたっぷりかけてきました。

「んああ!!」

さっきからイッてばかりだったので、それだけでまたイッてしまいました。

もう気持ちいいも痛いもなく、ただ男の性欲を満たし、何度も何度もイクだけのクズ女になっていました。

13回を過ぎた頃、彼が突然バイブとデンマを外しました。

「終わったの??」

そう思っていると、彼は

「終わったと思った??んな訳ないじゃん。まだまだイカしてあげるんだから」

と。

その後、彼に中出しをされ、もう一度先程の状態にされました。

また地獄のスタートです。

15回16回とイク回数に比例して、何も感じなくなっていきました。

そこまでは覚えているのですが、失神したらしく、彼もその時やっと止めてくれたそうです。

おかげで、今もオナニーやSEXでイク時に心配してしまいます。

最後までありがとうございました。

- 終わり -

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
下記は投稿を禁止します

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告