エチ研TOP
投稿:2016-02-22(月)09:10

【NTR願望】妻は夫である私よりも、AとのSEXを楽しんでいるようです

この体験談のシリーズ一覧
1:寝取られ願望があることを妻に伝え、他の人としてみないかと提案することにした
2:【NTR願望】妻は夫である私よりも、AとのSEXを楽しんでいるようです
本文(累計閲覧数:603)
慎二さん(20代)からの投稿

前回の話:寝取られ願望があることを妻に伝え、他の人としてみないかと提案することにした

前回妻をAに貸したという話を投稿した者です。

その後の話をしたいと思います。

あの日から妻とAは2人で会っています。

それは私も知っている事です。

もちろん会っているだけではないという事も知っています。

最初はどこかで待ち合わせをし、普通の夫婦のようなデートをするのですが、最終的にはSEXをするらしいです。

ラブホテルに入る事もあれば、Aの車の中や、野外ですることもあるそうです。

ちなみにこの話は妻から聞きました。

妻と私のSEXにも変化が現れました。

今までは妻が喘ぐことはなかったのですが、今では淫らに声を上げるようになりました。

SEXのテクニックも段違いに良くなりましたし、何よりも積極的になりました。

しかし、回数は月に1回程度です。

夫である私よりも、AとのSEXの方が多いという事実に胸が苦しくなると同時に、とても大きな興奮を覚えてしまいます。

ある日私は妻にAとのSEXを詳しく聞き出す事にしました。

不安感からか、聞いてみたいと思ったからです。

すると妻はいじわるそうな笑顔で

「いいよ」

と言いました。

ここからの話は妻から聞いた話です。

2人はまずお互いの身体をまさぐり、興奮を高めるらしいです。

その後キスをし、まずは妻がフェラチオをします。

Aはそこで1度果てるらしいです。

妻は最初Aの出したモノが飲めなかったが今では美味しく感じる程だ、と言っていました。

その後Aが妻に前戯をし、妻はそこで数回果ててしまうそうです。

少し休憩した後、妻がAの上にまたがり、自分から腰を振ると言いました。

その後妻は絶頂を迎え、体勢を騎乗位からバックにし、再開します。

妻はこの時点で絶頂を迎え過ぎて、体勢を維持する事が難しくなるそうです。

しかしAはお構いなしに激しく腰を振ります。

そこでAが果て、その後2人で激しいキスをしながら

「愛してる」

「幸せだ」

という事をお互いに言い合い、深く愛し合っている、と妻は話を終わらせました。

私は妻に寝取られを提案した事を深く後悔すると同時に、激しく興奮しました。

私はAに負けまいと思い、妻に

「今からしよう」

と提案しました。

しかし妻はいじわるそうな笑顔のまま

「嫌」

と言うと、そのまま自室へと行ってしまいました。

私は結局その場で自慰をしました。

一時は夜の営みが上手くいかなかった程なのに、5回もしたのに驚きました。

その日は結局妻とはしませんでした。

ある日、Aから電話がかかってきて、

「私はあなたの奥さんと肉体関係を持っているが本当に良いのか?あなたが嫌だと言えば、私はもう奥さんとの関係は終わりにする」

と言われました。

私は

「妻も楽しんでいるし、私も満足している。夫婦の仲も良くなってきている。もしAが嫌でなければこれからも妻との関係を続けて欲しい」

と返事をしました。

Aは

「分かった」

と言いました。

その後世間話をし、電話は終わりました。

その後妻は、暇さえあればAの所に行くようになりました。

今までは私の前ではAの事は触れない様にしていた、という雰囲気でしたが、今では私の前でも平気でAと電話やメールをするようになりました。

これからも続けていきたいと思います。

- 終わり -

ッチな広告

サイト新着記事(外部)