エチ研TOP
エチ研 > エッチな体験談・エロい話 > 掲示板でゲットした人妻とやりたい放…
投稿:2017-02-06(月)18:05

掲示板でゲットした人妻とやりたい放題やったら

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:16,611回)
名無しさんからの投稿

去年の8月の終わりの頃でした。

掲示板で女性を漁っていたんですが、サクラだらけで課金が1万も

止めようとした時に掲示板で43歳の人妻が居て、メッセージを送った。

明らかにサクラとは違い、地元も○○市の○○だよと。

細かな地域まで話せるのはサクラじゃないとわかりやり取りしました。

パートを辞めるとかで暇になるからと

何回かやり取りし連絡先を聞いたら「いいよ」と退会するから送ってみたらLINEで返事が来ました。

美代子名前がありました。

それから毎日やり取りをして、旦那さんとは何年もしてない話や、セフレが居て別れた話など

そうなればこちらも

誘ってみたら「なかなか今時間内から」と言われましたが、「来週の水曜日は?」と。

勿論仕事でしたが、彼女が休みで用事は午前中に住むので午後からなら夕方まで時間があると言われた。

俺も有給消化があり、水曜日の午後から休みにして待ち合わせ。

みたらかなりポッチャリしていて期待は外れましたが巨乳でそれはなかなか

まぁ一回だけの関係かな?

ホテルに向かった。

「がっかりしてるよね?ポッチャリしていて」と言われて「そんな事無いですよ、さっきからムラムラしてる」と信号待ちでおっぱいを触ると「スケベ」

笑っていた。

ホテルに入りベットに座り話をしながらゆっくりと

「シャワー浴びたい」と言われてシャワーを浴びに行き、タオルを巻いた姿で現れて交代で。

シャワーを浴びて部屋に向かうと薄暗くされて美代子はベットに入り寝ていた。

ベットに向かい入ると「初めて逢った人とエッチするの初めて」と笑っていた美代子

「興奮する」とおっぱいを触ると「エッチ…」と笑っていた美代子が「ンッ…アンッ…ンッ…」と吐息を漏らして来て乳首も敏感でした。

「こんなおっきい人初めて」と話すと「本当?嬉しい」と美代子

薄暗い部屋で美代子の巨乳に吸い付き柔らかさと感度の良さにびっくり

「セフレとはいつ別れたの?」と聞くと「半年前に」と。

「こんなエッチな奥さんと別れるなんて」と話すと「上司で…転勤で」と。

「もったいない」と俺は美代子の巨乳を堪能した。

「アンッ…アンッ」と美代子は吸い付かれて声をあげていた。

下半身に触れたらびっしょりで指で撫で回すだけでピチャピチャと音が

「恥ずかしい」と足を開かせて赤紫の貝を見たら照れていたが、舐め回すと「イャン!アンッ!気持ちいい」と美代子は声をあげて「イクっ!」と体を何回も痙攣させた。

「俺も気持ち良くなりたい」と美代子の貝殻にモノを押し充てて挿入。

「あっ!おっきい!」と声をあげる美代子

ぬるぬるででも締め付けもあるし、子供が二人いる割には絞まりは良い。

「アアン!アアン!イイッ!」と声をあげて胸が激しく揺れてたまらない。

「美代子さん気持ちいい」と話すと「あたしも凄く気持ちいい」と。

ヌチャヌチャと濡れた音が漏れて来てたまらない

少し垂れ下がった胸に吸い付きながら美代子の中に突き入れた

「凄い硬い!アアン!チンポが硬い!」と凄いイヤらしくなりそれもまたたまらない。

バッグでビッグヒップを掴みながら突き入れたらすぐに「イクイクッ」と声をあげる美代子

背後から背中に吸い付き、巨乳を鷲掴みしながら再び突きあげていった。

「凄い…」と声をあげる美代子をベットに寝かせてキスをしながら再び侵入

「アアン!アアン!」と腕にしがみつく美代子

高まりが来て中か外かを迷っていたけどもちろん生でしているので中に

激しく打ち付けて「あっ!凄い!アアン!気持ちいい!」と声をあげる美代子

「美代子さんイクっ!」と激しく打ち付けると「アッ!ダメ!中はダメ!」と言われたがそのままの勢いで美代子の中で発射。

ドクッドクッと放つと「アアン!ダメ!ダメ!」といいながらも笑みを浮かべていた。

「気持ち良くなって我慢出来なかった」と話すと「ダメだよ…中は」と。

「気持ち良かった」と話すと「あたしもよ…年下の男の人初めてなの」と。

そして抱き合って休みで、しばらくすると美代子がフェラで俺を起こさせて再び

上にして「アアン!アアン!アアン!」とおっぱいを激しく揺らしながらいやらしさを堪能した。

そして夕方になりホテルから出て、「また会いたいな」と話すと「こんなポッチャリおばさんでいいならいいよ」と。

その翌週にも美代子とエッチしていたら「あたし就職するからなかなか会えないかも」と。

パートをするらしくて、土日休みは好都合ですが旦那が居るからと。

会えなくなるのかと思っていた。

そして翌週の月曜日に朝礼で新しく事務の女性が入ると言われて、九時に現れたのが…美代子でした。

焦りながらも平静を装い、「よろしくお願いいたします」と言われて挨拶

社内で黙って仕事をして、数日して昼に急騰室でバッタリ「びっくりしたね?」と言われて頷くと「これからもよろしくお願いいたします」とニヤリと。

そして創立記念日で休みになった時に「今日は暇なんだけど…ね?」と美代子からメッセージが来て、昼間にホテルに向かうと美代子と夕方まで

フィニッシュになると「アッ!中で」と言われて美代子の中で爆発させた。

「中はヤバいでしょ?」と話すと「いいよ…あたしも気持ちいいから」と。

「間違って出来てもヤり逃げされないし」

怖いけど興奮しながらしています

- 終わり -

前後の話
前の話(2017-02-06 18:02:14)巨尻のOLはバックが好き

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
下記は投稿を禁止します

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告