エチ研TOP
エチ研 > エッチな体験談・エロい話 > ジュースをご馳走してくれた先輩は友…
投稿:2012-07-22(日)09:00

ジュースをご馳走してくれた先輩は友達の姉だった

自動スクロールボタン
(1秒で2行ペース)

本文(累計閲覧数:7,153回)
名無しさんからの投稿

高校一年の夏、学校にて。

自販機の前で小銭探してモタモタしてたら、三年生の女子が友達とお喋りしながらやってきて、500円硬貨投入。

「えっと?」

三年女子「どれが良い?」

「あ、いや、あの」

三年女子「ほら、はーやーくー」(スゲー笑顔)

「…スイマセン」

訳も分からんまま急かされつつコーヒー買った俺の後から、自分のお茶を買った三年女子。

イタズラっぽく笑ってた。

三年女子「ご馳走って事でも良いけど、返してくれるなら弟に預けてね」

そこで初めて自己紹介したその三年女子は、隣の席になったのがきっかけで仲良くなった俺の友達の、姉だった。

三年女子「んじゃ、まったねー」

言う事やることがいちいちキマッてて、笑顔が可愛くて、その場のその瞬間で惚れて、結婚した今でも惚れてる。

正直、勝てる気がしない。

- 終わり -

前後の話

メント

まだコメントはありません。

メントを書く

内容[必須]
お名前[任意]
下記は投稿を禁止します

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯出会い目的。(連絡先を掲載)


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

ッチなPR

ッチな広告